ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】業界最小水準スプレッド! 今ならザイFX!限定で現金4000円がもらえる!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
  • 2009年01月20日(火)
    「運命の1月第3週」は円安になったが、
    「危機相場」はこれで一段落するのか?

     1月第1週の円安、第2週の円高に続き、第3週は円安となりました。この結果、経験的にいうと、1月は円安となり、そうなると、昨年9月「リーマン・ショック」に前後して展開してきた円高・ドル安がついに一段落することになります。  さて、100年に一度の金融・経済危機の中で、果たしてそ… more

  • 2009年01月13日(火)
    円安か? 円高か?
    新年相場は今週決まる

     年末年始の円安から、先週は再び円高の動きになっています。では、当面の展開を考えた時、年末年始と先週で、正しいのはどちらでしょうか。その答えは、普通なら今週出ることになるのですが——。■先週の指摘どおり、1月第1週と第2週は逆に動いた  年末年始の円安・ドル高の動きは、先週95… more

  • 2009年01月06日(火)

    ドル/円は100円に戻るのだろうか?

     あけましておめでとうございます。  ところで、新年早々、円安の動きになっています。これが昨年末にかけて私が述べてきた「行き過ぎたリスク回避」修正の結果なら、基本的には90円台後半への円安・ドル高になってもおかしくないところですが、果たしてどうでしょうか?■1月第2週はドル/円… more

  • 2008年12月24日(水)
    2009年の為替相場は
    「円高バブル」の拡大がテーマ

    2008年の為替は、記録的な円高の大相場となりました。この背景には、行き過ぎた円安、やや大げさな言い方をすると、「円安バブル」破裂があったと思います。 ところで、そんな円安バブルは、実はもうほぼ是正されたようです。ただ、相場は行き過ぎることが常であり、現在は行き過ぎた円高、「… more

  • 2008年12月16日(火)
    「FOMC大相場」が起こる理由、
    起こらない理由

     16日に、今年最後のFOMC(米連邦公開市場委員会)の結果が出ます。これは、目先のドル/円の運命を左右する役割を演じる可能性もあるのではないでしょうか。■空前の米長期金利下がり過ぎの中で行われる「運命のFOMC」  今回のFOMCが注目されるのは、米金利が急低下している中で行… more

  • 2008年12月09日(火)
    なぜ「最悪の雇用統計」でも
    円安になったのか?

     5日発表された米11月雇用統計では、何と50万人超もの雇用激減となりました。実に34年ぶりの大幅な雇用減だということです。ところがこの日、米株と米金利は上昇し、そしてドルも対円で反発に転じました。なぜでしょうか?  前回のレポートでも書いたように、相場が短期的に下がり過ぎで、… more

  • 2008年12月02日(火)
    ドル/円は一気に90円割れに
    向かうのか? それとも!?

     ドル/円もクロス円(ドル以外の通貨と円との通貨ペア)も下値(円高値)不安がなかなか消えない状況が続いています。ではこのまま安値(円高値)更新となっていくのでしょうか。問題は、短期的な行き過ぎの調整なしで、このまま安値更新となるかということに尽きるのではないでしょうか。■ドル/… more

  • 2008年11月25日(火)
    米ドル/円「10年の常識」、
    豪ドル/円「20年の常識」は崩れるのか?

     1ヵ月のドル/円値幅が15円を超え、記録的に大きなものとなった10月に続き、この11月もすでに同値幅は7円を超えるといった具合で、不安定な荒っぽい展開が続いています。これはまだまだ続くのでしょうか。それを考える上で、今回はちょっと「月末終値」に注目してみたいと思います。■10… more

  • 2008年11月18日(火)
    「G20ショック」による
    ドル/円90円割れが起こらない理由

     週明けの為替はドル/円、クロス円とも、週末行われたG20金融サミットへの失望売りとされ、いわゆる「ギャップオープン」の急落でスタートしましたが、その後はすぐに反転しました。 米ドル/円 1時間足 (リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 1… more

  • 2008年11月11日(火)

    円高は80円割れに向かうのだろうか?

       ドル/円もユーロ/円も、相変わらず上値こそ重いものの、一方でちょっと底堅い感じも出てきました。でも、これもいつまで持つかと思ってしまう人も少なくないかもしれません。  実際、10月はいったん中旬にかけて底堅くなった相場が、下旬に入ると脆くも底割れに向かっていったのですから… more

  • 2008年11月04日(火)
    米大統領選挙後の「サプライズ人事」説

    米大統領選挙の投票が11月4日に行われます。これに絡んで「サプライズ人事」の噂が一部で流れているのは、ちょっと気になるところです。 ■金融サミットは「新コンビ」で臨む!? 大統領選挙については、民主党のオバマ候補有力といった状況が続いています。基本的には、普通の勝利か… more

  • 2008年10月30日(木)
    ユーロ逆襲によって起こった10・29「ドル・ショック」。それが意味するものとは?

       先週まで急落していたユーロが、今週は急反騰となりました。このまま続くかはともかく、そもそも「異常なユーロ安」になっていた可能性があるため、パニックが落ち着けばこんな動きになるということではないでしょうか。■前代未聞のユーロ急落! 異常なユーロ安に  「異常なユーロ安」とい… more

  • 2008年10月28日(火)
    通貨大動乱!
    外貨に起こった「信じられない劇変」

     先週から再燃した金融混乱の中で、為替もものすごい動きになってしまいました。その中で、今まで「上がり過ぎ」だった通貨が、一転して「下がり過ぎ」に変わるなど、外貨を取り巻く環境でも、信じられないような劇変が起こっています。■「下がり過ぎ」領域に入ったオージー  今回の大混乱で一つ… more

  • 2008年10月21日(火)
    金融パニックが一息つき、異常に下がり過ぎたクロス円が上がる可能性

     金融パニックも、ちょっと一息ついた感じになっています。そうだとしたら、ドル/円がどんどん上がるというより、急激なリスクマネーの退避で「下がり過ぎ」となった一部のクロス円がどれだけ戻すかが注目できるのではないでしょうか。■「異常値」が増えてきたオージー安(1)  10月に入って… more

  • 2008年10月14日(火)
    金融危機の「パニック相場」は終わったのか? 注目ポイントはドル/円の103円超え

     先週末のG7(7ヵ国財務相会議)の前後で、株価も為替も急反転しています。怒涛の金融危機も、何とか一息ついたということなのでしょうか。少なくともプライスアクション(値動き)をみる限り、その可能性がありそうです。■ドル/円は大きく動いたとしても、たいていは2ヵ月で10~12円程度… more

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(トライオートFXで3万通貨以上の新規取引で)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる5000通貨以上の新規取引で)+特別レポート『この一冊から始めるトライオートFXのチュートリアル本』(トライオートFXの開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[トライオートFX](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる5000通貨以上の新規取引で)+特別レポート『この一冊から始めるトライオートFXのチュートリアル本』(トライオートFXの開設で)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)+ヒロセ通商オリジナル2020年版FX専用カレンダー(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](1月1日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(5万通貨以上の往復取引で)+最大5,000円キャッシュバック(20万通貨以上の往復取引で)・ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4](12月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.07108.62

USDJPY

豪ドル/円-0.0674.19

AUDJPY

トルコリラ/円-0.0718.67

TRYJPY
為替の取れたてニュース

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

12月09日更新





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 12月05日更新

トランプ大統領の要求がさらに過激に!? 米ドル/円は110円台へ







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果