ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2017年02月20日(月)22時59分
    ロンドン午後、ドル円は小幅高のまま横ばい

     ロンドン午後の為替市場で、小幅高のドル円は113.10円付近で小動き。NY市場はプレジデンツデーで休場のため、市場参加者は普段よりもかなり乏しくなっている。ユーロドルは1.06ドル前半で推移。ドル/加ドルは1.3120加ドルまで加ドルが小幅安だが、値幅は限定的。

  • 2017年02月20日(月)22時30分
    カナダ・12月卸売売上高

    カナダ・12月卸売売上高(前月比)

    前回:+0.2%(改訂:+0.1%) 予想:N/A 結果:+0.7%

  • 2017年02月20日(月)21時13分
    【ディーラー発】総じて小動き(欧州午後)

    目立った経済指標の発表もなく、判断材料に乏しく総じて小動き。ドル円は北米市場が休場となることから、積極的な売買が控えられ113円15銭付近で膠着状態。クロス円はユーロ円が120円20銭付近で、豪ドル円が86円80銭付近で売り買いが交錯しているほか、午前に買いが強まったポンド円も141円ちょうど付近で揉み合うなど方向感に欠ける状況。また、ユーロドルも1.0620前後で小幅な値動きとなっている。21時13分現在、ドル円113.126-136、ユーロ円120.191-211、ユーロドル1.06250-258で推移している。

  • 2017年02月20日(月)21時07分
    東京為替サマリー(20日)

    ■東京午前=ドル円113円挟む、本邦貿易収支は5カ月ぶり赤字  

     東京午前の為替相場は小動き。NY市場がプレジデンツデーの祝日で休場ということもあり、取引は閑散。日経平均は3営業日続落し、本邦貿易集収支は5カ月ぶりの赤字となったが、反応は鈍い。

     1月の貿易収支は1兆869億円の赤字と、市場予想の赤字額を上回った。輸出は前年比+1.3%と、2カ月連続のプラスとなったが、米国向けは-6.6%となった。トランプ米大統領は米国の貿易統計ついて、通商協定再交渉に向けた政治的議論を高めるような算出方法の採用を検討しているとの報道も伝わっている。

     ドル円は113円を挟んで小動き。ユーロドルは1.06ドル前半、ユーロ円は119円後半で上値が重い。仏大統領選やギリシャ支援問題が引き続きユーロを圧迫している。また、ポンドドルは1.24ドル前半、豪ドル/ドルは0.76ドル後半、ポンド円は140円前半、豪ドル円は86円後半で推移。

     午後も新規の手がかりが乏しく、米市場が休場ということもあり、動意は引き続き鈍いか。ドル円は112円後半-113円前半での小動きが見込まれる。

    ■東京午後=ドル円113円前半で小じっかり、日経の反発も支え  

     東京午後の為替相場は小動きも、ドル円・クロス円が小じっかり。後場に入り、反発に転じた日経平均も支えに、ドル円は113.19円を頭に113円前半で小じっかり。ただ、引き続き上値も重い。先週にイエレンFRB議長の議会証言を受けて利上げ期待が増していることがドル円の支えとなっているが、トランプ政権の政策に対する不透明感が重しとなっている。2月末にトランプ米大統領は政策を もとにした「予算教書」を発表する予定だが、足もとでは期待と懸念が交錯している。

     ユーロドルは1.06ドル前半、ユーロ円は120円近辺でもみ合い。、フランス大統領選挙への警戒感、イタリアの金融・債務問題、ギリシャの債務問題への警戒感などで上値は重い。また、ポンドドルは1.24ドル前半でのこう着相場が継続し、ポンド円は140.50円まで小幅高。英国の欧州連合(EU)離脱開始となるリスボン条約50条の発動が3月末までと見込まれており、その動向を見極めることになる。

     オセアニア通貨も小動き。直近堅調さが目立っていた豪ドルも買いが一巡しており、ポンドドルは0.76ドル後半、豪ドル円は86円後半でこう着し、NZドル/ドルは0.71ドル後半、NZドル円は81円前半で小動き。

  • 2017年02月20日(月)20時55分
    ■LDN午前=北米休場で参加者乏しく、強い方向感ない

     ロンドン午前、主要通貨は方向感の定まらない限られたレンジの上下にとどまった。米・加休場を控えて取引参加者が乏しく、動意は鈍かった。

     ドル円は欧州入りにかけて113.24円まで本日のレンジ上限を広げたものの、113.35円に観測された一般投資家が背景と思われる売りを前に伸び悩んだ。113.20円に本日NYカットのオプション(OP)が観測されており、取引が薄いなか同水準付近で上昇が抑えられた感もある。ただ、規模の限られたOPで、上昇を抑制する力がどれだけ働いたかは不透明。ユーロドルは1.06ドル前半レンジにとどまり、ユーロ円はドル円とともに120.31円までじり高となっただけで、主体性の感じられない動きだった。

