ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

2017年に起こり得るブラックスワンとは?
日本株の「掉尾の一振」は期待できるのか?

2016年12月26日(月)17:25公開 (2016年12月26日(月)17:25更新)
西原宏一&大橋ひろこ

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

■「掉尾の一振」への期待は高まりすぎか

日本株の関係者の間で高まっているのが、年末に向けて株価が上昇する「掉尾の一振」(とうびのいっしん)への期待。

日経平均 日足
日経平均 日足

(出所:株マップ.com

大和証券のレポートによると、年末5営業日で株価が上昇したケースが過去20年のうち17回もあるそうです。

掉尾の一振、たしかに期待していたんですが、米ドル/円は12月14日(水)のFOMC(米連邦公開市場委員会)直後に115円台から118円台へ急騰。

米ドル/円 4時間足
米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

日本株も1万9000円台を回復しています。すでにこれだけ上昇していると、掉尾の一振の余地は小さいかもしれないですね。

ここから高値を買うのは怖いですよね。私も下で買った米ドル/円のコアポジションは残していますが、上で買った分は手仕舞いました。

今日、12月26日(月)はクリスマスの振替休日のため、ほとんどのFX会社で午後には取引が終了するようですし、今週(12月26日~)はムリにポジションをとる必要はないでしょう。

【参考記事】
えっ!? 2016年のクリスマスは12月26日!? 2017年元旦は1月2日!? 取引時間に注意!


■日銀と自社株買いで株高・円安へ

日経平均が年足陽線となったように、米ドル/円も年足陽線への転換を期待しましたが、そろそろ時間切れ…。


年初の米ドル/円は120.20円ですから、年足が陽線となるにはここから3円の上昇が必要。さすがにもう難しいかもしれません。

【参考記事】
米ドル高のスピードに市場参加者も驚愕! 来年のドル/円は130円へ上昇の可能性も(12月15日、西原宏一)

今年(2016年)の日本株は日本銀行が最大の買い手だったそうです。その金額は12月半ばまでで4.3兆円。


米ドル/円が陰線、日本株が陽線と分かれたのは、日銀の影響が大きいのかもしれないですね。

米ドル/円(上)&日経平均(下) 年足
米ドル/円(上)&日経平均(下) 年足

(出所:Bloomberg)

さらに日本株では自社株買いも4兆円から5兆円ほど出ていて過去最高ペース。日銀と自社株買い――2つの要因から来年(2017年)の日本株も強気な予想が多いようです。


日本株が強気なら、米ドル/円も100円を割れるような円高は考えづらいですよね。

当局としても為替の重要性が身にしみた1年だったかもしれません。


今年(2016年)の日経平均は1万6000円前後でのもみ合いが長く続きました。その間の米ドル/円は100円割れを試していた時期。


いくら日銀が買っても米ドル/円が100円前後だと日本株は上がれない。逆に言えば、100円割れの恐怖さえなければ日本株は上がるということになります。

次ページでは2017年に警戒しておきたいブラックスワンの話題が…)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」は登録後10日間無料解約可能なので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る