ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

「円キャリー」復活の環境も整ってきた!
ドル/円の上昇基調は徐々に鮮明になる!!

2012年02月16日(木)16:47公開 (2012年02月16日(木)16:47更新)
西原宏一

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

 みなさん、こんにちは。

■豪ドル/円についで、米ドル/円も動意づいてきた

 今週に入っても、ギリシャに対する第2次支援は決定しておらず、ユーロ情勢は混迷を深めています。ユーロ/米ドルはヘッドラインリスクに翻弄され、方向感なく乱高下しています。

 一方、それを横目に、資源国通貨の豪ドルはジリジリと上値を切り上げる展開です。豪ドル/円は一時84.63円まで上昇し、日本が昨年、「円売り・米ドル買い」の大規模介入を実施した際の高値である83.96円を上抜けてきました。

 豪ドルを取り巻く環境は変わっておらず、ユーロ圏から大きなネガティブサプライズが出てこないかぎり、豪ドル/円は90円に向けて上昇し続ける可能性が濃厚でしょう「資源国通貨高・避難通貨安の展開へ。豪ドル/円は中期的に90円へ向けて上昇か」を参照)

豪ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 4時間足

 また、豪ドル/円についで動意づいてきたのが、前回のコラムでもご紹介した米ドル/円です。

 今週に入り、米ドル/円は久しぶりに78円台を回復しました。一時は78.65円まで上昇しています。

米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 こちらも、前回のコラムでご紹介した79.00円のターゲットに向けて、上昇中です。

■日銀もグローバルな金融緩和の流れに参加した

 さて、米ドル/円がにわかに活気づいてきた背景には、日銀の思い切った施策があります。それは、2月14日(火)のバレンタインデーに発表され、サプライズとなりました。

「資産買い入れ等の基金の規模を従来の55兆円から10兆円増額し、65兆円とする」

 加えて、それまでは「物価安定の理解」という表現をしていたのですが、あいまいな言い方を避け、次のような言い回しに変更しました。

 「CPI(消費者物価指数)の1.00%をメドとする」

 FRB(米連邦準備制度理事会)の「2.00%をゴールにする」という表現にならい、「1.00%をメド」と表現を変えたということですね!

 つまり、「1.00%をゴールにする」という直接的な言い回しにしたのです。 

 さらに、FRBと比較され、「日銀はゼロ金利以外に何もしていない」という批判をかわすことも、目的としてあるのでしょう。

海外勢はこれを「インフレターゲット導入」ととらえており、その向きは広がりつつあるようです


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る