     ポンドドルは先週末の急落に対する巻き戻しが1.2483ドルまで進み、ポンド円も141.26円まで上昇。反動の域を出ない反発だった。
     豪ドル/ドルは0.7690ドルまで上昇も失速。豪ドル円も87.01円、NZドル円は81.33円まで水準を上げたが伸び悩んだ。NZドル/ドルは0.71ドル後半で小動きだった。

     原油相場は53ドル後半で一時強含んだが、産油国通貨の加ドルはこのところ原油相場に連動しない局面が多い。本日もドル/加ドルはやや前倒しで1.3075加ドルまで加ドル強含みとなった後、原油先物が上値を試すなかでも1.31加ドル台へと加ドル安推移。加ドル円は円売り先行局面での86.54円を上値に86円前半へ下押した。

  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2017年02月20日(月)20時05分
    【お知らせ】これをもちまして、本日の東京からの市況配信は終了させていただきます

    [欧米市場の為替相場動向]

    これをもちまして、本日の東京からの市況配信は終了させていただきます。本日20日は、米国が「プレジデンツデー」の祝日のためニューヨーク市場は休場となります。弊社ニューヨークデスクからの市況配信はお休みさせていただきます。何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月20日(月)20時03分
    ドル・円は113円01銭から113円20銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]


     20日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円01銭から113円20銭で推移した。米国が「プレジデンツデー」の祝日でNY市場が休場になるなか、欧州株の上昇を受けて円売りが優勢気味になった。

     ユーロ・ドルは1.0613ドルから1.0630ドルで推移。ユーロ圏財務相会合にらみで小動きになった。ユーロ・円は120円01銭から120円31銭で推移した。

     ポンド・ドルは1.2428ドルから1.2483ドルまで上昇。英上院でEU離脱手続き開始法案の審議が始まるのを控え、ポンド買いが優勢になった。ドル・スイスフランは1.0022フランから1.0039フランで推移した。

    [経済指標]
    ・英産業連盟・2月鉱工業受注:+8(予想:+4、1月:+5)

    [要人発言]
    ・欧州委員会報道官
    「ユンケル欧州委員長が3月に辞任する用意、との報道は純然たる作り事」

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月20日(月)19時07分
    ユーロ・円小じっかり、欧州警戒感はやや後退

    [欧米市場の為替相場動向]


     ユーロ・円は足元では120円20銭付近と、120円台を維持している。9月のドイツ議会選に向けた世論調査で与党の支持率低下が報じられたものの、警戒はいったん弱まっているもよう。ドイツ10年債利回りの上昇を手がかりに、ユーロ・円の買いは継続。ドル・円の値動きにも波及しているようだ。ドル・円は113円10銭台で推移している。

     ここまでのドル・円の取引レンジは113円01銭から113円20銭。ユーロ・円は120円01銭から120円31銭、ユーロ・ドルは1.0613ドルから1.0630ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月20日(月)18時48分
    ユーロ円 注目オーダー・OP=121.00円 売り厚め

    122.70円 売り
    122.00円 売り
    121.00円 売り厚め

    120.21円 2/20 18:35現在(高値120.31円 - 安値119.63円)

    119.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り
    119.20円 割り込むとストップロス売り
    119.00円 買い

  • 2017年02月20日(月)18時46分
    【ディーラー発】ポンド買い優勢(欧州午前)

    欧州勢本格参入後、ポンド買いが強まる展開に。対ドルで1.2481付近まで値を上げ、先週末の英・小売売上高発表時の下げ幅を埋めたほか、対円では141円24銭付近まで水準を切り上げた。一方、ユーロポンドは0.8512付近まで値を崩すなどポンドが対主要通貨で強含み。ドル円は113円23銭付近まで上値を僅かに拡げた後、日経先物の下落に伴い113円01銭付近まで軟化。ただ、ポンド円の上昇につれ持ち直し、下値は限定的となっている。18時46分現在、ドル円113.111-121、ユーロ円120.159-179、ユーロドル1.06230-238で推移している。

  • GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

  • 2017年02月20日(月)18時37分
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :7299.72
     前日比:-0.24
     変化率:-0.00%

