ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2017年10月16日(月)16時54分
    豪ドルTWI=66.1(+0.3)

    豪準備銀行公表(10月16日)の豪ドルTWIは66.1となった。
    (前日末比+0.3)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月16日(月)16時44分
    ドル円、111円後半で上値が重い

     ドル円は小動きながら111.65円まで9月26日以来の安値を塗り替えるなど、上値の重い動きが続いている。時間外の米10年債利回りは2.29%近辺で推移し、先週末の終値水準からやや上昇しているものの、先週末に予想比下振れの米消費者物価指数発表後の急落からの戻りは限定的。

  • 2017年10月16日(月)16時34分
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :7540.68
     前日比:+5.24
     変化率:+0.07%

    フランス CAC40
     終値 :5356.97
     前日比:+5.23
     変化率:+0.10%

    ドイツ DAX
     終値 :13005.18
     前日比:+13.31
     変化率:+0.10%

    スペイン IBEX35
     終値 :10184.20
     前日比:-73.80
     変化率:-0.72%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :22403.61
     前日比:-9.93
     変化率:-0.04%

    アムステルダム AEX
     終値 :547.03
     前日比:+0.82
     変化率:+0.15%

    ストックホルム OMX
     終値 :1640.12
     前日比:-2.37
     変化率:-0.14%

    スイス SMI
     終値 :9290.65
     前日比:-21.04
     変化率:-0.23%

    ロシア RTS
     終値 :1160.02
     前日比:+3.38
     変化率:+0.29%

    イスタンブール・XU100
     終値 :106757.40
     前日比:+531.70
     変化率:+0.50%

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月16日(月)16時32分
    ユーロ、欧州政治への懸念で軟調な動きが続く

     ユーロは東京タイムからの軟調な展開が続き、ユーロドルは1.1781ドルまで下値を広げ、ユーロ円が131.66円と9月15日以来の安値まで下落した。売り要因の1つとして、週末の独地方選挙でメルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟の敗北、オーストリア下院選挙で右傾化が鮮明になったことなどで、欧州地域の政治への不透明感が強まったことがある。また、スペイン・カタルーニャ自治州の独立問題も依然としてユーロの重しとなっているか。 
     ポンドはユーロポンドの売り(ポンド買い)がでていることで下支えされ、ポンドドルは1.33ドル付近で小じっかり、ポンド円が148円半ばで下げ渋った。

  • 2017年10月16日(月)16時26分
    【速報】独・9月卸売物価指数:前年比+3.4%

    16日は票されたドイツの9月卸売物価指数は、前年比+3.4%だった。8月実績は同比+3.2%。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月16日(月)16時20分
    豪ドル・円:反落、豪ドル売り・米ドル買いのフロー増える

    16日のアジア市場で豪ドル・円は反落。一時88円29銭まで買われたが、豪ドル売り・米ドル買いのフローが増えたことや米ドル・円相場が円高方向に振れたことが要因。ユーロ・円相場は円高方向に振れたことも意識されたようだ。なお、豪ドル・ドルは0.7890ドルから0.7868ドルまで下落。

    ・豪ドル・円の取引レンジ:88円02銭-88円29銭

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月16日(月)15時53分
    ドル・円は下げ渋りか、オーストリア総選挙受けたユーロ売りが影響

    [今日の海外市場]

     今日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想したい。前週末に発表された米インフレ関連指標の下振れでドルは買いづらい見通し。ただ、オーストリア総選挙での右派政党の躍進を受けて、ユーロ圏内の亀裂につながりかねないとの思惑によるユーロ売りの影響で、ドル買いがある程度入りそうだ。

     13日に発表された米国の9月消費者物価指数(CPI)は、前年比+2.2%(予想+2.3%)と、連邦準備制度理事会(FRB)の目標+2.0%を上回ったものの、生鮮食料品やエネルギー価格を除いたコアCPIは+1.7%(予想+1.8%)にとどまった。9月の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨で、今後のインフレ関連指標の内容を見極めたいとの意見が出ていたことから、CPIの予想下振れはドル売りを誘発。同時に発表された9月小売売上高が前月比+1.6%(予想+1.7%)にとどまったことも、ドル売りを支援したようだ。

     もっとも、これらの指標は8月から9月にかけて米南東部を襲撃したハリケーンの影響が加味されたもので、指標を嫌気した動きよりも持ち高調整とみた方が実態に近いだろう。CMEグループが算出するFedウォッチによると、足元で市場参加者の8割超が12月12-13日開催のFOMCで追加利上げを見込んでいることに変わりはなく、週明けアジア市場では日経平均株価の堅調地合いもあり、本邦勢を中心にドル・円は買い戻された。今晩の欧米市場でもドルは買いづらいものの、112円付近から大きく下げる展開は想定しにくい。

