ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドル/円は「陰の極」形成後に反発!
重要なレジスタンスを突破し、次は107円へ

2016年10月06日(木)16:45公開 (2016年10月06日(木)16:45更新)
西原宏一

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■重要なレジスタンスを上抜けた米ドル/円は107円へ

 今週(10月3日~)の反発により、米ドル/円は今年(2016年)の上値を阻んでいた重要なポイントを次々とブレイクしています。

 これまで米ドル/円の上値を阻んでいたのが、75日移動平均線と、日足・一目均衡表の雲。

【参考記事】
日銀決定は実質ヘリマネとの見方ジワリ。異様に底堅いドル/円の100円台は買いか(10月3日、西原宏一&大橋ひろこ)

 今週(10月3日~)の米ドル/円はこうした重要なレベルを連続してブレイクしており、上昇トレンド入りが明確に。107円程度までの上昇が視野に入ってきました。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:CQG)

■ユーロ/円も75日移動平均線を上にブレイク!

 そしてクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)の中でも、米ドル/円同様、重要なレベルを抜けてきた通貨ペアがあります。

 それは、ユーロ/円。

 今年(2016年)のユーロ/円は米ドル/円同様、75日移動平均線(=114.28円)に確実に上値を抑えられてきたのですが、そのレジスタンスが今週(10月3日~)決壊。

 上放れたユーロ円は一気に116.25円まで続伸しています。

ユーロ/円 日足
ユーロ/円 日足

(出所:CQG)

 ユーロに関しては、ECB(欧州中央銀行)関係者が「時期は経済見通し次第だが、QE(量的緩和策)解消の必要性でコンセンサス形成が近い」と発言したと報じられたことをきっかけに、全通貨に対して強含んでおり、米ドル/円同様、ユーロ/円の上値余地も拡大中。

ユーロVS世界の通貨 1時間足
ユーロVS世界の通貨 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロVS世界の通貨 1時間足

 9月末に100.00円で「陰の極」を形成し、反発を開始、本邦勢のM&A報道も活発化し、上値余地を拡大している米ドル/円、そして、ユーロ/円の動向に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る