ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2013年01月28日(月)18時00分
    ユーロ圏・12月マネーサプライM3

    ユーロ圏・12月マネーサプライM3(前年比)

    前回:+3.8% 予想:+3.9% 今回:+3.3%

     

     

     

  • 2013年01月28日(月)17時41分
    ユーロ下げ止まる、欧州株はまちまちな推移

     ユーロドルは1.3425ドル、ユーロ円は121.70円を目先の安値に下げ止まった。欧州入りにかけて強まった、円買い・ドル買いの動きも一服しており、ユーロドルは1.3440ドル前後、ユーロ円は122.10円近辺まで小幅反発。ただ、欧州株はまちまちで週の取引を始めており強い下支えとはなっていない。

  • 2013年01月28日(月)17時06分
    ドル円は90.59円まで安値塗り替え、円買い戻し続く

     ドル円は90.59円まで安値を塗り替え。円買い戻しが優勢となるなか、先週末NYタイムの安値水準となる90.77円近辺を下回って下げが強まっている。ポンドが先週末の英10−12月GDPの弱い内容や、追加緩和の可能性が台頭したことで対ドル・対円で売られていることも、足元の相場をけん引しているとの声が聞かれている。ユーロ円は121.70円、ポンド円は142.43円まで下値を拡大させるなど、やや急ピッチで進んだ上昇の反動も加わって値幅を伴った下落となっている。

  • 2013年01月28日(月)16時59分
    ドル高・円高、ドル円も90.65円まで下値切り下げ

     欧州タイム序盤はドル買い・円買いの動きが優勢。足元のリスク選好的な動きや円安地合いに修正が入っている。ユーロドルは1.3430ドル、ユーロ円は121.75円、ポンドドルは1.5715ドル、ポンド円は142.48円まで安値を更新している。またドル円も90.65円まで下値を切り下げており調整地合いが継続している。

  • 2013年01月28日(月)15時52分
    クロス円で主導で円相場への調整続く、ユーロ円は121.93円

     欧州タイム早朝になって、クロス円を主導とした円相場への調整圧力が継続。特にユーロ円が東京タイム朝方の高値122.91円から121.93円まで1円程度押し戻されるなど軟調。そのほかポンド円は142.88円、豪ドル円は94.55円まで安値を塗り替え、ドル円も90.68円まで下値を切り下げている。

  • トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は24.00%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2013年01月28日(月)15時35分
    TKY午後=ドル円90円後半、新しい材料待ちでもみ合い相場に

     東京タイム午後のドル円・クロス円は、狭いレンジ内でのもみ合い相場に。先週前半は日銀金融政策決定会合の結果がほぼ予想通りでインパクトに欠けたこともあり、利食いの円買い戻しが先行し、ドル円は88円近辺まで下落。しかし88円の大台を割れることなく、押し目買い意欲も根強いことで円売り基調の継続性が再確認された格好となり反発した。また堅調な米企業決算を背景に、主要国で株価が上昇したこともリスク選好意欲を高めたことも円売りを支援し、先週末は91.20円まで上昇、今年の最高値をあっさり更新した。週明けの東京タイム午前では一旦円売り優勢のスタートとなったが、日経平均が11000円大台での寄り付き後にマイナス圏に反落したことで次第に円の買い戻しが優勢となり、ドル円・クロス円共にやや売られる展開となった。後場に入って円の買い戻しは一巡したものの、日経平均が本日の安値をやや切り下げ、前日比で100円近く下落したことが重しとなり、ドル円・クロス円の戻りは鈍かった。また衆院本会議での安倍首相の所信表明演説についても材料視されなかった。
     ドル円は、午前の91.26円を本日高値に90.84円まで反落したものの、押し目買い意欲が根強く91.10円付近まで値を戻した。たださえない日経平均が重しとなり戻りは限定的で、90円後半でのもみ合い相場となった。ユーロ円も東京早朝の122.91円を高値に122円半ばで上値の重い展開が続いたほか、ポンド円が143円前半、豪ドル円が94.70円近辺、NZドル円が76円近辺での小動きとなった。
     ドルストレートは、ユーロドルが1.3440ドルを安値に1.3450ドル台での狭いレンジ内でしっかり。足もとでは欧州金融機関の資金繰りの改善がユーロの支えになっている。近頃、弱地合いが続いてポンドドルは、ユーロポンドでのユーロ買いにも抑えられ、1.5750ドル付近での上値の重い展開が続いている。豪ドル/ドルは1.04ドル前半で上下20p程度のレンジ内に収まっている。

