ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドル/円83円、ユーロ/円108円に巨大な
バリアがあるが、円安トレンドは継続中!

2012年12月06日(木)17:03公開 (2012年12月06日(木)17:03更新)
西原宏一

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■米ドル/円は83円に巨大なバリアあり!

 みなさん、こんにちは。

 先週(11月26日~)、調整局面に入った米ドル/円は、今週(12月3日~)も依然として狭いレンジの中で神経質な動きを続けています。

 引き続き上値を阻んでいるのが、83.00円に設定されている巨大なバリア

【参考記事】
米ドル/円は83円のバリアを突破できれば、2012年の高値84.18円を超えそう!(11月29日、西原宏一)

 今週(12月3日~)も83.00円のバリアに引き寄せられ、マーケットは何度も82円台後半までトライするのですが、83.00円のバリアを超えられず失速しています。

米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 市場関係者によれば、本日12月6日(木)、83.00円に設定されているオプションの一部が消滅するとのウワサもあり、時間の経過とともに上値を抑えているオプションの影響も薄れてきています。

 ただ、欧米ヘッジファンドの多くは、本邦勢に先んじて米ドル/円の78円台からオプションを仕込んでおり、82~83円台は彼らのオプションのポートフォリオから利益確定の米ドル売りが出やすく、こちらも米ドル/円の急騰を阻んでいます。

 結果として、米ドル/円に対しては円安の流れは変わりませんが、トレードとしては上値追いはせず、引き続き押し目買いスタンスが有効でしょう。

■ユーロのテールリスク後退でユーロ/円も円安トレンド

 米ドル/円が83.00円のバリアに阻まれ調整局面入りしていた間に、ユーロ/円はじりじりと上値を切り上げ、12月5日(水)には一時、107.98円の高値まで上昇しています。

 ただ、ユーロ/円も108.00円のバリアに阻まれ、上値を抑えられている展開。

ユーロ/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:ユーロ/円 4時間足

 この108.00円も米ドル/円の83.00円のバリア同様、かなりまとまった金額で設定されている模様です。

 加えて108.00円は重要なポイントでもあり、多くの市場参加者から利益確定のユーロ売りも散発的に持ち込まれているようです。

【参考記事】
ユーロを取り巻く環境に大きな変化!!上昇中のユーロ/円は108円も見えてきた(10月18日、西原宏一)

 しかし、今週(12月3日~)のユーロ/円は、週足の一目均衡表の雲を突破しており、さらなる上昇を示唆しています。

ユーロ/円 週足

(出所:CQG)

 ファンダメンタルズでは…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る