ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ズルズル下げの続く英ポンド、
さらなるドル上昇となるか米指標に注目!

2014年11月14日(金)15:33公開 (2014年11月14日(金)15:33更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 このところユーロドルは日足も短くて、コアレンジも同じようなところだけを動いている感じがする。1.24台を中心にして、1.23台に入ればお拾い、そして1.25台に乗れば売りこみ。つまり両サイドの逆張りでなんとか対処できるレンジ相場になっている状態だ。これはかなり端っこにまで相場が来ないと入れない手法なので、あまりチャンスはない。

 ドル円も同様で115円台が中心の、114円台で買い、116円台では売りでよいようなレンジ相場に突入している。これとてもめったに両端まで到達することがないので、チャンスが少ないのでは同じだ。

 そうした中でがぜん、注目を集め始めたのはポンドである。利上げ組の筆頭にいるのかと思われていたポンドだったのに、イギリスの経済見通しが下方修正された。これは金利先高観の払しょくとともに、ポンドを積極的に先駆けて買い進んでいく理由を失わせるには十分であった。ポンドドルは200ポイントの急落を演じた後でも、まったく戻りなし。昨日のアジア時間は1.57台の後半で始まったが、まだ売り切れていないようで、目先が重いまま。

 アジア時間を通じても安値張り付きで、1.5760から1.5780までの狭い領域でとどまっている。ドル円もユーロドルもちょっと手を出しづらいレベルにいたので、欧州序盤で私はポンドドルを売ってみた。1.5771だった。ちょっと前のステージでの戻り高値が1.5780までだったので、買い戻しは10ポイントアゲインストの1.5781でよいだろう。あまりポンドには思い入れは少ないので、実に機械的に処理できる。

 ポンドは悪魔の通貨だといわれているのに、こんなにトレンドが明確なときには、緩やかな下落しかしない。やっと1.5750を割れてきたかと思ったら、その辺で止まってしまう。ポンドなんだからもっとアクティブな動きをすればよいのに…。

 ドル円を見ると下がってきて115.30とかやっているので、ドルだけを考えるとちょっと辛いものがある。しかし10分足とかで見ると、ひたすら下げてきているポンドドルである。もうちょっと我慢しよう。オーバーナイトで持ち越すことにして、ストップ注文を20ポイントだけ下げた。

 ニューヨーク時間では1.56台にも突入したようだ。そして朝のレベルは1.5720かで戻ってきた。私はストップ注文がダンになっていないことを確認してから、速攻で買い戻した。しかしその私の買い戻したレベルが、今のところアジア時間の高値近辺になっている。その後はまたズルズルと下げてきているのだ。

 さて今晩はアメリカの小売売上高だ。これに備える必要もあるが、これでドルにとってフェイバーな数字が出ようものならば、ユーロドルが下がる可能性が高い。1.23台を目指すのだ。そうなるとただでさえ足腰の弱っているポンドドルの下げは加速しそうだ。まあドルの上昇はユーロドルで取ればいいので、わざわざポンドを手掛ける必要はないが、ドル上昇をリードするのはポンドになるかもしれないので要ウオッチだ。


日本時間 15時20分
 

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

マーケット情報充実!今ならザイFX!限定5000円がもらえるキャンペーン中!

link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る