ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2017年08月04日(金)21時31分
    【速報】米・7月失業率は予想通り4.3%

     日本時間4日午後9時30分に発表された米・7月失業率は予想通り、4.3%となった。

    【経済指標】
    ・米・7月失業率:4.3%(予想:4.3%、6月:4.4%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)21時30分
    【速報】米・7月非農業部門雇用者数は予想を+20.9万人

     日本時間4日午後9時30分に発表された米・7月非農業部門雇用者数は予想を上回り、+20.9万人となった。

    【経済指標】
    ・米・7月非農業部門雇用者数:+20.9万人(予想:+18.0万人、6月:+23.1万人←+22.2万人)
    ・米・7月平均時給:前年比+2.5%(予想:+2.4%、6月:+2.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)21時28分
    米加雇用指標ほか発表控え、ドル円は110.10円前後

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円は110.10円前後 (110.19 /  109.85) 

    ドル/加ドル 1.2560加ドル (1.2586 /  1.2556) 
    加ドル円 87.65円 (87.69 /  87.37) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2017年08月04日(金)21時21分
    【まもなく】カナダ・7月失業率の発表です(日本時間21:30)

     日本時間4日午後9時30分にカナダ・7月失業率が発表されます。

    ・カナダ・7月失業率
    ・予想:6.5%
    ・6月:6.5%

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)21時20分
    【まもなく】米・6月貿易収支の発表です(日本時間21:30)

     日本時間4日午後9時30分に米・6月貿易収支が発表されます。

    ・米・6月貿易収支
    ・予想:-445億ドル
    ・5月:-465億ドル

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)21時20分
    【NY為替オープニング】米7月雇用統計、賃金の伸びに焦点


    ◎ポイント
    ・米・7月非農業部門雇用者数(予想:+18.0万人、6月:+22.2万人)
    ・米・7月失業率(予想:4.3%、6月:4.4%)
    ・米・7月平均時給(前年比予想:+2.4%、6月:+2.5%)
    ・米・6月貿易収支(予想:-445億ドル、5月:-465億ドル)

     4日のニューヨーク外為市場では、7月雇用統計で賃金の伸びに焦点が集まる。
    労働市場は引き続き強く、最大雇用に近い結果が予想されている。調べによると、ここ最近、7月の雇用の伸びが強くなる傾向にある。スラックのさらなる縮小と、日数の関係から平均時給も伸びの拡大が予想されている。他の雇用指標でも求人件数が増え、労働者も雇用市場に自信を持ち、自発的離職者も増えている。また、高技術者の不足が続いているていることから、失業率が示す以上に雇用市場は強いとゴールドマンサックスのエコノミストは指摘。結果がFOMCの軌道路線である12月の追加利上げと、9月FOMCでのバランスシート縮小の発表を正当化すると見ている。

    雇用統計と相関関係が強い米国の民間部門の雇用者数を示すADP雇用統計の7月分は前月比+17.8万人と、伸びは予想の19.0万人を下回り、4月来の低い伸びにとどまった。一方、6月分は+15.8万人から+19.1万人に上方修正された。3ヶ月平均は20.1万人と、20万人台を保っており、雇用の伸びは強く持続可能なペースに鈍化したと見る。年初からの7か月平均でも21.7万人。

    同指数は米労働省が今週後半に発表する雇用統計と最も相関性が強い先行指標として注目される。7月雇用統計で雇用の増加幅は前月の20万人超えから18万人程度と持続可能なペースに鈍化すると見られており、労働市場が順調な拡大を継続しており、最大雇用またはそれに近いことが確認されると見られる。

    そんな中、賃金の伸びが未だ低迷したまま。イエレンFRB議長を初め、連邦公開市場委員会(FOMC)メンバーは労働市場や経済の強さがいずれ賃金や物価を引き上げるとの見方を維持している。経済やインフレの状況が年あと一回の利上げ
    を正当化するとの見方。ボストン連銀のローゼングレン総裁は、「FOMCが9月会合でバランスシートに関する発表をすると、市場は適切に予想している」と、9月のバランスシート縮小開始を示唆。しかし、万が一、7月雇用統計で賃金の伸びが予想を下回った場合には、年内のあと一回の利上げ観測がさらに後退し、バランスシート縮小のタイミング予測も先送りされ、さらなるドル売りにつながる可能性がある。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の112円30銭を下回っている限り下落基調。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.0890ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。

