ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金3000円がもらえる!

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」
バックナンバー

日本株は世界のバリュー株。ワクチンの
成功でバリューシフト進めば円高・株高か

2020年11月18日(水)16:09公開 [2020年11月18日(水)16:09更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■米選挙、民主党が勝ったものの辛勝

米国大統領選挙の結果は、当初の予想どおりバイデン氏で、ほぼ決まりでしょう。

 トランプ大統領陣営は選挙の不正を訴えていますが、証拠はこれまでのところまったくなく、裁判所に次々と否定され、撤退を余儀なくされています。

バイデン氏写真

米国大統領選挙の結果は、当初の予想どおりバイデン氏で、ほぼ決まりだろうと志摩氏は指摘。トランプ大統領陣営は選挙の不正を訴えているが、裁判所に次々と否定され、撤退を余儀なくされているという (C)Scott Olson/Getty Images News

 しかし、上院は共和党が過半数を維持しそうです。

 ジョージア州では、決まらなかった2議席の再投票が2021年1月5日(火)にありますが、共和党候補のほうが優勢であり、2議席とも民主党議員が勝ち取って、上院の議席数が50対50になるというシナリオは、ほぼなさそうです。

下院は民主党が過半数を維持しましたが、当初の、民主党が議席を伸ばすという予想に反し、かなり議席を落としました。

 結論から言うと、民主党が勝ったものの辛勝であり、トランプ氏、共和党は強かったという印象です。

【参考記事】
バイデン政権では、ある程度の経済対策が実現し、増税はない。緩やかなドル安進行か(11月11日、志摩力男)

■民主党、ドラスティックに左派的政策を採用するのは難しい

 次は、2022年の中間選挙に向けて動きますが、ラストベルト(※)の地域が上院の改選州に含まれます。

(※編集部注:ラストベルト(さびた工業地帯)とは、米国中西部の五大湖周辺に位置する、鉄鋼、石炭、自動車といった旧来の主要産業が衰退した地域のこと。ミシガン州、オハイオ州、ウィスコンシン州、ペンシルベニア州などが含まれる)

 つまり、ラストベルト各州の事情を考慮せねばならず、バイデン次期大統領、そして民主党は、ドラスティックに左派的政策を採ることは難しいことになります。

 シェールオイル産出のためのフラッキング(水圧破砕法)を禁止したり、即座に、TPP(環太平洋連携協定)に米国が復帰したりすることは難しいかもしれません。

■海外から日本株への資金流入に伴い、円高・株高の可能性

 マーケット的には、民主党が選挙で大勝し、巨額の財政出動を伴う民主党政策が発動されることで、「グロース株」から「バリュー株」へのビッグシフトが予想されていたのですが、中途半端に終わっています。

 しかし、バリューシフトの波は小規模ながら起こっていて、日本株が上昇しているのも、日本株が「世界のバリュー株」であることも大きいのではないでしょうか。

日経平均 日足
日経平均 日足チャート

(出所:TradingView

 つまり、世界的なグロースからバリューへのシフトの中で、海外から日本株へ資金が流入するに伴い、「円高・株高」となる可能性が見えてきています。これまでの「円安・株高」とは違う組み合わせとなりそうなのです。

【参考記事】
株価と為替の関係はいつも同じではない。「リスクオフの円高」がなくなる日は近い(2月19日、志摩力男)

 この流れに拍車をかけそうなのが、ワクチンの…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 志摩力男のYoutubeチャンネル「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」で最新動画を公開(2022年1月26日)しました!

 今回は「2022年為替相場大予想!」ということで、志摩氏が今年の米ドル/円相場をたっぷり解説します。

 米ドル/円は、金融政策VS購買力平価のせめぎあい相場になりそう?金融政策で120円、購買力平価で85円。マーケットを制するのは…!?

(出所:志摩力男Youtubeチャンネル「米ドル/円は金融政策で円安・米ドル高の120円か購買力平価による円高・米ドル安の85円?」より)

 「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」では、志摩氏がピックアップしたマーケットの気になるテーマを月に1~2本公開していく予定なので、有料メルマガ「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」と合わせて、動画もぜひ参考にしてください。

※YouTube「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」のチャンネル登録よろしくお願いします!

名だたる外資系金融機関でトップトレーダーとして活躍した伝説の男が、ザイ投資戦略メルマガについに登場!「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」

 今後は、有料会員の方だけが視聴できる限定動画の配信も企画していきますので、こちらもお楽しみに!

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」
志摩力男 (しま・りきお)

慶應義塾大学経済学部卒。ゴールドマン・サックス、ドイツ証券など大手金融機関にてプロップトレーダー(自己勘定トレーダー)を歴任。その後、香港でマクロヘッジファンドマネージャーを務める。独立後も世界各地のヘッジファンドや有力トレーダーと交流し、現在も現役トレーダーとして活躍。

ザイ投資戦略メルマガにて「志摩力男のグローバルFXトレード!」を配信中!(10日間無料)

執筆者のサイト
志摩力男公式サイトへ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2817人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107996人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
【全44口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex]
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