ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米FOMCにてテーパリング開始決定!
米ドル/円は105円台半ばが視野に!

2013年12月19日(木)17:54公開 (2013年12月19日(木)17:54更新)
今井雅人

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■フォワード・ガイダンス強化を市場は好感

 テーパリングの規模が100億ドルと極めて小額に留まったほか、異例の低金利を継続する目安としてのいわゆる「フォワード・ガイダンス(※)」において、これまでの「失業率が6.5%を上回り、向こう1、2年のインフレ見通しが2.5%を上回らない限り」とされてきたものがさらに強化され、「失業率が長期間6.5%を下回っても、特に向こう1、2年のインフレ見通しが2.0%を下回っている限り」という文言が付け加えられました。

 このように、内容が慎重であったことで、市場はむしろこれを好感した形です。定例記者会見でも「今回の措置が金融引き締めではない」ことを繰り返し強調され、市場に安心感を与えました。

 年末が近づいていますが、今後は当面株高、米ドル高、円安の動きが続くと考えています。

(※ 編集部注:中央銀行が金融政策の先行きを示すこと)

■米ドル/円は105.487円が視野に!

 日経平均は、ザラ場ベースの年初来高値1万5942.60円が目先のメドとして意識されているほか、米ドル/円は、2007年6月11日の高値124.14円から2011年10月31日までの下落局面におけるフィボナッチの61.8%戻しに当たる105.487円が視野に入ってきたと言えます。

日経平均株価 日足

(出所:株マップ.com

米ドル/円 週足

(出所:米国FXCM

 特に、米ドル高が顕著になるでしょうが、そうなってくると、豪ドルなどのオセアニア通貨は上昇しにくくなる傾向にあります。豪ドルは、スティーブンスRBA(オーストラリア準備銀行[豪州の中央銀行])総裁が通貨高を執拗に牽制していることも気になっています。

豪ドル/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 日足

 今後の相場をみていく上で、念頭に入れておきたいところです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る