ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

取引でポイントが貯まる!&取引コストも安い!楽天証券[楽天FX]

バックナンバー

知らないとマズイ…FXの確定申告とは?
勝ってる人はもちろん負けてる人も申告!?

2016年02月16日(火)14:06公開 [2016年02月16日(火)14:06更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■主婦(夫)や会社員でもこんな時は確定申告が必要!

 続いて「年金生活者」については、「公的年金等の収入金額が400万円以下」で、かつ「公的年金等に係る雑所得以外の各種の所得金額が20万円以下」である場合は、確定申告が不要となる制度が設けられています(確定申告不要制度)。

 これは、年金生活者の負担を減らすために設けられた制度で、この制度が設けられたことで、多くの年金生活者は、基本的に確定申告をする必要がなくなっているのです(公的年金等の収入金額が400万円超の場合は確定申告必要)。

 ただし、「公的年金等の収入金額が400万円以下」の年金生活者であっても「公的年金等に係る雑所得以外の各種の所得金額」が20万円超の場合は確定申告が必要となりますのでご注意ください。

 最後に「会社員」の場合は、冒頭で触れたとおり、勤務先からの給与支払い時に源泉徴収が行われ、さらに年末調整が実施されることで税の過不足が調整されますので、基本的に自分で確定申告をする必要はありません(給与収入額が2000万円を超える場合は確定申告必要)。

確定申告が必要となる場合の例 (再掲載)

 ですが、会社員であっても諸経費を差し引いて、FXで年間20万円以上の利益が出ている場合は確定申告が必要

 ご紹介した中だと「自営業・自由業」の方以外は、あまり確定申告になじみがないと思います。本当は対象なのに、知らなくてうっかり未納…! なんてことがないように気をつけてください。

■負けている時は「繰越控除」で損失を3年間繰り越せる

 さて、ここまでFXで利益が出た場合の話をしてきましたが、ここからは、負けている場合に使える制度について、2つ紹介したいと思います。まずは、「繰越控除」についてです。

負けている場合に確定申告をすることで使える制度

 冒頭でも少しお話しましたが、繰越控除は、前年度までの損失額と当年に出た利益を相殺させ、利益が出た年の納税額を少なく済ませることができる制度。向こう3年間に渡って利用できます。

 通常、負けている場合は確定申告の必要はありませんが、来年以降、繰越控除を受けようという場合には確定申告をしなければなりません。

 具体例を見てみましょう。

 たとえば、2015年にFXで200万円の損失が出ているとします。これを今回の確定申告できちんと申告しておくと、もし、2016年に100万円の利益、2017年に40万円の利益、2018年に60万円の利益が出たとしても、それぞれ2015年分の損失と相殺され、2016年、2017年、2018年分の利益はゼロとみなされます。

3年間の繰越控除の例

 つまり、このケースだと2015年に申請した損失額の繰越控除を使うことで、向こう3年間は利益が相殺され、課税されずに済むのです。少々手間だったとしても、損失が出ているなら確定申告を行い、繰越控除を使った方がお得ですよね?

 なお、繰越控除の適用を受けるためには、損失を申告した年以降、取引がない年でも毎年、確定申告する必要がありますのでお忘れなく。

■異なる商品と「損益通算」できるケースも!

 もう1つ、「損益通算」という制度がありますので、あわせて紹介します。

負けている場合に確定申告をすることで使える制度 _再掲載

 これは一定期間内に発生した利益と損失について、所定の条件の下、異なる金融商品間でまるっと合算し、トータルでどれだけ利益が出ているか、または損失なのかを算出する作業のことを言います。

 FXの場合、株や投資信託との間で損益通算をすることはできませんが、店頭FX間ではもちろん、取引所FXであるくりっく365との間でも損益通算が可能なほか、CFDやバイナリーオプション、商品先物や日経225先物、TOPIX先物などデリバティブ系の他の商品とも損益通算することができるのです。

 FXと損益通算できるおもな金融商品は以下のとおり。結構、いろいろな商品と損益通算が可能です。

FXと損益通算できるおもな金融商品

※2013年~2037年は、所得税に対して2.1%の復興特別所得税が課されます

■損益通算すると利益が圧縮されて納税額が小さくなるかも

 損益通算の具体例を見てみましょう。

 たとえば、Dさんが3つの会社で、それぞれ店頭FX、くりっく365、CFDの取引をしていたとしましょう。各損益を合算すると、以下のとおりトータルで50万円の利益となります。

<損益通算の例>

A社 店頭FX:80万円の利益
B社 くりっく365:20万円の損失
C社 CFD:10万円の損失

…トータル:50万円の利益

 このトータル50万円の利益というのが、先ほど紹介した所得税算出の計算式で記載した所得になりますので、ここから必要経費や控除を差し引いて、それでも所定の金額を超える利益が残る場合は、確定申告が必要、ということになるのです。

<所得税算出の計算式>

所得-経費-各種控除=所得税算出の元となる金額

所得税算出の元となる金額×税率=所得税

 上の例では店頭FXの80万円の利益だけを申告し、くりっく365やCFDの損失と損失通算しなければ、80万円がそのまま所得となってしまい、税金が多くなってしまいますから、もったいないですよね。

 他の金融商品と損益通算することで、納税額が小さくなったり、場合によってはゼロになったりする可能性もあります。異なる金融商品間に関しても、可能なものについてはきちんと損益通算し、節税できるところは節税するようにしましょう。

 最後に確定申告の手続きについて…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2400人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 101389人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX情報局
FX情報局

知っているようで知らなかったFXに関連した情報が満載の「FX情報局」。このコーナーでは、FX業界の旬な情報やFXトレーダーの間で話題になっている出来事などをザイFX!編集部が徹底調査! FX初心者から上級者まで目からウロコの情報をお届けします。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 04月02日更新

株は絶好の買い場!でも、為替相場は短期トレンド狙い




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
03月30日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果