ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

円高の背景に原油安とヘッジファンドあり。
円高相場が長続きしないと考える理由は?

2015年01月15日(木)17:55公開 (2015年01月15日(木)17:55更新)
西原宏一

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■ユーロ/米ドル続落で1.15ドルまで200pips強に

 みなさん、こんにちは。

前回のコラムでも触れましたが、2015年のマーケットのセンターにいるのは、米ドル/円ではなく、ユーロ/米ドル。

【参考記事】
ギリシャのユーロ離脱(Grexit)懸念などでユーロ/米ドルは1.15ドルへ向けて続落か(1月8日、西原宏一)

 2015年年初から大方の予想どおり、ユーロ/米ドルは続落しており、1月14日(水)には1.1728ドルまで急落しています。

ユーロ/米ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 4時間足

 さらに、そのスピードが加速しており、多くのエコノミストが予測している1.15ドルまで、あと200pips強のところまで到達しています。

■ゴールドマンがユーロ/米ドルの予測を下方修正

 そのため、いくつかの銀行が、ユーロ/米ドルの予測を下方修正しています。たとえば、ゴールドマンサックスはユーロ/米ドルの予測を以下のように修正。

3カ月:1ユーロ=1.14ドル
6カ月:1ユーロ=1.11ドル
12カ月:1ユーロ=1.08ドル

 ユーロ/米ドルは、1月22日(木)のECB(欧州中央銀行)理事会に向けて、上値の重い展開が続くことは変わらず。引き続き1.15ドルへ向けて下落中のユーロ/米ドルに注目です。

【参考記事】
ユーロ/米ドルは1.2ドル超から戻り売り! 英ポンドがユーロより売り妙味のワケは?(1月13日、西原宏一&松崎美子)

過去のコラムでも何度か…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る