ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
バックナンバー
西原宏一 西原宏一

新型コロナ感染者が少ない豪州に注目!
豪ドル/米ドルは0.75ドルを目指す展開に

2020年11月05日(木)17:29公開 [2020年11月05日(木)17:29更新]

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■米ドル安継続の中、豪ドルに買い妙味アリ

 ただ、米ドル売りの対象通貨としては、ボラティリティの乏しい円ではなく、違う通貨を選択したいところです。

 その対象通貨は、豪ドル

 欧米では冬を迎えたためか、新型コロナウイルスの感染が拡大し、深刻化。そのため、欧州ではロックダウンを長期化させる国が続出しています。

 たとえば…

英国、11月5日(木)よりイングランド全域でロックダウン

イタリア、規制強化承認へ

フランス、12月1日(火)まで全土でロックダウン

ドイツ、部分的なロックダウン措置を実施

 そして、一番ひどいのがスペイン。来年(2021年)5月まで緊急事態宣言を続けると報じられています。

スペイン、全土の緊急事態宣言を来年5月まで延長

スペイン議会は29日、新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない中、25日に全土対し発令した期間2週間の緊急事態を来年5月9日まで延長した。

出所:ロイター

 来年(2021年)5月まで緊急事態宣言が出されるということは、スペインは、長期にわたって経済活動が大きく落ち込むことになります。

 こうした状況は、ユーロにとってマイナス。

 そして、米大統領選挙に注目が集まっている米国でも、11月1日(日)、1日の新型コロナウイルスの新規感染者が10万人を突破し、過去最多を更新。

 米国は、累計感染者数が世界でもっとも多く、特に中西部や南部の州で深刻な状態が続いていて、地元当局が夜間外出禁止にするなどの制限措置を相次いで導入しています。

米国の新型コロナウイルス感染者数の推移(デイリー)
米国の新型コロナウイルス感染者数の推移(デイリー)

(出所:AXIOS)

■新型コロナウイルス感染者が少ない豪州に注目

 一方、新規感染者が極めて少ない国もあります。

 それは、豪州

 豪州では、11月1日(日)、国内の新たな新型コロナウイルス感染症例が6月以来のゼロとなったと発表。

 豪州ではビクトリア州の州都メルボルンが長期にわたりロックダウン(都市封鎖)していましたが、その感染者数は30人程度でした。

 北半球では、「ウィズ(With)コロナ」といわれ、感染者数がメルボルンとはケタ違いの多さでも経済を回していましたが、冬季に入り、欧米の主要都市は徐々にロックダウンしています。

 逆に、メルボルンでは新規感染者数がゼロに――。

 本稿執筆時点では、ニューサウスウェールズ州で2名感染者が出ていますが、感染者は空港で見つかっており、管理が徹底されていることを踏まえると、ほぼゼロといえるでしょう。

南半球の豪州は、これから暖かくなる時期に、感染者が極めて少ない状態で経済が動き出します

 一方、欧米では感染者が拡大している状況であり、経済が停滞する可能性が高くなっています

■豪ドル/米ドルは0.7500ドルを目指す展開に

 こうしたことから、欧米から豪州に資金が移動し始めています。

 これを警戒したRBA(オーストラリア準備銀行[豪州の中央銀行])は、豪ドル/米ドルの急騰を押さえるため、11月3日(火)の理事会で政策金利を0.15%引き下げ、0.10%にしました

 そして、「政策行動が、より低水準の為替レートの一因となろう」とコメントしています。

 ただ、彼らの行動はあくまでもスムージングオペレーションであることを知っているマーケットの反応は限定的であり、豪ドル/米ドルの下げも限定的。

 米大統領選挙後は、逆に0.71ドル台ミドルへと反発しています。

 お伝えしたとおり、欧米ではロックダウンが長期化する傾向がある中、南半球の豪州は感染者数が極めて少ない状態で経済活動が再開する状況です。

RBAが利下げをしても値を下げず、再び0.7500ドルに向けて上昇を始めた豪ドル/米ドルの行方に注目です。

豪ドル/米ドル 日足
豪ドル/米ドル 日足

(出所:TradingView


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一 トレード戦略指令!

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
西原宏一 (にしはら・こういち)

青山学院大学を卒業後、1985年に大手米系銀行のシティバンク東京支店へ入行し、1996年まで為替部門のチーフトレーダーとして在籍。その後は活躍の場を海外へ移し、ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラーなどを歴任したあと独立。現在は、CKキャピタルの代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港などの、海外のヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『ザイFX! × 西原宏一が教えるFXトレード戦略 超入門』(ダイヤモンド社)などがある。

執筆者のオフィシャルサイトなど
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
・ザイ投資戦略メルマガ「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間の無料購読期間あり)

ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 111185人 ザイFX!のtwitterをフォローする

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)