    フランス CAC40
     終値 :4885.43
     前日比:+17.85
     変化率:+0.37%

    ドイツ DAX
     終値 :11835.75
     前日比:+78.73
     変化率:+0.67%

    スペイン IBEX35
     終値 :9545.00
     前日比:+44.70
     変化率:+0.47%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :19053.02
     前日比:+46.56
     変化率:+0.24%

    アムステルダム AEX
     終値 :495.68
     前日比:-3.40
     変化率:-0.68%

    ストックホルム OMX
     終値 :1578.62
     前日比:+8.03
     変化率:+0.51%

    スイス SMI
     終値 :8528.38
     前日比:+21.89
     変化率:+0.26%

    ロシア RTS
     終値 :1148.89
     前日比:-3.32
     変化率:-0.29%

    イスタンブール・XU100
     終値 :88955.42
     前日比:+125.01
     変化率:+0.14%

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月20日(月)18時15分
    ドル・円は113円台を維持、欧州は株高

    [欧米市場の為替相場動向]


     ドル・円は113円10銭台で推移している。米国市場がプレジデンツデーで休場のため動意は薄い。欧州株式市場の主要指数がプラス圏で推移しており、現時点では円売りが優勢になっているもよう。ただ、ギリシャ支援問題やフランス大統領選などへの警戒は根強く、リスク回避的な円買いに振れやすい地合いに変わりはなさそうだ。

     ここまでのドル・円の取引レンジは113円01銭から113円20銭。ユーロ・円は120円01銭から120円27銭、ユーロ・ドルは1.0613ドルから1.0629ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月20日(月)17時31分
    東京為替概況:ユーロ・円は弱含み、ギリシャ支援など懸念材料を意識

     今日の東京外為市場では、ドル・円はじり高の展開。112円79銭から113円24銭まで上昇した。日本の1月貿易収支が予想以上の赤字になり、米国向け輸出が自動車を中心に減少したことが一因だったこと。メスター米クリーブランド連銀総裁が利上げの動きに満足との見解を示したことで、ドル買い・円売りが優勢になった。

     ユーロ・円は119円75銭から120円23銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.0603ドルから1.0633ドルでもみ合った。

    ・17時時点:ドル・円113円10-20銭、ユーロ・円120円10-20銭
    ・日経平均:始値19161.33円、高値19274.75円、安値19115.11円、終値19251.08円(前日比16.46円高)

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月20日(月)17時13分
    ハンセン指数取引終了、0.47%高の24146.08(前日比+112.34)

    香港・ハンセン指数は、0.47%高の24146.08(前日比+112.34)で取引を終えた。
    17時11分現在、ドル円は113.05円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月20日(月)17時12分
    ドル・円はじり高、米地区連銀総裁のタカ派的発言など受け

     今日の東京外為市場では、ドル・円はじり高の展開。112円79銭から113円24銭まで上昇した。日本の1月貿易収支が予想以上の赤字になり、米国向け輸出が自動車を中心に減少したことが一因だったこと。メスター米クリーブランド連銀総裁が利上げの動きに満足との見解を示したことで、ドル買い・円売りが優勢になった。

     ユーロ・円は119円75銭から120円23銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.0603ドルから1.0633ドルでもみ合った。

    ・17時時点:ドル・円113円10-20銭、ユーロ・円120円10-20銭
    ・日経平均:始値19161.33円、高値19274.75円、安値19115.11円、終値19251.08円(前日比16.46円高)

    【経済指標】
    ・日・1月貿易収支:-1兆869億円(予想:-6259億円、12月:+6404億円)
    ・NZ・10-12月期生産者物価指数:前期比+1.5%(7-9月期:+1.0%)
    ・英・2月ライトムーブ住宅価格:前月比+2.0%(1月:+0.4%)
    ・独・1月生産者物価指数:前月比+0.7%(予想:+0.3%、12月:+0.4%)

    【要人発言】
    ・メスター米クリーブランド連銀総裁講演(シンガポール)
    「景気がこのままの調子で拡大するなら、政策金利の引き上げは自分にとって心地よい」
    「米経済は健全な状態に」
    「石油価格とドルの影響は過ぎ去った」
    「目標に関して現状に満足」
    「FEDの誰も非常に急速な利上げを考えていない」

    Powered by フィスコ

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2385人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 92491人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年07月22日(月)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.14107.86

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00011.1216

EURUSD

南アランド/円+0.017.74

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

07月22日更新





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 07月19日更新

FOMC前までレンジ相場! 今後は 円高圧力がかかりやすいと見るワケは?





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果