  • 2013年01月28日(月)15時09分
    やや円買いに傾斜、ユーロ円の下落が目立つ

     早出の欧州勢が参入する時間帯に入り、為替相場はやや円買いに傾斜。日経平均が前日比100円超の下げ幅で大引けを迎えたこともリスク回避的な動きを促している可能性もある。ドル円は91円の大台を割り込んで推移しているほか、ユーロ円は122.20円台と本日安値をうかがう展開に。そのほか、ポンド円は143円前半、豪ドル円は94円後半で推移しており、下値を試す流れとなっている。

  • 2013年01月28日(月)14時53分
    東京後場概況-ドル円小動き

    海外ファンド勢の利益確定売りが一巡するとドル円クロス円は狭いレンジで揉み合う展開。ドル円は91円ちょうど付近で売り買いが交錯、ユーロ円は122円半ばを中心に小動きとなるなど日経平均が下げ幅を拡大したこともあり上値は重い状況。また、安倍首相が所信表明演説で『日銀は物価目標2%の早期実現を』『デフレ・円高脱却へ断固たる決意』と訴えたものの市場への影響は限定的。午後2時53分現在、ドル円90.998-008、ユーロ円122.510-530、ユーロドル1.34629-637で推移している。

  • 2013年01月28日(月)13時48分
    ユーロ円 市場オーダー状況=13:45現在

    124.00円 売り・超えるとストップロス買い、OPバリア観測
    123.80円 売り厚め・超えるとストップロス買い
    123.50円 売り・超えるとストップロス買い、OPバリア観測
    123.00円 売り・超えるとストップロス買い、OPバリア観測

    122.51円 1/28 13:45現在(高値122.91円 - 安値122.20円)

    122.20円 買い・割り込むとストップロス売り
    122.00円 買い・割り込むとストップロス売り
    121.60円 買い
    121.00円 買い
    120.65円 買い
    120.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2013年01月28日(月)13時36分
    ドル円・クロス円小動き、次なる材料を模索か

     東京タイム午後の動き出しは鈍い。目立った材料が見られないなかで、為替市場は上下の値幅が極端に狭くなっている。この後、午後2時から衆院本会議が始まることため、そこでの安倍首相の所信表明演説を受けた海外勢の動き出しを見極めたいとの思いも、動きを鈍らせているようだ。ドル円は91.00円前後、ユーロ円は122.40円台、ポンド円は143円半ばと、昼ごろから横ばいが続いている。

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2013年01月28日(月)13時25分
    ドル円 市場オーダー状況=13:20現在

    92.10円 売り
    92.00円 売り・超えるとストップロス買い、OPバリア観測
    91.90円 超えるとストップロス買い
    91.60円 超えるとストップロス買い
    91.50円 売り・超えるとストップロス買い大きめ、OPバリア観測
    91.30円 売り

    91.03円 1/28 13:20現在(高値91.26円 - 安値90.84円)

    91.00円 OP28日NYカット
    90.50円 買い
    90.20-30円 断続的に買い・割り込むとストップロス売り
    90.00円 買い・割り込むとストップロス売り
    89.90円 割り込むとストップロス売り
    89.85円 OP28日NYカット
    89.80円 買い・割り込むとストップロス売り
    89.50円 買い厚め、OP28日NYカット
    89.00円 買い・割り込むとストップロス売り

