ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
バカラ村の「FX専業トレーダーの相場観」

豪ドルは、IMMポジションで売りが積み上がって
も下がらず。ポジション買い戻し期待で、
豪ドル/円は年初来高値85円台が目標に

2021年10月12日(火)08:58公開 (2021年10月12日(火)08:58更新)
バカラ村

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

米ドル/円と米長期金利の相関性は非常に強い状態が継続

 米長期金利の上昇をきっかけに、米ドル/円が上昇してきました。

 7月に入ってから、米ドル/円と米長期金利の相関性は非常に強い状態が続いています。

米ドル/円&米長期金利 日足
米ドル/円&米長期金利 日足

(出所:TradingView

米長期金利が上昇すれば、米ドル高になりますが、円安にもなります。

 例えば、今年(2021年)1月~3月に米長期金利が上昇したときや、それ以前の米長期金利の上昇時も、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)は上昇していました。

 米長期金利の上昇は、米ドル高だけでなく円安にも影響することから、今回も、米ドル/円もクロス円も上昇しています。

世界の通貨VS円 日足
世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

★ザイFX!で人気のバカラ村さんの有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!」では、個人トレーダー目線で初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスや相場分析などを、メルマガで配信! 10日間の無料体験期間もあります!

バカラ村FXトレード日報

米長期金利は急騰からゆっくりとした上昇へ。今年の高値1.77%トライも期待できるか

 米長期金利は上昇してきましたが、このまま急騰を続けるとは考えていません。FRB(米連邦準備制度理事会)の利上げ観測もあり、ゆっくりと上昇を続けていくことになると思います。

米長期金利 日足
米長期金利 日足

(出所:TradingView

 一気に上昇すれば、株式市場がリスク回避の動きになるため、調整を挟みながら上昇するのではないかと思います。

まずは、4月~5月につけた高値1.70%、そして今年(2021年)の高値1.77%をトライする動きが期待できるように思います。

 米ドル/円もそれに連れて上昇すると思いますが、クロス円の週足を見ると堅調なものが多くあります。

 英ポンド/円の週足では、148円で何度も跳ね返されており、下ヒゲのあるローソク足も多い状態です。

 また、その水準は昨年(2020年)12月の高値でもあり、レジスタンスがサポートに切り替わっている状態です。

 そして、157円も突破すれば、2017年から続いた超長期のレンジをブレイクすることになり、上値余地が大きく広がります。

英ポンド/円 月足
英ポンド/円 月足

(出所:TradingView

 カナダドル/円も86円以下では、多くのローソク足が下ヒゲとなっており底堅く、まだ上昇の可能性があるような形となっています。

カナダドル/円 週足
カナダドル/円 週足

(出所:TradingView

★バカラ村さんの有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!」では、実践的な売買アドバイスを配信! 10日間の無料体験期間もあります!

バカラ村FXトレード日報

豪ドルはIMMポジションの売りが約9万枚。豪ドル/円は買い戻し期待で、年初来高値の85円が目標になる

 豪ドルに関しては、IMM(国際通貨先物市場)ポジションが約9万枚の売りにまで偏ってきました。

IMMポジション(豪ドル/米ドル)
IMMポジション(豪ドル/米ドル)

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

 毎週のように豪ドルの売りが多くなってきていますが、しかし豪ドル/米ドルや豪ドルクロス(豪ドルと米ドル以外の通貨との通貨ペア)の多くは下げておらず、反対に上昇してきています。

【参考記事】
ニュージーランドドルは金利差拡大で買われやすい通貨に。豪ドルの買い戻し期待は継続。ドル/円は四半期ごとのパターンが続くか(10月5日、バカラ村)

 8月の豪州の貿易収支は、過去最高の黒字となりました。これは実需では豪ドルの買いが出ることになります。

 IMMポジションの売りが多くなっても下がらなかったのは、この実需の買いの影響もあるのではないかと思います。

 長期的な動きになるため、すぐに影響するわけではないですが、IMMポジションの買い戻しが、今後出てくることが期待できるため、豪ドルは強くなる可能性があるという考えのままでいます。

豪ドル/米ドル 週足
豪ドル/米ドル 週足

(出所:TradingView

 豪ドル/円の週足は78円まで下がりましたが、この水準は昨年(2020年)8月の高値になります。

英ポンド/円と同様、以前のレジスタンスがサポートに切り替わっており、まだ強い動きが期待できます。

 まずは、年初来高値85円台後半への上昇がターゲットになると思います。

豪ドル/円 週足
豪ドル/円 週足

(出所:TradingView

 IMMポジションは週間での内容となるため、日足では下がる局面もあると思いますが、豪ドル/円や豪ドル/米ドルなど、IMMポジションで豪ドル売りが出ていても下がっていないことから、豪ドルの上昇が期待できるのではないかと考えています。


【注目情報】

バカラ村の2022年上半期トレード実績大公開! 動乱の為替相場でも810pipsを獲得した、低リスクで高効率のトレードテクニックとは?(2022年07月25日/FX情報局)

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

バカラ村のFXトレード日報!

ロビンスカップ・ジャパンFX2017(Robbins World Trading Championship)優勝で高い実力を見せつけたカリスマ個人トレーダー・バカラ村氏。彼の相場予測&トレードが毎日配信される、有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!(月額:5,060円(税込))」はザイFX!がお届けしている有料メルマガです。

「バカラ村のFXトレード日報!」では個人トレーダー目線で初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスや相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。

「バカラ村のFXトレード日報!」は、登録後10日間は無料解約可能なので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る