24時間いつでも仮想通貨をかんたん売買!マネックスグループのコインチェック!

噂の仮想通貨勉強会にザイFX!が潜入。
ビットコインETFは認可されず一時暴落!

2017年03月13日(月)16:00公開 [2017年03月13日(月)16:00更新] 向井友代[ザイFX!副編集長] バックナンバー一覧へ>>

専用スマホアプリが充実!仮想通貨FXならGMOコイン

■取引所がプライスを提供し、仮想通貨に信用力が!

 さて、勉強会の最後は、「フリーディスカッション」でした。

 フリーディスカッションには、ブロックチェーン関連技術を開発・提供するKeychainの三島氏やマネックスグループの中川氏、米国シカゴにある先物取引所・CMEグループの数原氏、さらに勉強会の中で登壇した畠山氏などが参加しました。

仮想通貨勉強会のフリーディスカッションの登壇者

日本仮想通貨事業者協会会長の幸政司氏が司会を務めるなか、証券会社や取引所、ブロックチェーン技術開発会社などから代表が登壇。海外事情も交えて充実したディスカッションが行われた(写真提供:日本仮想通貨事業者協会)

 畠山氏が自己紹介の際に、同氏のゼミ生が広島カープに入団したことがわたしの自慢! なんて紹介したりして…なんだか、なごやかにスタートしたディスカッションでしたが、活発な議論が繰り広がられ、興味深い話が飛び交っていました。

 ここでは、その中から特に気になったものをいくつか紹介します。

 たとえば、先物取引所であるCMEグループの数原氏は、仮想通貨という分野に取引所が介入することによって信用力を与えることができるのではないか?ということを述べ、現在、CMEグループで、ビットコインの参考プライスを提供していることを紹介していました。

CMEのウェブサイト(クリックで拡大)
CMEのウェブサイト

 将来的には、CMEがビットコイン建ての取引やビットコインそのものを商品化することなども、どこかのタイミングで検討していくことになるかもしれないとも…。

 いつになるかはわからないけど、みたいな感じで言葉を濁していましたが…もし、この話が実現し、CMEや東証のような有名取引所が上場商品としてビットコインをはじめとする仮想通貨を取り扱ってくれるようになれば、安心感や信頼感はグググググっと増しますよね? わたしたち一般投資家が取引するにしても、取引所の上場商品ならば、ハードルは圧倒的に下がる気がします。

 CMEの今後の動向に注目したいですね。

■米私設取引所のバッツにビットコインのETF銘柄が上場?

 もう1つ、マネックスグループの中川氏の話として紹介したいのが、映画『ソーシャル・ネットワーク』で有名になったウィンクルボス兄弟の会社が、米私設取引所・バッツにおいて、ビットコインETF(上場投資信託)の上場を目指して動いているという話。

 この話は、SEC(米証券取引委員会)の承認期限が3月11日(土)に迫るなか、勉強会のあと、3月上旬には大手メディアでも「ビットコインETFの上場観測の高まりから、ビットコイン価格が急騰している」などと話題になりましたので、ご存じの方も多いかも?

 中川氏も、これを大きなイベントとして見ていると述べ、ETFならばマネックスグループとしても早々に取扱いができるのではないか?と話していました。

 先ほど紹介したCMEグループの数原氏の話ではないですが、取引所が取り扱っている銘柄なら、やっぱり、かなり安心感があります。記者自身、FX会社や証券会社でビットコインなどの仮想通貨を取引できるようになるとしたら、米ドルや円と同じような感じでFXの仮想通貨版として登場するのだろうとばかり想像していましたが、中川氏の話を受け、もしかしたらETF銘柄として登場する方が早いのかもしれないなぁという印象を受けたのですが…。

 結果は、事前の期待が裏切られる感じで、SECはビットコインETFの上場を認めず…。これを受けて一時ビットコイン価格は急落しました。そのままさらに下げ幅を広げるのかと思いましたが、そんなこともく、ジリジリと反発。ビットコインは、ETF上場申請が却下されたあとも意外と底堅い動きを続けています。

ビットコイン/米ドル 4時間足
ビットコイン/米ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ビットコイン/米ドル 4時間足

 各種報道によると、SECがビットコインETF上場の申請を却下したおもな理由は、「規制環境が整っていないから」というものみたい…。今回は却下されてしまいましたが、規制環境が整った暁には、あるいは?という印象です。

 世界初のビットコインETF誕生までには、まだもう少し時間がかかるのかもしれませんね…。今後の動向に注目しましょう!

■日本の仮想通貨の規制が世界のプラットフォームに!?

 今回、結果は残念なものになってしまいましたが、それでも米国ではもうビットコインETFの上場なんて話まで出ているという点は、「へ~、なんだか進んでいるなぁ」という印象を受けました。

 それに比べて、日本は法整備の面などでも、やっぱり海外から見たら遅れているのかな、なんて記者は思ってしまったのですが、この点についてもディスカッションで、記者的には、意外だな!と感じる話が聞けました。

 これは、海外事情にも精通しているKeychainの三島氏が指摘していた点ですが、ざっくりお伝えすると、日本は海外の状況から見ても決して遅れていない、むしろ好意的に受け入れられており、進んでいるのではないか?とのこと。

