ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】当サイト限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2009年12月16日(水)04時32分
    市況-原油先物

    NY原油先物は1.6%高の70.64ドルで取引を終えた

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)04時24分
    市況-金価格

    NY金先物は0.80ドル安の1123ドルで取引を終えた

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)03時45分
    【指標】-FOMC(連邦公開市場委員会)-想定される結果と、ドルへの影響

    16日(水)28:15に、FOMCが金融政策を発表する。
    以下は現時点で想定しうる3つのシナリオと、それによるドルへの影響

    シナリオ?@
    【政策金利】0.25%(0.0-0.25%の範囲)で据え置き
    【金利見通し】「金利を長期間(for an extended period)極めて低い水準に維持」を再度表明
    【通貨】直接言及せず
    ■現時点で最も可能性の高いシナリオ。バーナンキFRB議長も12月7日に「FOMCは引続き”長期間(for an extended period)”の低金利を予想している」とハッキリと述べている。ただ、マーケットは過日の雇用時計、小売売上高の予想外の好結果を受け、金利先高観を先行させている。よって、このシナリオの内容自体はサプライズではないものの、ドルにとっては下落圧力となる可能性が高い。

    シナリオ?A
    【政策金利】0.25%(0.0-0.25%の範囲)で据え置き
    【金利見通し】「金利を長期間(for an extended period)極めて低い水準に維持」との文言を修正=金利見通しの時間軸を縮小
    【通貨】直接言及せず
    ■?@のシナリオよりもその可能性自体は低いが、過日の経済指標の好結果を背景に、マーケットはこのシナリオを期待している。見通しにおける時間軸を修正する事で、日々高まりつつある金利先高観を軟着陸させる事が出来る。ドルにとっては明確な上昇圧力となるが、既に期待が先行している分、持続的な上昇圧力となる可能性は高くないか。

    シナリオ?B
    【政策金利】0.25%(0.0-0.25%の範囲)で据え置き
    【金利見通し】金利見通しの時間軸を延長
    【通貨】直接言及せず
    ■3つのシナリオの中では最も確率は低いが、可能性自体は排除出来ない。バーナンキFRB議長は12月7日のスピーチで「米経済は依然、相当な向かい風に直面している」「失業率は来年低下に転じるだろうが、そのペースは遅いだろう」等、慎重な見方を崩していない。また労働市場が明確な改善を示さない限り、議会からの据え置き圧力も強まるだろう。既に米議会ではFRBの金融政策に対し監査を実施する提案が成されている。このシナリオはドルにとって下落圧力となる。


    ■また、英FT紙による「Fed discount rate hike?」=Fed(米連邦準備理事会)は公定歩合を引き上げる?との記事により、公定歩合も意識される。記者のKrishna Guha氏はFOMCの声明では依然として長期での低金利維持が示唆されるだろうとするものの、可能性として出口戦略の一貫で、流動性政策を巻き戻すために公定歩合が引き上げられるのでは?と述べている。現行の米国政策金利は0〜0.25%、それに対し公定歩合は0.5%となっている。

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)03時42分
    【指標】-ノルウェー政策金利-想定される結果と、ノルウェークローネへの影響

    16日22:00にノルウェー中銀が政策金利を発表する。
    以下は想定される3つのシナリオと、それによるノルウェークローネへの影響。

    ?@
    【政策金利】0.25%の利上げ
    【金利見通し】変更なし
    【通貨見通し】言及なし

    市場の事前予想では1.50%に据え置かれるとの見方が強いが、利上げの可能性もあるだろう。前回のノルウェー中銀の声明(10月28日)で「2010年3月24日の政策報告まで、政策金利は1.25-2.25%のレンジで推移」としていることから利上げの余地があること。「今後金利を徐々に引き上げる」としていること。また「クローネが予想以上に上昇すれば、利上げの幅を縮小させるか、利上げそのものを遅らせる可能性も」としており、経済的に結びつきの強い対ユーロで上昇が止まっていること。最後に「2009年の政策金利水準は1.75%と予想」としていること。これらの点をふまえると、0.25%の利上げというシナリオは考えられるだろう。その場合、事前予想が1.50%となっていることから、サプライズとして受け止められ、ノルウェークローネの上昇につながる可能性も。

