ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

英国の合意あるEU離脱はあり得る?
週明けはフラッシュクラッシュ級の動きも!?

2019年10月18日(金)東京時間 19:12

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■英国とEUが離脱条件で合意! 明日の英議会がカギに

 ブレグジット(Brexit、英国のEU(欧州連合)離脱)の期限がいよいよ2019年10月31日(木)に迫るなか、英政府と欧州委員会が10月17日(木)、新たな離脱条件を定めた協定案に合意しました。

 その離脱協定案のポイントをまとめると以下のとおりとなります。

英政府と欧州委員会が合意した離脱協定案のポイント画像

 上記のポイントについて詳しいことは後述しますが、この離脱協定案を英議会とEU議会の双方が承認すれば、10月31日(木)に「合意ある離脱」が成立することになるわけです。

 そんな離脱協定案が合意に達したことを好感し、英ポンド/米ドルは5月以来の高値となる1.30ドル付近まで上昇するなど、これまで揉めに揉めたブレグジットが最終的に前向きな方向に進んでいるかに見えます

【参考記事】
大きなヤマ場を迎えるブレグジット問題!「合意あるEU離脱」期待で英ポンド上昇(10月17日、西原宏一)

英ポンド/米ドル 日足
英ポンド/米ドル 日足チャート

(出所:TradingView

 けれど、実際に「合意ある離脱」が成立するかといえば、それは非常にビミョ~な状況にあるのです。

 今回は英政府と欧州委員会が合意した離脱協定案のポイントを整理し、ブレグジットのカギを握る明日10月19日(土)の英議会について、本記事公開日(10月18日)時点で判明していることをまとめていきたいと思います。

■10月19日の英議会で離脱協定案は承認されない!?

 冒頭で書いたとおり、英政府と欧州委員会が合意した離脱協定案は英議会とEU議会双方で承認される必要があるのですが、EU議会では承認される可能性が高い半面、明日10月19日(土)の英議会では承認されない可能性のほうが高い情勢となっています。

 なぜ英議会では承認されない可能性のほうが高いのか。それはジョンソン英首相率いる与党保守党の議席が英議会の過半数を割り込んでいるからです。

 そのため、ジョンソン政権は北アイルランドの地域政党である民主統一党(DUP)と閣外協力しているのですが、DUPは今回の離脱協定案を支持できないとして、ジョンソン政権に協力しない姿勢を見せているのです。

■DUPは北アイルランドの特別扱いが嫌だった

 それではどうして、DUPは今回の離脱協定案を支持できない姿勢を示しているのでしょうか。

 それを知るために、ここで、ブレグジットがなぜこれほど揉めに揉めてきたのかを簡単に確認しておきましょう。

 これまでブレグジットが揉めてきた主な原因は英領北アイルランドとアイルランド共和国の国境問題にありました。

 何の条件もつけず英国がEUから離脱した場合、英領北アイルランドとアイルランド共和国の間では関税などの煩雑な手続きが発生することになるのです。

英国とアイルランドの地図

(出所:Vecteezy)

 英政府も欧州委員会もその煩雑な手続きを回避したい方向で一致していたのですが、問題はその回避するための方法だったのです。

 煩雑な手続きを回避するには、英国がブレグジット後もEU規則に従えばよいのですが、ブレグジット後も英国がEU規則に従うということは、英国のEUからの独立性が保てないことを意味します。

 けれど、英国の独立性を保ちつつ、煩雑な手続きを回避する方法が見当たらなかったということが、ものすごく簡単な説明にはなりますが、ブレグジットが揉めに揉めた理由になります。

 ここで、英政府と欧州委員会が合意した今回の離脱協定案がどういう内容だったのか、記事冒頭に挙げたポイントを改めて見てみましょう。

英政府と欧州委員会が合意した離脱協定案のポイント画像

 今回の離脱協定案では、英領北アイルランドとアイルランド共和国、つまりアイルランド島に税関を設置しない一方、英領北アイルランドが農産品など一部領域でEU規則に従うことで、煩雑な手続きを回避することを可能にしました。

 そして、北アイルランド議会が4年ごとにEU規則に従うことを続けるか判断するという選択肢も持たせたのです。

 けれど、DUPは北アイルランドと英国本土の一体性を重視している政党で、今回の離脱協定案では北アイルランドが特別扱いとなったことから、「離脱協定案を支持できない」ということになったと思われます。

■フラッシュ・クラッシュ級の上下動が起きてもおかしくない!