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2013年01月28日(月)12時26分
    東京ランチタイムのドル円・クロス円は小動き

     東京ランチタイムのドル円・クロス円は小動き。日経平均株価が前引けにかけて、下げ幅を縮めたことから、ドル円・クロス円も水準を小幅に持ち直した。ただ、買い戻し一巡後は手掛かり不足のなかで、積極的に上方向を試す展開にもつながっていない。また、後場の株式市場の動向を見極めたいとの思いも様子見ムードを強めているようだ。ドル円は91.00円前後、ユーロ円は122.40円台でもち合いが続いている。

  • 2013年01月28日(月)11時44分
    TKY午前=円売り先行も、次第に円買いが優勢に

     東京タイム午前のドル円・クロス円は、買いが先行。先週末の海外市場の流れを引き継いで、ドル円や一部のクロス円は序盤に先週末の高値を更新した。ただ、足もとの円安が急速だったことに対する反動で、海外ファンド勢主導で利益確定の円買い戻しが強まったほか、高寄りして始まった日経平均が徐々に上昇幅を縮め、先週末終値を下回る展開となったことから、ドル円・クロス円の上値は重くなった。とはいえ、株価の下げ幅が限られたことで、下方向への動きは限定的だった。
     ドル円は91.26円、ユーロ円は122.91円と先週末高値をそれぞれ上回る水準まで買い進まれた。ただ、買い一巡後はさえない株価動向を横目に見ながら上値を切り下げ、ドル円は90.84円、ユーロ円は122.20円まで反落した。そのほかのクロス円では、ポンド円が143.20円、NZドル円が75.90円まで水準を下げた。その後は、前引けにかけて日経平均が下げ幅を縮めたことで、ドル円・クロス円も安値から離れる動きとなった。また、甘利経済再生相が「円安誘導批判は一部の国から」、「IMF専務理事・OECD事務総長など日本の政策を支持」と円安誘導批判に対する反論を述べたが、為替市場の反応は鈍かった。
     一方で、ユーロドルやポンドドルは小動き。クロス円が下げたことに引っ張られて、上値の重さを意識しながらも、円中心の相場展開だったことから方向性は定まらなかった。ユーロドルは1.34ドル半ば、ポンドドルは1.57ドル後半を中心に推移した。
     この後も、円中心の相場展開が継続するか。午後の衆院本会議では、安倍首相が所信表明演説を行う。これまでの発言から内容が大きくかい離するとは思えず、手掛かりにはなりづらい可能性はあるが、海外勢が安倍首相の言葉に反応して動き出すケースがたびたび見られたことから、一応注目となりそうだ。安倍首相の発言が手掛かりとならないようなら、ドル円・クロス円は株価動向を眺めながらの展開が予想されるか。

  • 2013年01月28日(月)11時32分
    ドル円・クロス円は小幅に持ち直す、株価は下げ幅縮める

     日経平均株価が前引けにかけて、下げ幅を縮める展開となっていることを受けて、ドル円・クロス円は安値から離れる動きに。ドル円は91.05円付近、ユーロ円は122.50円付近、豪ドル円は94.95円付近へ水準を戻している。

  • 2013年01月28日(月)11時13分
    ドル円・クロス円、軟調な株価受けて上値は重い

     ドル円・クロス円は上方向に重さを意識した動きに。ドル円は90.84円、ユーロ円は122.20円、ポンド円は143.20円まで下げ幅を拡大した後は、下げの勢いはいったん緩んでいる。ただ、日経平均株価がさえない動きとなっていることで、積極的に買い戻すような展開にもつながらず、ドル円は90.80円台、ユーロ円は122.30円付近、ポンド円は143.30円付近で上値の重さを意識した流れとなっている。

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2366人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 90322人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年05月25日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.31109.29

USDJPY

豪ドル/円-0.0475.59

AUDJPY

NZドル/円+0.1071.59

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







 
05月20日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果