ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

ギリシャ連立協議不調! 6月に再選挙へ。
米ドル/円、クロス円は売り姿勢を維持!

2012年05月17日(木)15:34公開 (2012年05月17日(木)15:34更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■中国の景気状況にも暗雲!高まる世界経済への懸念

 さらに、米国の景気状況もフラフラしていますし、問題は中国です。

 中国では電力の消費量とGDP(国内総生産)に強い相関があることが知られています。電力の消費量がGDPよりも少し先行するということで、先行指標としても重要視されているのです。

 それがここ数カ月、伸び率が急速に鈍化してきています。不動産価格も下落傾向が続いているようです。

 かなり、成長の鈍化が心配されるような材料が出てきています。

 先日、0.5%政策金利を引き下げたRBA(豪準備銀行)の議事録が今週(5月14日~)発表されていましたが、その中に、各国の経済が非常に不安定であることを懸念している様子が、ありありと書かれていました。

 日米欧の株式市場も、こういったファンダメンタルズを反映して、軟調に推移しています。

 イギリスの長期金利は、景気低迷を受けて史上最低の水準にまで下がっており、その他の先進国の長期金利も、記録的な低水準にまで下がってきています。

 一方で、イタリア、スペインなどの南欧諸国の長期金利は、リスクプレミアム(※)が大幅に上乗せされて、急上昇してきています。

両者が“股裂き状態”になっているのです。これは、かなり深刻な状態だと考えておいたほうがいいでしょう。

(※編集部注:「リスクプレミアム」とは、金融商品においてリスクに応じて上乗せされる収益のこと)

■米ドル/円、クロス円は売り姿勢維持

 基本的にはクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)、米ドル/円、株式ともに売り姿勢をそのまま維持しておいていいとは思います。

ユーロ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 日足

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 ただし、冒頭に申し上げたように、ギリシャ問題が少し先送りになっていますので、それまでは多少のゆり戻しもあったりするかもしれません。

 ここからは、あまり突っ込んで売らないで、戻りをていねいに売る姿勢で臨んだほうがいいのではないかと思います。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 バイナリーオプション比較 田向宏行
jfx記事 バイナリーオプション比較 田向宏行
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る