ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ユーロ円も1年半ぶりに130円台割れ、
イベント少なくテクニカルムーブ支配しそう

2015年03月11日(水)14:44公開 (2015年03月11日(水)14:44更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 昨日はアジア時間でユーロドルは1.07台をやっていたが、それが欧州序盤には1.08台まで戻してきた。今日はユーロが上がる日なのかなとも思えたが、30分ほどですぐに1.07台に逆戻り。前日の安値引けが相当に効いているようだ。すでに1.08台が重くなってしまっている。

 すでに1.08台でのユーロドルは売りそこなってしまったので、次の売り場探しである。簡単にできるのは、安値突っ込みのステージである。アジア時間で付けた安値である1.0785ブレークが、目下のところの目安である。

 時間がかかるかと思って見ていたが、あっさりと下抜けしてきた。欧州勢もユーロ売りをしたいのだろう。私も1.0777でショートにして、速攻で1.0744で利食いした。先週末の雇用統計以来、ずっとユーロドルは下げっぱなしなので、ユーロショートもかなりたまっているはずだ。だからショートカバーが怖い。でも大きなメクリ上げもなく、1.0735から1.0765あたりまでの30ポイントのレンジ相場になって、しばらく続いた。

 ニューヨーク時間ではユーロドルは1.07台の後半まで一時期もどしたが、それが限界だった。米国株が大幅に下げて始まったので、リスク回避の流れが強まった。それでクロス円の売り圧力が猛烈に増大した。ユーロ円は1年半ぶりの130円の大台割れを喫し、それがまたユーロ売りの勢いを強めた。ユーロドルは1.06台まで下落。ドル円も同時に安い。

 今日は朝から早起きしてマーケットを見ていた。夏時間なのでスポットのバリューデイトが変わるのは早朝の6時だ。6時を回ると急激にユーロドルが下げてきた。直前までは前日分だが、その前日の安値が1.0693だったが、それを簡単に下回ってきた。個人投資家のFXなどからまとまった投げ売りのフローが出たとも言われているが、ともかくも1.0667まで突っ込んだ。

 そして時間はかけてではあるが、ユーロドルは1.07台まで戻してきての東京市場となった。それでも戻りの上値は重いままだ。すぐに1.06台に押し込まれてしまう。昼には早朝に突っ込んだ安値付近まで再び下落した。

 今晩もイベントが少ない。ということは昨日と同じでテクニカルムーブが支配することになるだろう。ユーロドルは欧州序盤から一段安するならば、そこはショートでついていきたい。反転して上昇スタートであっても、やはり戻り売りで攻めることには変わりはない。

日本時間 14時30分
 

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

マーケット情報充実!今ならザイFX!限定5000円がもらえるキャンペーン中!

link

使いやすい取引環境の【LIGHT FX】

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る