ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

マイナス金利導入も? 注目は主要中銀の
金融政策。豪ドルは押し目買いの好機か

2020年05月14日(木)15:49公開 (2020年05月14日(木)15:49更新)
西原宏一

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

■マーケットは主要中銀の金融政策の行方に注目

 みなさん、こんにちは。

 マーケットの注目は、引き続き、新型コロナウイルスの収束ではありますが、今週(5月11日~)は、主要中央銀行の金融政策の行方も大きな話題となっています

 まず、RBNZ(ニュージーランド準備銀行[ニュージーランドの中央銀行])

 5月13日(水)、RBNZの金融政策決定会合が開催されました。

政策金利は、0.25%に据え置きとなっています。

NZ政策金利の推移

(出所:Bloombergのデータを基にザイFX!編集部にて作成)

 ただし、QE(量的緩和策)の一貫として導入した、資産買い入れの規模を倍に。加えて、将来的なマイナス金利の可能性を示唆しました。

 オア総裁は、「マイナス金利の活用も検討していく。ただ、こうした選択肢を使う必要がないことが望まれる」としています。

 個人的に、私が豪ドル/米ドルに対して強気な理由としては、RBA(オーストラリア準備銀行[豪州の中央銀行])マイナス金利に対して積極的ではないことが挙げられます。

 豪州とニュージーランドの中央銀行が掲げる、金融政策のスタンスの相違から為替を考えてみると、RBAはタカ派であり、RBNZはハト派なので、豪ドル/NZドルは上昇ということになります。

豪ドル/NZドル 日足
豪ドル/NZドル 日足チャート

(出所:Trading View

 豪ドル/NZドルについては、米大手銀行のゴールドマン・サックスがロングを推奨しているようです。

 本稿執筆時点で、豪ドル/NZドルは1.0760NZドル。ゴールドマン・サックスは1.1200NZドルをターゲットとしているようです。

豪ドル/NZドル 週足
豪ドル/NZドル 週足チャート

(出所:Trading View

 その米国ですが…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る