     一方、15日にオーストリアで行われた議会選で、中道右派が躍進したほか移民の受け入れ制限を主張してきた極右政党が支持を集め、両党による連立政権が発足する見通しとなった。投票結果が直接的に欧州連合(EU)内の亀裂につながるわけではないが、9月24日のドイツ議会選でも右派政党が議席を増やしたことも意識されよう。EU内で今後右派と中道・左派に分断されることで混乱が生じるとの思惑から、目先はユーロが売られやすい地合いとなりそうだ。それは結果として、ドルをある程度下支えする効果が見込めそうだ。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・18:00 ユーロ圏・8月貿易収支(予想:+233億ユーロ、7月:+232億ユーロ)
    ・21:30 米・10月NY連銀製造業景気指数(予想:20.5、9月:24.4)
    ・第2回日米経済対話(ワシントン)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月16日(月)15時36分
    株高もリスク選好の円安につながらず、クロス円は上値重い

     日経平均が100円高で引け、アジア株も全般に堅調ながらも、為替市場はリスク選好の円安(クロス円の買い)にはつながっていない。
     ユーロ円は131.80円付近、ポンド円が148.40円前後、豪ドル円は88.05円近辺と東京タイムからの安値圏で推移している。NZドル円も80.25円付近と上値が重い。

  • 2017年10月16日(月)15時26分
    来週のECB理事会まで、ユーロドルは一目・雲の中で推移か

     ユーロドルは1.1790ドルまで小幅安も、、先週から1.18ドル大台を挟んで上下し、方向感は出ていない。来週に欧州中央銀行(ECB)理事会を控え、日足一目均衡表・雲の中(1.1703-1.1917ドル)での推移が続きそうだ。ユーロ円も131.82円までやや下値を広げた。
     一方、ドル円は先週終値水準の111.80円近辺でもみ合い。

  • 2017年10月16日(月)15時03分
    東京午後=小幅なレンジ取引、ドル円は再び111円台に

     東京午後の為替市場は、前場の小幅なレンジよりも値幅の狭いレンジで取引された。日経平均は10日連続続伸したが、ドル円は112円台を維持することができず、111.90円前後を中心とした取引で上値が重かった。本邦8月の鉱工業生産・確報値は前月比で+2.0%と速報値の+2.1%よりも弱まったが、市場は反応薄だった。ローゼングレン米ボストン連銀総裁が12月の利上げは適切と発言したものの、新味の無い発言だったため市場は反応しなかった。

     欧州通貨は上値が重かった。週末に行われた独のニーダーザクセン州での地方選挙で、メルケル首相のキリスト教民主同盟が社会民主党に敗北したこと、オーストリアの極右・自由党の政権入りの公算が高まったことなど、政治的な混迷を嫌気し、午後は1.1794ドルまで下値を広げて下がった。ユーロ円も131.98円まで一時下落した。ポンドドルは1.32ドル後半、ドル/スイスフラン(CHF)は0.97ドル半ばで小動きだった。

     オセアニア通貨も前場同様に小幅な取引だった、午前中に発表された中国の9月の消費者物価指数(CPI)が+1.6%でと場の予想通りの結果だったため、動く材料に乏しく豪ドル/ドルは0.7875ドル前後、豪ドル円は88円前半で小動きになった。NZドル/ドルは0.71ドル後半、NZドル円は80円前半で小幅なレンジでの取引だった。

  • 2017年10月16日(月)15時02分
    日経平均大引け:前週末比100.38円高の21255.56円

    日経平均株価指数は、前週末比100.38円高の21255.56円で引けた。
    東京外国為替市場、ドル・円は15時00分現在、111.88円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月16日(月)14時59分
    NZSX-50指数は8090.73で取引終了

    10月16日のNZ株式市場ではNZSX-50指数は、前日末比+1.42、8090.73で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月16日(月)14時59分
    NZドル10年債利回りは下落、2.92%近辺で推移

    10月16日のNZ国債市場では、10年債利回りが2.92%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95573人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月16日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

ビットコイン/円0--.--

XBTJPY

ビットコイン/米ドル0--.--

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ0--.--

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月11日更新

米中部分合意へ? トランプ大統領が米中貿易摩擦のヤバさに気づいた!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果