ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

120円が見えてきた! 3月には跳ね返された
ドル/円の115円台、今回はブレイク濃厚!

2017年05月11日(木)16:27公開 (2017年05月11日(木)16:27更新)
西原宏一

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

■米ドル/円は115円台に向けてじわじわ回復

 みなさん、こんにちは。

 米ドル/円は前回のコラムでご紹介した115円台に向け、じわじわと回復しており、現在、114円台前半で推移しています。

【参考記事】
仏大統領選を無事通過してリスクオン再開。米ドル/円は115円に向けて反発する公算大(4月27日、西原宏一)

米ドル/円 4時間足
米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

■過去2カ月のマーケットを振り返る

 ここで、ゴールデンウィークを挟んでのマーケットを振り返ってみます。

 過去2カ月、マーケットはグローバルなリスクオフ要因に振り回される展開。

 フランス大統領選挙でのルペンリスクや東アジアの地政学リスクが高まるにつれて、投資資金はどうしてもリスクオフに備えざるを得ない展開でした。

 結果、米ドル/円も安値圏で推移。

【参考記事】
地政学リスクはシリアから東アジアへ! 北朝鮮有事は円高要因か? 円安要因か?(4月13日、西原宏一)
今週はセル・ザ・ファクトのユーロ安に注意。豪ドルが示すリスクオン相場の盲点とは?(5月8日、西原宏一&大橋ひろこ)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 日経平均も上値が重い展開でした。

 それが、東アジア情勢の沈静化で、米ドル/円も少しずつじり高に推移しており、本稿執筆時点で、114円台前半で推移しています。

■米ドル/円反発の要因は3つ

 米ドル/円反発の要因はまずドル金利の反発。

米長期金利(米10年物国債利回り)
米長期金利(米10年国債利回り)

(出所:Bloomberg)

 そして、2万円近くまで急騰している日経平均の動向。

日経平均 日足
日経平均 日足

(出所:Bloomberg)

 それに加えて、英ポンド/円の上昇。

このコラムなどでも紹介させていただいたように、昨年(2016年)のBrexit(英国のEU離脱)決定以降、英ポンド/円と米ドル/円の相関は極めて高いものがあります。

【参考記事】
仏大統領選を無事通過してリスクオン再開。米ドル/円は115円に向けて反発する公算大(4月27日、西原宏一)

 その英ポンド/円は本稿執筆時点では、147.80円と堅調推移。

 これは、英ポンド/円の重要なレジスタンスである75週移動平均線の147.31円を超えてきています。

英ポンド/円 週足
英ポンド/円 週足

(出所:Bloomberg)

 そして、今週(5月8日~)になって、英ポンド/円に加えて米ドル/円を…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る