ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

スペイン民間銀行の不良債権比率8.95%!
景気回復はまだ先か…ユーロ売りを継続!

2012年07月19日(木)14:51公開 (2012年07月19日(木)14:51更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■相次ぐ格下げで貸渋り傾向! ユーロは売りしかない?

 このようなことが、ギリシャ、イタリアでも起きています。

 さらに悪いことに、銀行の格付けが引き下げられると銀行の調達コストが上昇するので、収益の圧迫要因となります。

 そうなるとまた、業績が悪くなり、貸出しに慎重になってしまいます。

 今、スペイン、イタリアなどで、国も銀行も格付けが下げられています。これによって民間銀行は、貸出しを渋る傾向が出てきます。

 こうした面を考えると、欧州の景気が回復するにはかなりの時間がかかると考えるのが自然です。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 やはりユーロは売るしかないな、という結論になります。

■為替取引の大半は、最終的に「銀行」に集まる

 ところで、為替相場で取引をするにあたって、銀行には1つの利点があります。

 それは、世の中の為替取引は、大半が最終的に銀行に集まってくるという点です。

 たとえば、ヘッジファンド、機関投資家、輸出企業、輸入企業などは銀行に注文を出して売り買いをしてもらうので、結局、銀行では、そうした取引が確認できるのです。

 また、指値オーダーも預かっているので、どこに注文が集まっているのかもわかります。

 また、みなさんがFXの取引をした場合も同じです。

 みなさんは、取引所やFX会社で取引をしていますが、この取引は、結局、取引所やFX会社を通じて、銀行間市場に流れていきます。

 結局、銀行に集まるのです。ですから、いろいろな銀行に情報網を持っている人は、情報面では有利であるということです。

 そうした情報を一般の投資家に伝えるのが、私たちの会社グローバルインフォの役目だと思っています。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る