ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2017年02月28日(火)19時16分
    ドル・円もみ合い、米GDP改定値の発表待ち

    [欧米市場の為替相場動向]


     ドル・円は欧州市場で一時112円29銭まで下落後、やや値を戻す展開で、現在112円30銭台で推移している。米国10年債利回りは2.36%付近でほぼ横ばい推移、欧州株や米株式先物は小幅高安でまちまちの動きであり、ドル・円は方向感をつかみにくい状況。この後、22時半予定の米国の10-12月期国内総生産(GDP)改定値発表待ちになっている。

     ここまでのドル・円の取引レンジは112円29銭から112円46銭。ユーロ・円は118円85銭から119円07銭、ユーロ・ドルは1.0576ドルから1.0595ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月28日(火)18時54分
    28日の上海総合指数は3241.733で取引終了

    28日の上海総合指数は、0.40%高の3241.733(前日比+13.073)で取引を終えた。18
    時54分現在、ドル円は112.40円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月28日(火)18時06分
    ドル・円下げ渋り、米長期金利が強含む

    [欧米市場の為替相場動向]


     ドル・円は下げ渋り。欧州市場では112円29銭から112円46銭まで値を戻している。米10年債利回りが2.3508%から2.3632%まで上昇したことで、ややドル買いに振れた。欧州株高を背景とした円売りも観測されている。トランプ米大統領による議会演説を控え、動きは鈍いもよう。

     ここまでのドル・円の取引レンジは112円29銭から112円46銭。ユーロ・円は118円85銭から119円06銭、ユーロ・ドルは1.0576ドルから1.0595ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月28日(火)17時32分
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :7259.11
     前日比:+6.11
     変化率:+0.08%

    フランス CAC40
     終値 :4851.00
     前日比:+5.82
     変化率:+0.12%

    ドイツ DAX
     終値 :11824.97
     前日比:+2.30
     変化率:+0.02%

    スペイン IBEX35
     終値 :9489.30
     前日比:+25.00
     変化率:+0.26%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :18940.61
     前日比:+26.31
     変化率:+0.14%

    アムステルダム AEX
     終値 :494.22
     前日比:-0.59
     変化率:-0.12%

    ストックホルム OMX
     終値 :1567.65
     前日比:+3.02
     変化率:+0.19%

    スイス SMI
     終値 :8529.23
     前日比:+8.67
     変化率:+0.10%

    ロシア RTS
     終値 :1107.27
     前日比:-10.02
     変化率:-0.90%

    イスタンブール・XU100
     終値 :87572.92
     前日比:-192.49
     変化率:-0.22%

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月28日(火)17時21分
    本日の東京為替市場概況(112.36)

     今日の東京外為市場では、ドル・円は下落。朝方は、海外短期筋からのドル買い
    戻しや、月末に伴う国内勢からのドル買いにより112円82銭まで上昇した。しかし、
    その後は、米国10年債利回りが2.36%前後でほぼ横ばい推移となったことでドル買
    いが後退。また、日経平均株価が上げ幅を縮小して引けたこと、宮城南部や福島浜
    通りで震度5弱の地震が発生したことで円買いが強まり、112円26銭まで下落した。

     ユーロ・円は119円38銭から118円87銭まで下落。ユーロ・ドルは1.0570ドルから
    1.0604まで上昇した。

    ・17時時点:ドル・円112円30-40銭、ユーロ・円118円90-00銭
    ・日経平均:始値19194.68円、高値19267.99円、安値19118.99円、終値19118.99円
    (前日比11.52円高)

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月28日(火)17時13分
    ドル・円は下落、日本株の上昇幅縮小や東北地震で円買い

     今日の東京外為市場では、ドル・円は下落。朝方は、海外短期筋からのドル買い戻しや、月末に伴う国内勢からのドル買いにより112円82銭まで上昇した。しかし、その後は、米国10年債利回りが2.36%前後でほぼ横ばい推移となったことでドル買いが後退。また、日経平均株価が上げ幅を縮小して引けたこと、宮城南部や福島浜通りで震度5弱の地震が発生したことで円買いが強まり、112円26銭まで下落した。

     ユーロ・円は119円38銭から118円87銭まで下落。ユーロ・ドルは1.0570ドルから1.0604まで上昇した。

    ・17時時点:ドル・円112円30-40銭、ユーロ・円118円90-00銭
    ・日経平均:始値19194.68円、高値19267.99円、安値19118.99円、終値19118.99円(前日比11.52円高)

    【経済指標】
    ・日・1月鉱工業生産:前月比-0.8%(予想:+0.4%、12月:+0.7%)
    ・NZ・1月貿易収支:-2.85億NZドル(予想:-0.25億NZドル、12月:-0.41億NZドル)
    ・豪・10-12月期経常収支:-39億豪ドル(予想:-40億豪ドル、7-9月期:-102億豪ドル)

    【要人発言】
    ・黒田日銀総裁
    「今後も物価2%目標の早期実現に向け、強力な金融緩和をしっかり推進」
    「エネルギー価格も物価の押し上げに転じ、中長期的予想物価上昇率も上がっていく」