 日本は、何かとめんどくさい手続きが多くて、こういった新しい分野への対応は遅そう…という勝手なイメージがあったのですが、そうでもないみたい。

 むしろ、三島氏は、これからきちんと自主規制が機能し、マーケットが健全に発展していくようであれば、日本の仮想通貨に関する規制ノウハウは、世界のプラットフォームとなるのではないか?と期待を寄せているそうです。この点については、マネックスグループの中川氏も三島氏と同じように、日本の法整備が各国規制の軸になるのではないか?と期待を寄せていると話していました。

 一般的にもそのような認識が広まっているのかどうか、確実なことは言えませんが、いずれにせよ、これから成長していくであろう仮想通貨という新たなマーケットにおいて、規制面では日本が世界のプラットフォームになるかも?って、すごく壮大な話です! ますます、今後の展開に注目していきたいですね。

 さて、フリーディスカッションについては、こんな感じで幅広い内容が議論され、盛況のうちに終了。そして、この日のプログラムもフリーディスカッションで最後となり、「日本仮想通貨事業者協会」の2月度勉強会は散会となりました。

 全プログラムを終えるまで2時間強。かなり中身の濃い勉強会だった印象です。

■差金決済は、法の適用外!? よくわからない面も…

 ということで、当記事では「日本仮想通貨事業者協会」主催で行われた2月度の勉強会の模様をかいつまんでお届けしました。

 いかがだったでしょうか? 難しい内容も多いですが、ああ、そんな感じで各事業者や専門家が、いろいろと話を進めているんだなぁという雰囲気は感じていただけたのではないかと思います。

改正資金決済法の施行を2017年4月ないし5月に控え、わたしたち一般投資家が、米ドルや円のように、FX会社でビットコインを取引できる日も、いよいよ近づいているのかも!?

 ただ、記事中でお伝えした2016年12月末公表の「事務ガイドライン」では、FXのような差金決済取引を仮想通貨で行う場合、それは「『仮想通貨の交換等』には該当しない。このため、法の適用を受けるとりひきかどうかについては、個別具体的に取引の内容を確認する必要がある」との方針が示されていたり、仮想通貨交換業者についても、場合によっては仮想通貨交換業の登録に加え、「資金移動業者の登録が必要となり得る」みたいな記述があったりと、実際に米ドルや円のように、わたしたちがFX会社で取引できるようになるまでには、まだ議論が尽くされなければならないポイントがいくつかありそうな感じがします…。

 FX会社や証券会社がビットコインなどの仮想通貨を取引できるサービスを提供するなら、いったいどんなスペックで、また、どんなルールで提供するのか? 具体的な内容が明らかになるのは、もう少し先でしょうか?

ザイFX!でも、引き続き各社からの発表に注目しつつ、関連情報が入り次第、記事でお伝えしていきたいと思います。

(ザイFX!編集部・向井友代)

前のページへ
この記事を各ソーシャルメディアで共有する
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在のいいね数 2402人ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロワー数 96409人ザイFX!のtwitterをフォローする

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

GMOコイン
ビットコイン・仮想通貨の取引所&販売所を紹介!くわしくはこちら

人気記事アクセスランキング

  1. 06月29日(金)11:12更新bitFlyer(ビットフライヤー)を徹底調査!手数料無料で安心してはいけない真の理由(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 12月27日(水)12:05更新ビットコイン/仮想通貨の税金について。会社員や主婦(夫)でも確定申告が必要に!(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 11月16日(金)13:20更新「ビットコイン・仮想通貨のFX」ができる取引所を比較。上昇も下落も収益チャンスに(向井友代[ザイFX!副編集長])
  4. 07月24日(水)15:30更新ビットコイン急騰劇をズバリ予想! 億り人の意外な前歴と儲かる手法!?をマル秘公開!(高城泰[ミドルマン])
  5. 07月02日(月)11:42更新DMM Bitcoinを徹底調査! アルトコインが豊富なFX(レバレッジ取引)のスプレッドは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  1. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  2. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  3. 06月28日(木)14:27更新約2億円の利益!? ヨーロピアン氏がBTCを200万円付近で決済できたのはなぜか?(高城泰[ミドルマン])
  4. 07月24日(水)15:30更新ビットコイン急騰劇をズバリ予想! 億り人の意外な前歴と儲かる手法!?をマル秘公開!(高城泰[ミドルマン])
  5. 12月28日(木)12:00更新仮想通貨初心者でも1分でわかる「ビットコイン」の基礎知識!(堀之内智[ザイFX!編集部])
  1. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  2. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  3. 07月24日(水)15:30更新ビットコイン急騰劇をズバリ予想! 億り人の意外な前歴と儲かる手法!?をマル秘公開!(高城泰[ミドルマン])
  4. 12月28日(木)12:00更新仮想通貨初心者でも1分でわかる「ビットコイン」の基礎知識!(堀之内智[ザイFX!編集部])
  5. 03月04日(月)14:30更新ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  1. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  2. 07月24日(水)15:30更新ビットコイン急騰劇をズバリ予想! 億り人の意外な前歴と儲かる手法!?をマル秘公開!(高城泰[ミドルマン])
  3. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  4. 07月19日(金)17:44更新フェイスブックの仮想通貨Libra(リブラ)がボロクソに言われているのは、なぜなのか?(高城泰[ミドルマン])
  5. 03月04日(月)14:30更新ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?(向井友代[ザイFX!副編集長])

さらに人気記事アクセスランキングを見る>>

ザイFX!トップに戻る ザイFX!×MT4トップに戻る
↑ページの先頭へ戻る