ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドルは早晩ピークアウトする!? 2019年に
かけて、米ドル弱気派が急増するワケは?

2018年11月22日(木)16:10公開 (2018年11月22日(木)16:10更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■年末も米ドル高がコンセンサスだが…

 みなさん、こんにちは。

 早いもので、今年(2018年)もあと1カ月強。

 2018年初旬は米ドル安で始まった相場も、米ドル金利の上昇もあり、春先からはユーロ/米ドルを中心に米ドル高に。

 市場参加者の間では、12月のFRB(米連邦準備制度理事会)の利上げ予測もあり、年末も米ドル高というのがコンセンサスになりつつあります。

米ドルVS世界の通貨 日足
米ドルVS世界の通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 日足

 ただ、2008年以降、長期に渡る米ドルの上昇を受け、BIS(国際決済銀行)が算出している名目実効為替レートは、かなりの高値圏に達しています

BIS算出の名目実効為替レート 日足
BIS算出の名目実効為替レート 日足

(出所:Bloomberg)

 このBISが算出している名目実効為替レートは、通常ご紹介させていただいているドルインデックスと同様に、米ドルがどのくらい強いのかを表しています

 この数値によれば、現在の米ドルは、2002年以降の高値圏に到達していることが示されています。

 2000年前半といえば、ユーロ/米ドルが0.8230ドルの安値に到達した局面であり、このことから現在の米ドルは、かなりの高値圏に突入しているのではないかと想定しています。

ユーロ/米ドル 月足
ユーロ/米ドル 月足

(出所:Bloomberg)

 ただ、長期に渡って米ドル高を牽引してきたFRBの利上げが、まだ継続中であるというのがコンセンサスであり、その意味において、米ドルはさらに続伸するのではないかという意見が大半。

 逆説的にいえば、FRBが金利を中立とした局面で、米ドルはピークアウトするとも言えます。

■FRBが「中立金利」とした時点から米ドルは下落

 その点については、クラリダFRB副議長が興味深いコメントをしています。

 11月16日(金)に、クラリダFRB副議長が米CNBCテレビのインタビューで下記のようなコメントをしたことで、2019年のFRBの利上げ予測が後退してきています。

「世界的な減速を示唆する証拠はある」

 政策金利については、

「(景気を過熱も冷やしもしない)中立金利に近づいている」

 メルマガ「FXトレード戦略指令!」では何度かご紹介させていただいてますが、FRBが「中立金利」とした時点から、米ドルは下がると想定しています。

米ドルVS世界の通貨 日足
米ドルVS世界の通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 日足

 もちろん、今回はクラリダFRB副議長が「近づいている」と言っているだけで、他のFOMC(米連邦公開市場委員会)メンバーの意見とは相違するのでしょうが、FRB副議長が中立金利に近づいているというコメントしたことに注目しています。

 来年(2019年)にかけて…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る