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月28日(火)16時53分
    ユーロドルは失速、仏CPIは予想外に鈍化

     ユーロドルは1.0604ドルまで水準を切り上げた後、1.0580ドル付近まで押し戻されている。トランプ米大統領の議会演説を控えて模様眺めムードが強いうえ、月末絡みのフローしか持ち込まれにくいことも値動きを抑えている。

     発表された10-12月期の仏国内総生産(GDP)は前年比が上方修正された。2月の仏消費者物価指数(CPI)速報値は前年比+1.2%で、前回の+1.3%から鈍化した。市場予想は前年比+1.5%だった。域内でCPIの回復ペースにも隔たりがある。

  • 2017年02月28日(火)15時58分
    豪ドル・円:対円レートは反落、米ドル安・円高の影響受ける

    28日の豪ドル・円は弱含み。米ドル・円相場が円高方向に振れたことから、対円レートは86円台後半から反落した。豪ドル・ドルの取引では豪ドル買いのフローが散見されたが、米ドル・円相場の下落の影響が勝った。豪ドル・ドルの取引レンジは、0.7668ドルから0.7691ドル。

    ・豪ドル・円の取引レンジ:86円25銭-86円61銭

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月28日(火)15時42分
    ドル・円は下値の堅い展開か、米GDP改定値などを材料視

    [今日の海外市場]

     今日の欧米外為市場では、ドル・円は下値の堅い値動きを予想したい。トランプ米大統領による議会演説を前に、積極的な売り買いは手控えられる見通しだが、今晩発表予定の米経済指標が多いなかで、10-12月期GDP改定値の上方修正予想などから、ドル売りは避けられそうだ。

     トランプ大統領が米東部時間28日21時(日本時間3月1日11時)に就任後初の議会演説に臨む。市場では、これまでトランプ氏が主張してきた10年間で5500億ドル-1兆ドル規模のインフラ投資や、連邦法人税率の35%から15%への引下げなどに言及するか注目されている。仮に、具体的な内容が示されなければ、米国の株価の下落や長期金利の低下につながり、ドル売りを強めると材料となりそうだ。

     ある市場筋は「内容にはあまり期待していないが、ゼロ解答ではないだろう」との見方を示す。つまり、税制改正はムニューシン米財務長官がインタビューなどで述べているように時間を要するものの、インフラ整備に関しては投資額など明確なビジョンが打ち出されると観測。こうした見方から、足元では極端なドル安は回避されているもよう。ダラス連銀のカプラン総裁による前日の利上げに前向きな見解も、ドルの底堅い値動きを支援しているようだ。

     今晩の取引ではトランプ大統領の演説を見極めたいとのムードが広がりやすいなか、米経済指標が目先的に材料となる。10-12月期GDP改定値(22時半)は前期比年率+2.1%と、速報値の+1.9%から上方修正される見通し。また、2月消費者信頼感指数(24時)は2007年以来の高水準が続いており、予想に沿った内容であれば早期追加利上げ観測につながり、限定的ながらドル買いは継続しそうだ。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・21:00 南ア・1月貿易収支(予想:+13億ランド、12月:+120億ランド)
    ・22:30 米・10-12月期GDP改定値(前期比年率予想:+2.1%、速報値:+1.9%)
    ・22:30 米・1月卸売在庫(前月比予想:+0.4%、12月:+1.0%)
    ・23:00 米・12月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数(前年比予想:+5.40%、11月:+5.27%)
    ・23:45 米・2月シカゴ購買部協会景気指数(予想:53.5、1月:50.3)
    ・24:00 米・2月消費者信頼感指数(予想:111.0、1月:111.8)
    ・24:00 米・2月リッチモンド連銀製造業指数(予想:10、1月:12)
    ・04:30 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁講演(経済見通し)
    ・05:00 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁講演(経済見通し)
    ・08:45 ブラード米セントルイス連銀総裁講演(ジョージワシントン大で経済学講義)
    ・米アトランタ連銀のロックハート総裁が退任
    ・トランプ米大統領が議会で演説(日本時間3月1日午前11時)

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月28日(火)15時05分
    ■東京午後=ドル円伸び悩み、ロンドンフィクシングでの売り警戒

     東京午後のドル円は、仲値で月末絡みのドル売りが出たことで、ロンドンフィクシングでも機関投資家のポートフォリオのリバランスにからむドル売りが出るとの観測から、伸び悩む展開となった。しかしながら、トランプ米大統領の両院議会演説を控えて閑散な取引となり、112円半ばで動意薄だった。黒田日銀総裁が衆院予算委員会で「現時点で日銀の含み益は15.8兆円」「日銀の信用が毀損(きそん)することはない」と述べた。

     ユーロドルは、ギリシャの債務協議への懸念が報じられたものの、1.0596ドルまでじり高に推移した。ユーロ円は119円前半で小動き。豪ドル/ドルは、明日の豪10-12月期GDPへの期待感から0.76ドル後半で底堅く推移した。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95724人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月22日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.02108.59

USDJPY

ユーロ/円+0.09121.13

EURJPY

英ポンド/円+0.15140.85

GBPJPY
為替の取れたてニュース

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月21日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果