ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

雲の上限上抜けか!? ここ2、3日が大事!
ドル/円は、チャート的にも重要ポイントに

2016年10月06日(木)15:53公開 (2016年10月06日(木)15:53更新)
今井雅人

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■米利上げ期待が再燃。経済指標に注目が集まる

 また、9月のFOMC(米連邦公開市場委員会)での利上げは見送られたものの、イエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長は、年内に1回は利上げをするというような発言をしており、再び利上げ期待が高まっています。

 そのためには、米国の経済指標が好転する必要があることから、経済指標の結果に注目が集まりました。

 そんな中、昨日10月5日(水)に発表された米ISM非製造業景況指数9月分は57.1と、予想53.0、前月51.4をともに大幅に上回る結果となり、市場では、さらに米ドル高・円安が進むこととなりました。

米ドル/円 1時間足
米ドル/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 1時間足

 このように、矢継ぎ早に出てくる材料が円安を誘導してきたということでしょう。

■ここ2、3日が重要! チャート的にも重要なポイントに

 さて、そういう意味においては、今週末10月7日(金)の米雇用統計9月分の結果に注目が集まってきます。市場予想は、失業率が4.9%、非農業部門就業者数が17.0万人の増加となっています。

 また、米ドル/円は、チャート的にも重要なポイントに差し掛かっています。

 一目均衡表を見ると、雲の上限を抜けつつあるように見えます。2016年は、この雲に上値を抑え込まれてきているので、これをしっかり抜けてくるのかどうか? ここ2、3日が重要となってくるでしょう。

 一方、MACDを見ると買われ過ぎゾーンに突入していますが、2016年は、この状態になるたびに反落しています。

【参考記事】
9月米利上げの可能性は、ほぼなくなった。米ドル/円は上がりようがなく、戻り売り!(9月15日、今井雅人)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:ヒロセ通商

 私個人的には、これ以上、円安に向かう理由が見つからないのですが、それも指標の結果次第ということになるのでしょう。繰り返しになりますが、ここ2、3日が重要となってくるはずです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る