ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】当サイト限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
バックナンバー

ゴトー日の金曜日の仲値トレードは儲かる!
茨城大・鈴木智也研究室が検証し学会発表

2019年07月01日(月)12:00公開 [2020年11月30日(月)17:01更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■ポジションを持つ時間が長いほど収益アップ!?

 実は、秋山氏は午前0時よりも前からの時間についても、米ドル/円の上昇確率を計算して検証している。それられも含めた中で、非常に高度な有意差が認められ、かつ米ドル/円の上昇確率がもっとも高かったのは、金曜日かつゴトー日の5時から10時の時間帯と、金曜日かつゴトー日の3時から10時の時間帯で、ともに63.4%(0.634)という結果になった。

 つまり、金曜日でかつゴトー日(前倒しゴトー日含む)の3時か5時に米ドル/円を買って、仲値公表後の10時に売り決済するトレードがもっとも勝率が高く、ほぼ3回に2回は成功していたということになる。

各時間における米ドル/円の上昇確率(再掲載)
各時間における米ドル/円上昇確率の一覧

※オレンジ部分は有意水準α=0.05、黄色部分は有意水準α=0.01において有意差が認められた箇所
※「外国為替市場における ゴトウビアノマリーの有効性検証」より

 ところが、時間幅ごとの累和リターン(※)を見ると、勝率の高かった時間帯と、収益率の高かった時間帯は一致していないのだ。運用パフォーマンスの推移を表した以下のグラフを見ると、午前0時以降の時間帯において、おおむねポジションの保有時間が長いほど、最終的な収益率が高くなっていた傾向がみてとれる。

(※「累和リターン」とは、常に一定数量のポジションでトレードを繰り返したときの収益の合計)

金曜日かつゴトー日の各時間における運用パフォーマンスの推移(クリックで拡大)
金曜日かつゴトー日の各時間における運用パフォーマンスの推移

※検証期間:2010年8月~2018年7月
※「外国為替市場におけるゴトウビアノマリーの有効性検証」の検証データをもとにザイFX!が作成

 この傾向のとおり、上昇する確率は同じでも、5時に買うより、それよりも早い3時に買う方が、パフォーマンスが良かったこともわかる。

 このような結果になったのは、ポジションの保有期間が長いほど、時間内の米ドル/円の値幅自体が大きくなる傾向が高まり、1回のトレードで獲得する利幅が増える可能性があるからと推測される。

 「研究では、時間幅とアノマリー(仲値トレード)の収益性には、トレードオフの関係があると結論づけました」

 つまり、リスクを抑えて勝率を優先するなら3時か5時に買うのが良く、より高いリターンを優先するなら、それよりリスクは高くなるが0時に買うのが良いということになりそうだ。

電子情報通信学会で発表した資料の一部
電子情報通信学会で発表した資料の一部

※「外国為替市場における ゴトウビアノマリーの有効性検証」より

 ちなみに、運用パフォーマンスの計算には、スプレッド分の取引コストも加味されている。しかも、加味したスプレッドは2銭ほどと、現在の米ドル/円の業界最狭水準となる0.3銭と比べると、かなり広めの幅を適用しているというのだ。スプレッドの狭いFX会社でトレードすれば、一段と運用パフォーマンス向上も見込めそうだ。

 「検証の結果を試したくて、デモ口座を使ったトレードも行ってみました。結果は勝率約6割、トータル収支はプラスと良好でした」

茨城大学大学院 秋山朋也氏の写真

仲値トレードが「イケる」トレード手法だということを、デモトレードでも実証した秋山氏。本当はリアル口座で試したかったそうだが、FX会社の口座開設に必要な身分証明書を実家へ取りに帰る時間がなかったので、泣く泣くデモトレードで検証したんだそう…

 データ上だけでなく、仲値トレードが正真正銘、有効なトレード手法であることを実践でも証明している。

■まもなく仲値トレードが世界デビュー!?

 「休日や祝日を考慮した前倒しゴトー日の設定や、一部の欠損値にどう対応するかといった点で苦労しましたが、ゴトー日以外の米ドル/円は、どの時間幅でも仲値に向かってはランダムウォークに近い変動となる一方、輸入企業の資金決済が集中しやすいゴトー日は米ドル/円の上昇確率が高いという、思惑どおりの結果が得られました」

 そう語る秋山氏だが、金曜日も米ドル/円の上昇確率が高く、かなりの時間幅のパターンで有意差が認められる結果になったことについては、どのようなロジックでそうなるのか、現時点ではまだ、詳しい分析は行えていないそう。

茨城大学大学院 秋山朋也氏の写真

 鈴木教授はこのことについて、おそらく、昔の米相場(大坂堂島米会所)時代の資金決済の名残が残っているのではないかと推測する。

 「ゴトー日の5日や10日といったキリの良い数字に加え、週末の金曜日も資金決済日としてわかりやすいという支払い者の思惑が昔からあって、その慣習が今も続いているのではないでしょうか。このような文化は海外にはないと聞いていますので、日本独自のものでしょう。

 今回は米ドル/円で行いましたが、今後は同じことをユーロ/円やユーロ/米ドルで検証してみようと思っています。そこでユーロ/米ドルの仲値に向けた値動きに一定の法則性が見られなければ、日本独自のものだという仮説が実証されて、また1つの研究結果として成立するのではないかと考えています」

茨城大学大学院 鈴木智也教授の写真

今後はユーロ/円やユーロ/米ドルなど、米ドル/円以外の通貨ペアでも仲値トレードの有効性を検証してみて、円の絡まない通貨ペアでアノマリーが確認できなければ、日本独自の現象という結果を発表できるのではないかと鈴木教授は考えている

 鈴木教授の研究室、「複雑データサイエンス研究室」では現在、電子情報通信学会で発表された「外国為替市場におけるゴトウビアノマリーの有効性検証」を、世界最大規模の学術出版社である、オランダのエルゼビアが発行する学術雑誌、『Physica A』に投稿する準備を進めているという。

 研究室のウェブサイトには投稿準備中として、「Gotobi Anomaly Hidden in Japanese Forex Markets」という英題が掲載されている。日本語にすると、「日本の外国為替市場に潜むゴトー日アノマリー」といったところだろうか。

仲値トレードが世界デビュー(!?)を果たす日が、そう遠くないうちにやってくる。楽しみだ。

「0.1秒後の為替レートを8~9割の精度で予測! AIによる金融市場研究はどこまで進んだ?」へつづく)

(取材・文/ザイFX!編集部・堀之内智 撮影/和田佳久)

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2416人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106407人 ザイFX!のtwitterをフォローする

SBI FXトレード
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