 本記事公開日(10月18日)時点で、ジョンソン政権はDUPの閣外協力を得られない可能性が高く、明日10月19日(土)の英議会で離脱協定案が承認されない可能性も高まっているわけですが、今後のブレグジットの流れはどうなっていくのでしょうか。

 可能性は低いものの、英議会で離脱協定案が承認される場合も含めてまとめたものが以下になります。

今後のブレグジットの流れ画像

 まず(1)ですが、英議会が離脱協定案を承認した場合、10月31日(木)に「合意ある離脱」が成立することになります。

 続いて(2)ですが、(2)以降は英議会で離脱協定案が承認されなかった場合になります。

 その場合、ジョンソン英首相がEUに10月31日(木)のブレグジット期限の延期を求めることが法案で義務づけられているため、ジョンソン英首相はブレグジット延期を要請することになります。

 これを承認するかしないかはEU側の判断になり、承認されればブレグジットは延期になります。

 そうなると、英国はブレグジットまでにある程度の時間を再び得ることになりますから、その間にもしかしたら、ブレグジットに対する民意を総選挙か国民投票で問うことになるのかも……しれません。

 そして(3)ですが、EUがブレグジット延期要請を承認しなかった場合、10月31日(木)に「合意なき離脱」が成立します。

 最後の(4)は、ジョンソン英首相によるブレグジット延期要請が義務づけられているにもかかわらず、何かとお騒がせなジョンソン英首相が勝手にブレグジット延期要請をしなかった場合です。この場合も10月31日(木)に「合意なき離脱」が成立することになります。

【参考記事】
英ポンドは買いか? 売りか?「合意なき離脱」の可能性は本当にない!?(9月13日、松崎美子)

 明日10月19日(土)の英議会通過後、ブレグジットは上のいずれかの流れで進んでいくことになると思われますが、英議会の結果を受けて相場が動き出すのは週明け10月21日(月)の日本時間早朝です。

 もしかしたら、週明け早朝に大きな窓を一気に開けて、もしかしたら、2019年年初のフラッシュクラッシュ級の動きが上下どちらに起きてもおかしくない状況なのです。

【参考記事】
フラッシュ・クラッシュの真犯人はトルコリラ!? クラッシュ時もスプレッドが優秀なFX会社は?
フラッシュ・クラッシュで米ドル/円が暴落! 株の下落を伴えば、100円割れの可能性も!?(1月7日、西原宏一&大橋ひろこ)

おはぎゃ~の原因はトランプではない!? 午前7時台はトルコリラの“魔の時間帯”か

■IG証券ならスリッページが発生するリスクをゼロにできる!

 もし本当に、週明け10月21日(月)早朝にフラッシュクラッシュ級の上下の動きが出た場合、週末に持ち越した保有ポジションに逆指値注文を入れていたとしても、スリッページが相当発生することになるでしょう。

 けれど、IG証券の「ノースリッページ注文」なら、一定の保証料を支払う代わりに指定されたレートで必ず決済されるため、逆指値注文がスリッページしません。

 また、IG証券のノックアウト・オプションも「ノースリッページ注文」と同じようなしくみでスリッページが発生しないことをIG証券が保証しています。

 相場に大変動が起きそうなときは、IG証券のノースリッページ注文やノックアウト・オプションを使って、スリッページが発生するリスクをゼロにしつつ、大きな利益を上げるチャンスを狙ってみるのもアリかもしれませんね。

【参考記事】
ストップ注文が絶対にスベらない新機能!月曜早朝に為替レートがぶっ飛んでも安心
ノックアウト・オプション──それはリスク限定で利益が狙える新しい金融商品
意外と初心者向き!? FXより低リスクで利益を狙える新商品「ノックアウト・オプション」って?

(ザイFX!編集部・藤本康文)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96402人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(トライオートFXで3万通貨以上の新規取引で)+特別レポート『この一冊から始めるトライオートFXのチュートリアル本』(トライオートFXの開設で)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる5000通貨以上の新規取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[トライオートFX](11月20日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる5000通貨以上の新規取引で)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)+ヒロセ通商オリジナル2020年版FX専用カレンダー(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](12月1日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで5万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(入金で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](11月29日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

FXで儲けているのは〇〇ユーザー?!

インヴァスト証券[トライオートFX]

初心者でも好成績?!くわしくはコチラをご覧ください!

link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.27108.75

USDJPY

豪ドル/円-0.2774.31

AUDJPY

NZドル/円+0.6269.62

NZDJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

11月11日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 11月07日更新

年末まで膠着!? 株高・円安の動きが鈍いワケは?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果