    ドル・円110円10銭、ユーロ・ドル1.1877ドル、ユーロ・円130円76銭、ポンド1.3145ドル、ドル・スイスは0.9683フランで寄り付いた

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)21時20分
    【まもなく】米・7月失業率の発表です(日本時間21:30)

     日本時間4日午後9時30分に米・7月失業率が発表されます。

    ・米・7月失業率
    ・予想:4.3%
    ・6月:4.4%

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)21時20分
    【まもなく】米・7月非農業部門雇用者数の発表です(日本時間21:30)

     日本時間4日午後9時30分に米・7月非農業部門雇用者数が発表されます。

    ・米・7月非農業部門雇用者数
    ・予想:+18.0万人
    ・6月:+22.2万人

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)21時18分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:8月4日

    [欧米市場の為替相場動向]


    8月4日(金)(注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
    ・21:30 米・7月非農業部門雇用者数(予想:+18.0万人、6月:+22.2万人)
    ・21:30 米・7月失業率(予想:4.3%、6月:4.4%)
    ・21:30 米・7月平均時給(前年比予想:+2.4%、6月:+2.5%)
    ・21:30 米・6月貿易収支(予想:-445億ドル、5月:-465億ドル)
    ・21:30 カナダ・7月失業率(予想:6.5%、6月:6.5%)
    ・21:30 カナダ・6月貿易収支(予想:-12.5億加ドル、5月:-10.9億加ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)21時01分
    ドル・円は110円01銭から110円13銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     4日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円01銭から110円13銭で推移した。米国の7月雇用統計の発表待ちで小動きだったが、クロス円の売りに一時押され気味になった。

     ユーロ・ドルは1.1888ドルから1.1863ドルまでじり安に推移。利益確定とみられるユーロ売りが優勢になった。ユーロ・円は130円88銭から130円60銭まで下落した。

     ポンド・ドルは1.3162ドルから1.3136ドルまで下落。ドル・スイスフランは0.9671フランから0.9689フランで推移した。

    [経済指標]
    ・特になし

    [要人発言]
    ・英政府報道官
    「住宅購入支援策の見直し、必ずしも制度の廃止につながるわけではない」

    ・安倍改造内閣に関する世論調査
    「毎日新聞:支持35%(前回比+9)、不支持47%(同-9)」
    「共同通信:支持44%(前回比+8)、不支持43%(同-9)」

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)20時10分
    ドル・円は110円01銭から110円13銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     4日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円01銭から110円13銭で推移している。米国の7月雇用統計の発表待ちで小動きだが、クロス円の売りにやや押され気味になっているもよう。

     ユーロ・ドルは1.1868ドルから1.1888ドルで推移、ユーロ・円は130円63銭から130円88銭で推移している。利益確定とみられるユーロ売りが優勢になっている。

     ポンド・ドルは1.3137ドルから1.3162ドルで推移。ドル・スイスフランは0.9671フランから0.9689フランで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月04日(金)19時52分
    東京為替サマリー(4日)

    東京午前=ドル円は109円後半で下げ渋り、110円前半に反発

     東京午前の為替市場は、本日発表の米7月雇用統計前に昨日の調整的な動きとなった。ドル円は日経平均が安寄りしたことを確認し、109.85円と昨日の安値を1銭だけ下回るところまで弱含んだ。しかし、本日は実質ゴトー日(5・10日)にあたり、仲値に向けては本邦企業のドル買い需要で下支えられ、その後に短期筋の利食いの買い戻しも入り、110.18円付近まで買い戻された。アジア株全般に底堅かったこともあり、クロス円もじり高となった。ユーロ円は130円後半、ポンド円が144円半ばで強含み、スイスフラン(CHF)円も113円後半で推移した。ユーロは対ドルでは1.18ドル後半で伸び悩み、昨日は急落したポンドドルが1.3140ドル付近で小動きだった。

     本日は、豪準備銀行(RBA)の四半期金融政策報告が発表された。2017年の豪GDP予想を下方修正し、豪ドル高をけん制する内容に、豪ドルは対ドルで0.7934ドル、対円では87.35円まで弱含むんだ。しかし、2018年の豪経済成長見通しは変らず、2019年は予想を引き上げたことで、豪ドルの下げは限定的だった。その後は、豪ドル/ドルと豪ドル円はそれぞれ30ポイントほど反発した。一方、NZドル/ドルは0.74ドル半ばが重く、NZドル円が81円後半で頭を抑えられた。

