ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」

NYダウが3万ドル突破! バブルが続けば
為替市場にリスクオン相場が戻ってくるかも

2020年11月25日(水)18:31公開 (2020年11月25日(水)18:31更新)
志摩力男

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■NYダウが3万ドル突破! 日経平均やビットコインも上昇

NYダウが、3万ドルを突破しました。NYダウばかりでなく、日経平均も1991年以来29年ぶりの高値を示現し、ビットコインも対米ドルで2万ドルの大台に乗せつつあります。

NYダウ 日足
NYダウ 日足チャート

(出所:TradingView

日経平均 日足
日経平均 日足チャート

(出所:TradingView

ビットコイン/米ドル 日足
ビットコイン/米ドル 日足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → 暗号資産リアルタイムチャート:ビットコイン/米ドル(BTC/USD) 日足

 実体経済は、コロナという未曾有の危機にさらされる一方、かつてない金融緩和と財政刺激に金融市場は高騰しました。

 この実体経済と金融市場の大きな違いに、違和感を覚える人は多かったと思います。

【参考記事】
現実とマーケットの違いに猛烈な違和感。米マイナス金利導入なら米ドル大暴落も…(5月13日、志摩力男)
新型コロナ不況とリーマン・ショックの違いは? 景気後退は厳しくなる。市場は楽観的すぎ!(4月8日、志摩力男)

 そこに、ファイザー等からワクチン開発成功のニュースが舞い込んできました。

【参考記事】
円高になったところでドル/円・クロス円の買い。東京オリンピック開催も見えてきた!?(11月19日、今井雅人)
日本株は世界のバリュー株。ワクチンの成功でバリューシフト進めば円高・株高か(11月18日、志摩力男)
新型コロナのワクチン開発期待で、市場はリスクオン。豪ドル/円は80円へ向けて上昇(11月12日、西原宏一)

■バブル形成には理想的な組み合わせ。好環境は続く

 これで実体経済も回復に向かうことになりますが、金融引き締めは、「向こう数年ない」と当局者は明言しています。

 ハト派で知られたイエレン前FRB(米連邦準備制度理事会)議長が、バイデン政権の財務長官に就任するというニュースも、金融引き締めが当面ないという観測を強めています。

好転に向かう実体経済と、引き締めに転じることのない金融政策。バブル形成には理想的な組み合わせです。

 しかも、米国大統領選挙の直後であり、次の政権への引き継ぎの時期です。政策のエアポケットともいえ、金融市場の細かい動きなど、誰も気にしていないでしょう。

 つまり、この好環境は、まだまだ続く可能性が高いと思われます。

■沈滞が続く為替市場。かつてのやり方が通用しなくなった

 この状況が続くなら、為替市場にはどのような影響があるでしょうか。

 株式市場と暗号資産市場が活況に湧く一方、為替市場は沈滞が続いています

かつてであれば、こうした「リスクオン」のときには、ユーロ/円や豪ドル/円といったクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)が上昇していました。

 2016年、トランプ大統領当選後のトランプラリーでは、米ドル/円の上昇が顕著だったのですが、他の通貨ペア以上に米ドル/円が上昇したのは、こうしたクロス円取引の影響です。

【参考記事】
トランプラリーとは? 2016年米大統領選でのトランプ氏当選を受けて、強烈なリスクオンに!

米ドル/円 日足(2016年10月~12月)
米ドル/円 日足チャート(2016年10月~12月)

(出所:TradingView

 しかし、2020年になり、かつてのような明確な「リスクオン」「リスクオフ」相場はなくなりました

3月の相場乱高下で、そうしたやり方が通用しなくなったからです。

【参考記事】
リーマンショック時も同じ!? 米国株急落と米ドル上昇が同時に起きた4つの理由とは?(3月25日、志摩力男)
利下げにもかかわらずレパトリで米ドル高。弱い商品市況。豪ドルは弱い通貨に逆戻りか(3月18日、志摩力男)
新型コロナの影響で市場は今後どうなる? 世界中が金利ゼロへ!? ドル/円100円割れも!(3月4日、志摩力男)

 かつてと同様の市場環境であったとしたら、今頃はユーロ/円や豪ドル/円が上昇していたことでしょう。

 ただ、こうしたバブル的な株式市場、暗号資産市場が続けば、為替市場でもかつての「リスクオン」相場が戻ってくる可能性が…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 志摩力男のYoutubeチャンネル「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」で最新動画「月刊!志摩力男」の10月号「為替介入を狙うヘッジファンド!米ドル/円の買い場に!英ポンドにまだ下落余地があるのか?」を公開(2022年9月27日)しました!ぜひ、ご覧ください。

(出所:志摩力男Youtubeチャンネル「為替介入を狙うヘッジファンド!米ドル/円の買い場に!英ポンドにまだ下落余地があるのか? 【月刊!志摩力男10月号】」より)

 有料メルマガ「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」の会員限定動画やウェブセミナーなども企画していく予定なので、「志摩力男のグローバルFXトレード!」の登録をよろしくお願いします。

※YouTube「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」のチャンネル登録よろしくお願いします!

外資系金融機関でトップトレーダーとして活躍した伝説の男が、ザイ投資戦略メルマガについに登場!「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る