ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

GM、フォードが豪州からの撤退を表明!
米ドル/円は円安基調変わらず、下値限定的

2013年12月12日(木)17:14公開 (2013年12月12日(木)17:14更新)
西原宏一

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■豪ドルは今週も続落! GMもオーストラリアから撤退へ

 2013年11月以降、マーケットの焦点となっている豪ドルは、今週(12月9日~)も続落しました。

 12月6日(金)の米雇用統計発表後、米国株の反発に連れ、豪ドル/米ドルも一時0.9169ドルまで反発する局面もありましたが、その後あっさり値を下げ、本日(12月12日)は、0.9ドル割れ目前の、0.9011ドルまで下落

豪ドル/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 日足

 今週の豪ドルは、「米ゼネラル・モーターズ(GM)が、オーストラリアの生産撤退を決定」という報道もあり、対米ドルだけではなく、主要通貨に対して全面安となりました。

米ゼネラル・モーターズ(GM)が、オーストラリアでの自動車・エンジン製造から撤退することを明らかにした。
GMの撤退により、トヨタ自動車が同国で生産を行う唯一の自動車メーカーとなる。
トヨタは、サプライヤーや政府などと連携しながら今後の対応を検討していくとしている。

(出所:ロイター)

■RBAが豪ドル高牽制コメントを繰り返すのもうなずける

 フォードは、すでに2016年に現地生産を停止すると発表。GMの決定を受け、トヨタも撤退を決めるのではないか、との観測も出てきている状態です。

 GMのCEOのコメントによれば、撤退の理由として「豪ドル高、高い生産コスト、小規模の国内市場」などが挙げられていますが、この中で注目は、「豪ドル高」。

RBA(オーストラリア準備銀行[豪州の中央銀行])が豪ドル高について、再三、牽制コメントを繰り返すのも、ある意味うなずける報道です。

■豪ドルは、米ドルのみならず主要通貨に対して全面安

 今週の豪ドルは、対米ドルのみならず、豪ドル/円、ユーロ/豪ドル、豪ドル/NZドル、豪ドル/スイスフランと、主要通貨に対し全面安となりました。

ユーロ/豪ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/豪ドル 4時間足

豪ドル/NZドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/NZドル 4時間足

■豪ドル/米ドルは、0.85ドル台への下落を継続中!

 0.9758ドルから続落している豪ドル/米ドルは、節目の0.9ドルでサポートされていますが、上値は限定的。引き続き、0.85ドル台へ下落継続中です。

豪ドル/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 日足

 一方、11月からユーロ/円の上昇がマーケットの話題を…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る