ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

NYダウ2万ドルもドル/円の反応鈍い…。
シムズ教授の講演でヘリマネ相場が再来?

2017年01月30日(月)19:33公開 (2017年01月30日(月)19:33更新)
西原宏一&大橋ひろこ

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■NYダウ2万ドル乗せで円高も限定的

一目均衡表の遅行線もローソク足の下に潜っていて、上抜けには数日かかりそう。

 

ただ、MACDは先週、1月25日(水)にゴールデンクロスしましたし、NYダウも2万ドル台を維持、米ドルと逆相関になりやすい金(ゴールド)も下落しています。


米ドル/円の反応だけが遅れている格好ですね。

【参考記事】
NYダウはついに2万ドルの大台達成! 米ドル/円反発のカギは金価格が握る?(1月26日、西原宏一)

足もとでは112.50円をもう一度試してもよさそうなチャートですよね。

米ドル/円の112.50円は先週(1月23日~)、3度試していずれも跳ね返された水準。

 

再三言及しているトランプラリーの38.2%の付近でもあります。

【参考記事】
ついに今週は米大統領就任式。ドル/円は112円がトランプラリー継続の分水嶺(2017年1月16日、西原宏一&大橋ひろこ)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

3月に向けて買わないといけない実需もそろそろ出てくるため、112.50円は固いでしょうし、そこまでも下がらないかもしれない。


最近は東京時間に米ドル/円が売られてもニューヨーク時間に買い戻される傾向が目立ちます。


NYダウが強気を維持している以上、米ドル/円の下落も限定的と考えています。一目均衡表の形を見ても、2月3日(金)の米雇用統計あたりが上抜けのきっかけになるのかもしれない。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)


■戦略なき「浮気」は収益を落とすだけ

イベントでいえば、2月2日(木)にはイギリスの「スーパーサーズデー」。


BOE(イングランド銀行[英国の中央銀行])総裁の記者会見、四半期インフレレポートの発表などが集中するイベントです。


インフレ見通しなどが高まるようだと、利上げの話も出てきそう。2週間前、1月16日(月)には下に大きな窓をあけて始まった英ポンド/円ですが、それから8円も上昇しているんですよね。

英ポンド/円 4時間足
英ポンド/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 4時間足

英ポンドを含め、他通貨も気にはなりますが、中長期的な戦略を持たずに「動きそうだから・動いているから」とあわててトレードするとヘッドラインに振り回されて収益を落としがち。


今、市場が注目するのはトランプ米大統領であり、隠れたテーマとなりうるのがシムズ教授の来日です。引き続き、米ドル/円の押し目買いでいいでしょう。

(構成/ミドルマン・高城泰)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」は登録後10日間無料解約可能なので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る