ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

FOMC発表後の米国株の動向に要注意!
米ドル/円は75日線の壁を破れるかに注目

2016年09月15日(木)17:26公開 (2016年09月15日(木)17:26更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■日米の金融政策イベント待ちで神経質な展開

 みなさん、こんにちは。

 今週(9月12日~)の為替市場は、9月21日(水)に結果が発表される、日米の金融政策決定会合待ちで、神経質な動きが続いています(日銀の動向については、9月13日(火)に公開した「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」を参照してください)

【参考記事】
FOMCと日銀会合のイベント待ち相場へ。米9月利上げの可能性は? 日銀はどう動く?(9月13日、西原宏一&大橋ひろこ)

■これまでの米利上げを織り込む動きを振り返る

 今回のコラムのテーマは、米国の利上げについてです。

 8月末にジャクソンホールで開催された経済シンポジウムまで、米国の利上げについて、マーケットではほとんど織り込まれていませんでした。

【参考記事】
米国が新金融政策を模索!? イエレン講演次第で米利上げシナリオ修正、ドル急落も(8月25日、西原宏一)

 金利の正常化を模索しているFRB(米連邦準備制度理事会)ですが、このところの軟調な米経済指標から少なくとも、12月までは利上げは行われないというのがコンセンサスになっていました。

 そんな環境下、ジャクソンホールでのイエレン議長の講演当日、米ドル/円は一時、100.00円を割り込むレベルまで、売り込まれる展開に。

 ところが、ジャクソンホールでのイエレン議長のコメントに呼応して、フィッシャー副議長が、利上げについて言及。

【参考記事】
FRB副議長の発言により米金利急騰でドル上昇! 9月利上げは経済指標次第!(8月29日、西原宏一&大橋ひろこ)

 マーケットは一気に米利上げを織り込む形で、米ドル高が進行。米ドル/円は一時、104.32円まで反発しました。

米ドル/円 4時間足
米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 その後、各FRB理事が発言をするたびに、利上げの織り込み度は激しく変貌。

 9月12日(月)には、注目のブレイナード理事がハト派のコメントをしたことで、米利上げ観測は大幅に後退。

【参考記事】
FOMCと日銀会合のイベント待ち相場へ。米9月利上げの可能性は? 日銀はどう動く?(9月13日、西原宏一&大橋ひろこ)

 しかし、彼女のハト派なコメントを受けても、米国株は安定さを取り戻せず、今週(9月12日~)の米国株は続落しています。

NYダウ 日足
NYダウ 日足

(出所:CQG)

 NYダウもS&P500もTDシーケンシャル(※)では、反落のサインが点灯したままで、続落の可能性を示唆したままとなっています。

(※編集部注:「TDシーケンシャル」とは、トーマス・R・デマーク氏が開発したテクニカル指標の1つ)

 そして、FOMCの結果が発表される、9月21日(水)当日の…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る