ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」
バックナンバー

株高に反応薄も悪材料に敏感なドル/円。
政府・日銀も為替はもう手立てなしかも!?

2016年08月16日(火)11:00公開 [2016年08月16日(火)11:00更新]

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■日銀がETFをいくら買っても円安材料にはならない

ただ、みんなが警戒しているときに限って意外と上がったりもするんですよね。

 

WTI原油価格も先週(8月8日~)は45ドル手前まで戻しました。背景にあるのが、9月下旬にOPEC(石油輸出国機構)と非OPECの産油国が来月(9月)、非公式会合を開くと発表したこと。

WTI原油先物 日足
WTI原油先物 日足

(出所:CQG)

増産凍結の合意に向けた期待が高まっています。原油高も米国株高を支えている一因なのでしょう。その意味で原油の急落には気をつけたほうがいいかも。


原油が再び大きく崩れるときに米国株も崩れる可能性があります。でも会合は9月。まだ思惑相場は続くでしょう。

 

米国株はもう少し強い相場が続いてから、スケールの大きな下落が始まるのかも。

日本株も底堅いですね。今月(8月)は4日(木)と10日(水)に日銀が約700億円のETFを購入。


下がっても日銀が700億円を買ってくるとなれば、大きくは下がらないのでしょう。

日経平均 日足
日経平均 日足

 (出所:CQG)

でも、日本株がいくら上がっても為替は一向についてこないですよね。

黒田バズーカ1、2では外国人投資家が主導する株高だったので、日本株買いと同時に為替リスクをヘッジするための円売りが発生し、株高・円安が同時進行しました。


ところが日銀がいくら買おうが為替ヘッジは発生しません。そのため今は株高でも、米ドル/円は蚊帳の外に置かれてしまう。


通常なら米国株や日本株が上昇しているときはリスクオンで米ドル/円も底堅い。ところが今は株の上昇に米ドル/円が追随してこない。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

一方、株が反落する局面では米ドル/円も下落で反応しやすく、上値が極めて重い展開となっています。

【参考記事】
株は堅調、ドル/円は上値が重い。弱まる日本株とドル/円の相関、原因は日銀にあり(8月12日、西原宏一)

政府・日銀も為替についてはもう手立てがないのかもしれませんね。だから7月みたいにヘリコプターマネーの議論が出てくる。


それ以外に円安に持っていく手段がなくなってきているということなのかもしれません。

日本はすでに擬似的なヘリマネと言えますし、本格的なヘリマネは法的にムリ。


ヘリマネで盛り上がった7月の円安も107円まででしたし、戻りが弱い。株高には反応しなくても株安には敏感ですから、流動性が薄いこの時期、NYダウが少し下がったりすると、米ドル/円は2ケタに入ってしまうのかもしれません。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足


■FOMC議事録、年内利上げのシグナルはあるのか

米小売売上高やPPIでいったんは「年内利上げがないんじゃないか」というムードが漂っていますが、今週(8月15日~)は17日(水)深夜にFOMC(米連邦公開市場委員会)議事録が公表されます。


FED(連邦準備制度)は議事録を通じて市場との対話を試みることがあるので、もし年内利上げがあるのなら、何らかのサインが送られるかもしれないですね。

 

そうなれば、市場は一時的に米ドル高で反応するのかも。

米ドルVS世界の通貨 4時間足
米ドルVS世界の通貨 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 4時間足

ただ、米利上げは株式市場にマイナスですから、結局、米ドル/円はあまり上がらないのかもしれません。


トヨタが想定為替レートを102円まで引き下げたのも円安を押しとどめる要因になりそう。

【参考記事】
株は堅調、ドル/円は上値が重い。弱まる日本株とドル/円の相関、原因は日銀にあり(8月12日、西原宏一)

先週(8月8日~)も102円台は重かったですし、上には輸出企業の売りがズラッと並んでいるのかもしれませんね。

米ドル/円は、アベノミクス円安の半値である100.60円付近を維持できるかどうかに引き続き注目しながら、戻りがあれば売っていきたいですね。

(構成/ミドルマン・高城泰)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

西原宏一 トレード戦略指令!

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」では、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、メルマガや購読者限定ウェブサイトにてご覧いただけます。 

 また「トレード戦略指令!」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

このコーナーでは元為替ディーラーの西原宏一さんとフリーアナウンサーで、コモディティ(商品)に詳しい大橋ひろこさんが、FXとコモディティについて、その週の作戦会議を開いている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

執筆者のサイト
大橋ひろこ(@hirokoFR)

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2812人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110633人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex]
JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)