ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

【2024年初開催!】FXトレーダー・志摩力男がマーケット解説&視聴者の質問にすべて答える1時間!2月28日(水)20時~ライブ配信開始!
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」

イラン戦争の心配はイランかった!?
出た~! 米ドル/円に調整完了のサイン!

2020年01月10日(金)16:45公開 (2020年01月10日(金)16:45更新)
陳満咲杜

34年ぶり! 史上最高値を更新した「日経平均」もレバレッジをかけて取引できるCFD口座をチェック!

■200日線維持なら上値余地拡大か

 もう1つの注目点はやはり、200日移動平均線を巡る攻防だ。

【FX初心者のための基礎知識入門】
移動平均線は、テクニカル指標の超基本。SMA・WMA・EMAの違いは…?

 昨年(2019年)11月から散々、同線を巡る攻防が展開されてきたが、今回は「三度目の正直」を果たし、仮に今晩(1月10日)の米雇用統計が芳しくない結果でも108.60円付近の同線を守れば、米ドル/円の切り返しが引き続き有力視される。

【参考記事】
米ドル/円は112 .41円への道筋がついた! 200日線乗せ達成で株高・円安傾向鮮明に(2019年11月29日、陳満咲杜)
「相場が間違っている」という論調は危険! カギは米ドル/円と200日線の関係にあり(2019年11月22日、陳満咲杜)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 同じ200日移動平均線をフォローする視点において、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)もしっかりしていることは支援材料。米ドル全体(ドルインデックス)の切り返しがあったものの、主要クロス円が総じて底堅い展開をしているから、米ドル/円の支えとなるはずだ。

世界の通貨VS円 4時間足
世界の通貨VS円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 4時間足

■1月8日は絶好の押し目だった

 詳細にみていくと、英ポンド/円は200日移動平均線とかけ離れて推移し、ブル基調が一番強く、ユーロ/円や豪ドル/円は再度、同線を回復している、といった具合だが、注目すべきところはやはり、1月8日(水)の値動きだ。

豪ドル/円は8日(水)の大陽線をもって、200日移動平均線の下放れが一時的であったことを示し、ユーロ/円は1月3日(金)安値を割らずに同日に200日移動平均線を回復。ともに、調整完了の可能性を暗示していた。

【参考記事】
なぜ、2019年年末の株価は安泰なのか? 分水嶺の200日線上にある豪ドル/ドルに注目(2019年12月20日、陳満咲杜)

豪ドル/円 日足
豪ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

ユーロ/円 日足
ユーロ/円 日足チャート

(出所:TradingView

 1月8日(水)はイランによる米軍基地への「仮装攻撃」があったから、結果的に絶好の押し目を提供してくれたはずだ。

 新年早々、大騒ぎが続いているが、相場の値動きで言えば結果的に良かったと思う。相場というものは不確実性がつきまとうものなので、これからもいろいろな材料が出るのに間違いはないが、市場の内部構造に鑑み、今年(2020年)だからこそ、杞憂は「要らん」だ思う。

 市況はいかに。

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
経済指標速報記事 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る