ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
バックナンバー

米ドル買い遅れ組が増加した理由とは?
ドル/円は110円へ上値拡大の可能性大!

2014年09月18日(木)18:10公開 [2014年09月18日(木)18:10更新]

【ザイFX!からの口座開設者限定】超お得!!なタイアップキャンペーンを一覧で公開!

■米ドル/円が108円台へ上昇した要因は?

 みなさん、こんにちは。

 2014年8月のお盆明けから顕著になった米ドル/円の上昇ですが、今週(9月15日~)に入って上昇が加速。マーケットのコンセンサスであった最初の高値のメドとなる108円台にあっという間に到達しています。

米ドル/円 日足

(出所:米国FXCM

先週のコラムで108円台を超えて上昇する可能性が高まっているということをご紹介させていただいたのですが、わずか1週間で109.00円近くまで到達。

【参考記事】
ドル/円は108円抜いて続伸する可能性! スコットランド独立なら英ポンドは急落?(9月11日、西原宏一)

 米ドル/円上昇のきっかけは、既報のとおり、アベノミクス第2幕が始まったことですが、節目の108.00円をあっさり上抜いた要因は、FOMC(米連邦公開市場委員会)。

【参考記事】
第2次安倍内閣誕生でアベノミクス第2幕スタート! 米ドル/円は108円台濃厚!!(9月4日、西原宏一)

 FOMCでは、低金利政策の継続について「相当な期間」という表現は据え置かれましたが、参加者の政策金利見通しが上昇。

2017年末の中央値が3.75%に達したのが米ドル上昇の大きな要因。

 (しかし、世界的な低金利の中、2017年とはいえ、3.75%の金利というのは現時点ではピンときません。日本に帰国以来、自分でも低金利とデフレに慣れてしまっているんだと痛感)

 FOMCの発表後、米ドル/円は108.00円をなんなく突破

米ドル/円 1時間足

(出所:米国FXCM

 加えて、本日、日本時間9月18日(木)未明、ルー米財務長官が、「市場の状況にはコメントしないが、米ドル上昇は常に良いこと」とコメントしたことで米ドル買いに拍車がかかり、本稿執筆時点では一時、108.86円まで急騰しています。

■ボラティリティ急騰で米ドル買い遅れ組が増加

 9月に入れば、アベノミクス第2幕が開始され、米ドル/円と日経平均が再上昇するというのはマーケットのコンセンサスでした。

 そのため、米ドル/円が上昇することに対して、マーケットにサプライズはないのですが、問題はそのスピード。

 今年、2014年の米ドル/円は、長期に渡って101~103円のレンジ圏で推移していたため、マーケット参加者は米ドル/円の低ボラティリティに慣れていました。そのため、突然のボラティリティ急騰に、米ドルの手当てが遅れている事業法人が多数

米ドル/円 日足

(出所:米国FXCM

 たとえば、本邦の輸入企業。

 本邦輸入業者は、米ドル/円でドルコールを購入する際、107.50円や108.00円でRKO(リバース・ノックアウト・オプション、※)をつけている傾向があります。

(※編集部注:米ドル/円でドルコールを購入する際の「RKO(リバース・ノックアウト・オプション)」とは、円安になれば利益が得られるが、円安になりすぎると無価値になるオプションのこと)

 ボラティリティの低いときは問題ないのですが、9月17日(水)に米ドル/円が107.50円や108.00円に一気に到達し、彼らが保有する米ドル/円のドルコールがノックアウト

 つまり、手当していたはずの米ドルがなくなってしまったため、この水準でも米ドルをキャッシュで手当てせざるを得ないという状況に陥っている模様です。

 長らく低迷していた米ドル/円ですが…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一 トレード戦略指令!

「トレード戦略指令!」では、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、メルマガや購読者限定ウェブサイトにてご覧いただけます。 

 そして、2021年11月14日(日)14時から「西原宏一×大橋ひろこ 2022年FX・投資作戦会議&セミナー」が東京原宿ダイヤモンド社で開催されることが決定!

 こちらのセミナーは参加費無料で、専用フォームから申込めば誰でも参加することができます(申し込みは以下のバナーをクリック)。新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、会場セミナーは2年ぶりの開催です。

西原宏一×大橋ひろこ 2022年FX・投資作戦会議&セミナー

 スピーカーは、シティバンク、ドイツ証券などで為替ディーラーとして活躍し、現在はメルマガ「トレード戦略指令!」が好評な西原宏一さんと、フリーアナウンサーで コモディティ始め、投資全般に詳しい大橋ひろこさん。

 おもにメルマガ「トレード戦略指令!」の会員向けに配信している動画コンテンツ「今月のFX・投資作戦会議」を2022年予測版としてセミナー形式で開催します。

 今回は、衆議院総選挙後の日本経済などやテーパリングで揺れる米国経済などを念頭に、残りわずかとなった2021年と来年(2022年)の世界経済の動向とFXなどの投資戦略についてお二人が語り合います。

 また、メルマガ読者代表が西原宏一氏の為替予測で儲ける方法について語るコーナーも企画中です。こちらもご期待ください!

 セミナー後にはメルマガ「トレード戦略指令!」読者限定の懇親会も開催されるので、メルマガ読者の方で西原さんや大橋さんとトレードトークをしてみたい!という人は、ぜひご参加ください(詳しくは以下のバナーをクリック)。

西原宏一×大橋ひろこ 2022年FX・投資作戦会議&セミナー

 まだ「トレード戦略指令!」を購読していない人は10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、トレードの参考にしてみてください。

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
西原宏一 (にしはら・こういち)

青山学院大学卒業後、1985年に大手米系銀行のシティバンク東京支店へ入行。1996年まで同行に為替部門チーフトレーダーとして在籍。その後、活躍の場を海外へ移し、ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。近著に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
FX TREND 西原宏一オフィシャルサイトへ
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2826人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107424人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイタイアップバナー
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレイダーズ証券[みんなのFX] 外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較
トレイダーズ証券[みんなのFX] 外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較
世界の為替チャート

ビットコイン/円+262298.006929198.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+2697.000061197.1000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+1924.400052375.9000

XBTEUR
Powered by kraken
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