24時間いつでも仮想通貨をかんたん売買!マネックスグループのコインチェック!

仮想通貨の技術に日銀も興味津々!?
FX会社でビットコイン1万円相当が当たる!

2016年04月01日(金)13:04公開 [2016年04月01日(金)13:04更新] 向井友代[ザイFX!副編集長] バックナンバー一覧へ>>

専用スマホアプリが充実!仮想通貨FXならGMOコイン

■FX会社のキャンペーンで「ビットコイン」が当たる!

 老舗FX会社セントラル短資FXで、こんなキャンペーンが始まっています。

セントラル短資FXのキャンペーン、「クイズに答えて『ビットコイン』をもらっちゃおう!」

「クイズに答えて『ビットコイン』をもらっちゃおう!」というこのキャンペーン。開催期間は3月22日(火)~4月28日(木)まで。クイズに答えて正解すると、抽選で50名に1万円相当のビットコインが当たります。

セントラル短資FXに口座を保有しているかどうかを問わず、エントリーフォームからメールアドレスを登録するだけでキャンペーンに参加できますが、抽選に当たった場合、「ビットコイン」を受け取るには、ビットコイン取引所・販売所であるbitFlyer(ビットフライヤー)でのアカウント開設が必要です。

bitFlyer(ビットフライヤー)のウェブサイト
bitFlyer(ビットフライヤー)のウェブサイト

 ビットフライヤーのアカウントは、同社のウェブサイトにある登録ページからメールアドレスだけで簡単に開設できますよ。Facebook連携やYahoo!IDの連携でアカウントを作成することも可能です。

 ちなみにクイズの内容は、「●●●●●の中に入る言葉をお答えください」というもので、問題文はこちら。

「はじめるなら、セントラル短資FXの『FX●●●●●プラス』で!」

 FX会社のキャンペーンなのに、FX会社への口座開設は条件ではなく、当選した場合、商品の受け取りにビットコイン取引所・販売所のアカウント開設が必要になるなんて、今まであまりないパターンのキャンペーン。プレゼント賞品がビットコインという点も衝撃的です。

セントラル短資FXと言えば、NDDを採用した「ウルトラFX」や自動売買プラットフォーム、ミラートレーダーが使える「セントラルミラートレーダー」などの新しいサービスも提供している会社ですが、それでも、どちらかと言うと老舗でお堅い会社という印象が強いFX会社…。

 いったいどうして、そんなセントラル短資FXで、突如ビットコインを使ったキャンぺーンが始まったのでしょうか? 当記事では、ここ最近のビットコインに関連する話題を紹介するとともに、セントラル短資FXでこのようなキャンペーンが実施されるようになった背景を推察してみたいと思います。

■マウントゴックスの破たんで初めて知ったビットコイン

 まずは、ビットコインっていったい何だっけ? という方のために、概要をお伝えしましょう。

 2014年に起こった取引所・マウントゴックスの事件が連日連夜テレビなどのメディアで報道されたことを受け、お茶の間でも「ああ、聞いたことある」程度には知られるようになったのが「ビットコイン」。

【参考記事】
ビットコインの衝撃(2) マウントゴックスの真の罪とは? 高値1242ドルは自作自演?

 「ビットコイン」は、サトシ・ナカモト(正体不明)という人の論文が元となり、2009年に誕生した仮想通貨の1つです。

 通常、ビットコインを手に入れたい場合は、基本、ビットコイン取引所か販売所を利用します(ATMもあるらしい)。取引所では、ビットコインが欲しい人と売りたい人の合意があれば取引は成立し、販売所では販売者の任意でつけられた価格でビットコインを現金購入するというイメージです。

 取引所は、株などの取引所と似たようなイメージ、販売所は外貨の両替所などと似たようなイメージかもしれませんね。

 そんなビットコインは、カードゲームや国境を跨いだ各種取引などの決済通貨として使われるようになり、取引開始からわずか数年で価格が高騰。マウントゴックスの事件を受け、一時価格が急落する場面もありましたが、誕生以来、世界中で注目を集め続けてきました。

ビットコインチャート(2015年6月~2016年4月)
 ビットコインチャート(2015年6月~2016年4月)

(出所:bitFlyer(ビットフライヤー))

 ですが、ちょっとFXを知っているくらいの我々一般人からしたら、マウントゴックスの話が出てくるまでビットコインなんて知らなかったという方も多いのではないでしょうか?

 その後、マウントゴックスが破たん手続きに入り、メディアであまり報じられなくなると、意識して知ろうとしない限り、日本国内でビットコイン、ひいてはその他の仮想通貨(リップルなど)に関する情報に触れる機会なんて、大してなかったですよね?

 正直、マウントゴックスの事件もあって、なんだか怪しいんじゃないの? ってイメージもありましたし…。ところが、2015年あたりから日本でのビットコインをめぐる環境は、ちょっと変わってきています。

 特にFX業界で注目を集めたのが…

次のページヘ
この記事を各ソーシャルメディアで共有する
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在のいいね数 2399人ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロワー数 96944人ザイFX!のtwitterをフォローする

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

GMOコイン
ビットコイン・仮想通貨の取引所&販売所を紹介!くわしくはこちら

人気記事アクセスランキング

  1. 11月30日(木)19:23更新【仮想通貨激論!】広瀬隆雄vs大石哲之(0)大物2人がツイッター上でにわかに激突!(井口稔[ザイFX!編集長])
  2. 06月29日(金)11:12更新bitFlyer(ビットフライヤー)を徹底調査!手数料無料で安心してはいけない真の理由(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  4. 11月16日(金)13:20更新「ビットコイン・仮想通貨のFX」ができる取引所を比較。上昇も下落も収益チャンスに(向井友代[ザイFX!副編集長])
  5. 06月28日(木)14:07更新ひろぴーが店舗でのビットコインの支払いにビットポイントのアプリを使っているワケ(ひろぴー[専業トレーダー])
  1. 07月19日(金)17:44更新フェイスブックの仮想通貨Libra(リブラ)がボロクソに言われているのは、なぜなのか?(高城泰[ミドルマン])
  2. 11月30日(木)19:23更新【仮想通貨激論!】広瀬隆雄vs大石哲之(0)大物2人がツイッター上でにわかに激突!(井口稔[ザイFX!編集長])
  3. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  4. 07月24日(水)15:30更新ビットコイン急騰劇をズバリ予想! 億り人の意外な前歴と儲かる手法!?をマル秘公開!(高城泰[ミドルマン])
  5. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  1. 03月04日(月)14:30更新ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  3. 07月24日(水)15:30更新ビットコイン急騰劇をズバリ予想! 億り人の意外な前歴と儲かる手法!?をマル秘公開!(高城泰[ミドルマン])
  4. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  5. 07月20日(金)22:00更新ホリエモン仮想通貨祭(3) カギはあぶく銭&QRコード決済。堀江貴文の仮想通貨大予言とは?(井口稔[ザイFX!編集長])
  1. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  2. 03月04日(月)14:30更新ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  4. 07月24日(水)15:30更新ビットコイン急騰劇をズバリ予想! 億り人の意外な前歴と儲かる手法!?をマル秘公開!(高城泰[ミドルマン])
  5. 12月28日(木)12:00更新仮想通貨初心者でも1分でわかる「ビットコイン」の基礎知識!(堀之内智[ザイFX!編集部])

さらに人気記事アクセスランキングを見る>>

ザイFX!トップに戻る ザイFX!×MT4トップに戻る
↑ページの先頭へ戻る