ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

セリングクライマックスで底値固め突入!?
調整あれどユーロ/米ドルの下落は続くか

2015年01月15日(木)16:05公開 (2015年01月15日(木)16:05更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■市場は混迷の中、スタート。テーマは原油価格の急落

 2015年に入ってからの金融市場は、若干混迷の中のスタートとなっています。

 いろいろと要因はあるのでしょうが、何と言っても一番のテーマは、原油価格の急落です。

NY原油 週足

(出所:米国FXCM

 日本にいると、原油価格の下落は燃料コストの低減につながるので、良いことのような気がしますが、あまりにも価格変動が急だったために、海外、特に米国のエネルギー産業に大きな打撃を与えるという不安心理が広がり、エネルギー関連株を中心に株価に下落圧力がかかりました。

 日本の株式市場もその余波を受けて、日経平均が一時1万7000円を割り込む展開となっています。

日経平均 日足

(出所:株マップ.com

■120円に到達しなかった米ドル/円への失望感から円買いへ

株式市場が下落すると、お決まりのように円買いの動きが始まります。

 米ドル/円では、1月6日(火)に118.05円まで下落してからの戻り局面で120円台をつけられなかったことで、米ドル/円を買っている投資家に失望感が広がっているところに、上述の株価の影響が重なり、一気に円買いが加速したということです。

米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

■ユーロ/円は一気に10円以上も下落!

円買いは米ドル/円だけではなく、クロス円でも加速しました。

 特に、1月22日(木)のECB(欧州中央銀行)定例理事会でさらなる金融緩和がありそうで、かつ1月25日(日)にはギリシャの総選挙を控えていることもあって、ユーロ売り・円買いの動きが激しくなったのは、ご存知のとおりです。

ユーロ/円は2014年末の147円台から137円台まで、一気に10円以上も下落するという激しい動きとなりました。

ユーロ/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 4時間足

■ロシアルーブル暴落時の水準までは下落せずに反転

 さて、ここからでありますが、私は、昨日1月14日(水)の市場の動きに注目しています。

 前日の13日(火)は、日本時間に年金などの円売りが出てきたために、米ドル/円は119円近くまで上昇しましたが、その後、株価の低迷に反応して、一気に円買いが加速。

米ドル/円も、一時116円台前半まで売り込まれました。

 市場関係者は、米ドル/円について、2014年12月16日(火)にロシア中銀が異例の大幅利上げを行ったにもかかわらず、ロシアルーブルが暴落したことをきっかけに売り込まれた115.565円水準まで下落するかどうかを意識していましたが、結局そこまで下落することなく反転しました。

【参考記事】
下値堅い米ドル/円は再び120円超へ!原油急落は年末の調整材料に使われただけ(2014年12月18日、今井雅人)

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 きっかけは…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る