    東京午後=ドル円は110円前半でもみ合い、米指標待ち

     東京午後の為替相場は、NYタイムに発表される米・加の雇用・貿易指標を控えて、積極的な取引を手控える参加者が多く、動意薄い値動きとなった。ドル円は110.10円を挟んでもみ合いが続き、ユーロドルは1.1889ドルまで上値を伸ばすも、そこから買い上げる勢いはなかった。ポンドドルは1.3140ドル付近で小動き。
     午前に底堅かったクロス円も、ユーロ円は130.85円、ポンド円が144.75円を頭に伸び悩んだ。スイスフラン(CHF)円は113円半ばまで小緩んだ

     午前に下攻めしたものの買い戻された豪ドルは、午後もショートカバーとなり、対円では87.84円、対ドルで0.7975ドルまで上値を伸ばした。ただし、買い一巡後には伸び悩み、豪ドル円は87円半ば、豪ドル/ドルも0.79ドル半ばまで押し戻されている。NZドルは午前とほぼ変らない水準、対ドルで0.7430ドル付近、対円では81円後半で動意が薄かった。
     加ドルは、加7月雇用指標と6月貿易収支を控えているため、動きづらい展開が続いた。ドル/加ドルは1.25加ドル後半の小幅なレンジにとどまり、加ドル円が87円半ばで方向感なく取引された。

     来週に予定されているズマ大統領の不信任投票を控えて警戒感が高まり、昨日は8.39円から8.20円まで売られた南ア・ランド(ZAR)円だが、東京タイムでは小じっかり。ZAR円は8.24円まで上昇し、その後も8.23円付近で推移した。

  • 2017年08月04日(金)19時43分
    LDN午前=もみ合い、米雇用統計待ち

     ロンドンタイム午前の為替相場はもみ合い。米雇用統計を見極めたいとして、積極的な取引は手控えられた。欧州主要株価指数も小幅の上下にとどまっており、時間外の米10年債利回りは2.23%近辺でほぼ横ばい。足もとでは米年内利上げをめぐる不透明感が高まっており、米7月雇用統計が低調な結果となれば、追加利上げ期待は一段と後退しそうだ。

     ドル円は110円近辺でこう着し、ユーロドルは1.18ドル後半、ユーロ円は130円後半でもみ合い。昨日のイングランド銀行(BOE)金融政策イベント後に大幅下落したポンドに調整の買いが入るも値動きは限定的。ポンドドルは1.3164ドル、ポンド円は144.93円までの小反発にとどまった。ブロードベントBOE副総裁は「政策金利が小幅上昇する可能性はある」との見解を示した。

     オセアニア通貨も底堅い動きで、豪ドル/ドルは0.7980ドル、NZドル/ドルは0.7450ドルまでじり高。また、豪ドル円は87.86円、NZドル円は82円ちょうどまで小幅高。加雇用データの発表を控え、ドル/加ドルは1.25加ドル後半、加ドル円は87円半ばで小動き。

  • 2017年08月04日(金)19時38分
    LDN序盤まとめ=ドル円 110円近辺、米雇用統計待ち

    ・米雇用統計待ち、ドル円は110円近辺でもみ合い

    ・時間外の米10年債利回りは2.23%近辺でほぼ横ばい

    ・欧州主要株価指数は前日の終値水準でほぼ横ばい

  • 2017年08月04日(金)19時21分
    ドル・円はやや値を下げる展開、ユーロ・ドル小じっかり

    [欧米市場の為替相場動向]


     ドル・円は110円10銭台から小幅に値を下げる展開となっている。ユーロ・ドルも1.18ドル台で小じっかりの値動きであり、米国の7月雇用統計の発表を前に、ドルに売り圧力がかかる状態が続いている。米国10年債利回りは2.23%台で推移、米株式先物は小幅高になっている。

     ここまでのドル・円の取引レンジは110円04銭から110円13銭。ユーロ・円は130円72銭から130円88銭、ユーロ・ドルは1.1878ドルから1.1888ドルで推移。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96449人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年11月16日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
インヴァスト証券[トライオートFX]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.36108.78

USDJPY

豪ドル/円+0.5874.15

AUDJPY

NZドル/円+0.4569.60

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 11月14日更新

米連続利下げ終了で株高も息切れ? ドル/円はレンジ。108円台前半で買いか



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

11月11日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果