    ?A
    【政策金利】据え置き
    【金利見通し】前倒し
    【通貨見通し】言及なし

    次に可能性としてあるのは、金利を据え置きにし、利上げの時期を示唆すること。同国の指標結果を見ると、経済が好調なことが窺える。例えば11月30日に発表された10月小売売上高は前月比2.1%・前年比5.2%と事前予想(前月比0.7%・前年比1.9%)を上回っている。また2日に発表された11月ノルウェーPMIも好悪分岐点の50は下回っているものの、48.5と事前予想(47.5)を上回っている。したがって、利上げには踏み切らないが、近いうちに利上げをするといった内容の声明が発表される可能性も。このシナリオでも、事前予想通りの金利据え置きで、利上げの時期を前倒しするとの内容だった場合、市場はノルウェークローネ買いで反応する可能性が高いだろう。

    ?B
    【政策金利】据え置き
    【金利見通し】変更なし
    【通貨見通し】通貨高牽制

    ノルウェー当局者からはたびたび通貨高を懸念する発言が出ている。例えば、上記でもあるように前回の声明では「クローネが予想以上に上昇すれば、利上げの幅を縮小させるか、利上げそのものを遅らせる可能性も」としていること。またノルウェー中銀は「クローネの上昇はリスクであり、頭痛の種だ」(10月28日)ともコメントしている。さらには9月の声明発表時にも「ノルウェークローネの上昇・抑制されたインフレが金利を低水準にとどめるべきであることを示す」(9月23日)としている。そのため、通貨高を牽制する発言が出た場合、利上げ時期が後退するのではとの思惑から、ノルウェークローネ売りにつながる可能性も。

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)03時22分
    【指標】16日17:30スウェーデン中銀政策金利

    16日(水)17:30にスウェーデン中銀が政策金利を発表する。
    以下は想定される3つのシナリオと、それによるクローナへの影響。

    ?@
    【政策金利】0.25%で据え置き
    【金利見通し】2010年での利上げの可能性を示唆
    【通貨】言及せず
    ■前回10月22日の声明文では「金利は2010年秋まで現在の低水準にとどまる見通し」としていた。しかし、その後公表された議事録では同銀のウイックマンパラク副総裁が「金利は春の終わりか夏に上げる必要がある可能性」との考えを示している。同時に、スヴェンソン副総裁が「0.0%への引下げ」を主張しているが、イングベス総裁が「議題としてゼロ%への引き下げの問題を取り上げる理由はない」としており、委員会の情勢は将来的な利上げを視野に入れつつある事がわかる。このシナリオ通り、声明文で2010年での利上げの可能性が明言されると、クローナにとっては上昇圧力となる。

    ?A
    【政策金利】0.25%の利上げ
    【金利見通し】2010年での追加利上げの可能性を示唆
    【通貨】言及せず
    ■?@のシナリオに比べるとその確率は低いが、Riks(スウェーデン中銀)の次の行動が「利上げ」である事を考えると、このシナリオ自体を否定する事は出来ない。経済的結びつきの強いノルウェーが既に利上げを実施している事も要因の一つになる。ただ、市場は今回の会合での利上げの可能性を織り込んでおらず、仮にこのシナリオ通りとなると、クローナにとっては?@の結論よりも強い上昇圧力が働く事になるだろう。

    ?B
    【政策金利】0.25%で据え置き
    【金利見通し】「金利は2010年秋まで現在の低水準にとどまる見通し」との時間軸を延長
    【通貨】言及なし
    ■?A以上にその確率は低いが、こちらも否定自体は出来ない。同銀のエクホルム副総裁は過日の議事録の中で「景気回復がメインシナリオの予測よりも早く訪れたならば、金融政策の引き締めを予測よりも早く行う必要がある可能性」と述べている。しかし、11月27日に公表された第3四半期GDP(前期比)は0.2%と事前予想(0.6%)の3分の1に留まり、前年比ベースでは-5.0%と4四半期連続でのマイナス成長を記録している。金利見通しの時間軸延長は即座のクローナ売りに繋がる可能性は高くないだろうが、少なくとも「クローナを買う」理由にはならない。

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)03時11分
    【指標】市況-NAHB住宅市場指数-2

    NAHB住宅市場指数の構成項目は以下のとおり

    ( )は前回

    一戸建て販売現状 16(17)
    一戸建て販売見通し26(28)
    購買見込み客    13(13)

    構成項目では一戸建て販売の現状、見通しともに低下している。11月に住宅ローン減税を来年4月まで延長しているため、駆け込み需要が低下したとも見える。ただ、見込み客が増えない中で、一戸建て住宅販売見通しの低下は良い兆候とはいえない。

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)03時04分
    【指標】市況-NAHB住宅市場指数

    NAHB住宅市場指数-12月は16と前回(17)から低下。同指標は09年1月に8を記録して以降、9月までは順調に上昇してきた。しかし、その後は伸び悩んでいる格好。ヘッドラインからは、住宅市場の回復が懸念される内容。

    ドル/円 89.81-83

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)03時00分
    米経済指標

    ( )は事前予想

    NAHB住宅市場指数-12月:16(18)

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)03時00分
    米・12月NAHB住宅市場指数

    米・12月NAHB住宅市場指数

    前回: 17
    予想: 18
    今回: 16

  • 2009年12月16日(水)02時53分
    【発言】市況-ノボトニー・オーストリア中銀総裁-2

    ユーロについて、「現在のユーロの水準、域内経済で許容できる水準」とコメント。つまり、対ドルで1.45ドル付近は懸念する必要が無い水準とみることができる。

    ユーロ/ドル 1.4509-11

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)02時49分
    【発言】市況-ノボトニー・オーストリア中銀総裁

    「価格が沈静化している状態ならば、ECBが利上げを行う必要性に合致しない」とコメント。また併せて「近い将来、インフレの大きな脅威は無い」との見解を述べている。これらの見解からは、近い将来での利上げの可能性は小さいことが示唆される。

    ユーロ/円 130.43-46

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)02時13分
    ノボトニー・オーストリア中銀総裁

    価格が沈静化している状態ならば、ECBが利上げを行う必要性に合致しない

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)02時10分
    【発言】市況-パパコンスタンティヌ・ギリシャ財務相

    パパコンスタンティヌ・ギリシャ財務相は「2012年までに債務削減を開始する」とコメント。同様な内容で、前日にパパンドレウ・ギリシャ首相は「ギリシャの債務、遅くても2012年に縮小始める」と述べており、2012年には債務削減することがギリシャ政府内でのコンセンサスとなっていることが意識される。

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月16日(水)02時00分
    「財政赤字の削減に必要な措置を講じる」=ギリシャ財務相

    「財政赤字の削減に必要な措置を講じる」
    「欧州による救済協議はおこなわれていない」
    =パパコンスタンティヌ・ギリシャ財務相

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年12月16日(水)01時56分
    パパコンスタンティヌ・ギリシャ財務相

    ギリシャは2013年までに財政赤字をGDPの3%まで削減

    Powered by ひまわり証券
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2399人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 97057人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年12月14日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

世界の為替チャート

米ドル/円+0.05109.34

USDJPY

ユーロ/円-0.12121.56

EURJPY

英ポンド/円+1.88145.83

GBPJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 12月12日更新

英総選挙で13日のアジア市場が主戦場に! 米ドル/円は110円台へ



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

12月09日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果