ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
バカラ村の「FX専業トレーダーの相場観」

採決先送り! 英EU離脱期限は2020年1月末
まで延期へ? ポンドの下落余地は限定的に

2019年10月21日(月)16:50公開 (2019年10月21日(月)16:50更新)
バカラ村

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

■英議会が採決を先送り!

 10月末の英国のEU(欧州連合)離脱(=ブレグジット)期限に向けて、英ポンドの動きが激しくなっています。

 10月17日(木)~18日(金)に、EU首脳会議がありましたが、その直前までは、EU側との合意に関する報道に、楽観的なものから悲観的なものまであり、英ポンドはその都度、乱高下を繰り返していました。

 ただ、ジョンソン英首相はEU側と合意を取り付けることができ、英ポンド/米ドルは1.2985ドルまで上昇しました。

 次に、英議会の承認を得る段階となりましたが、10月19日(土)に、英議会は採決を先送りとしました。

ボリス・ジョンソン英首相の写真

EUとの合意にこぎつけたものの、英議会の承認が先送りされたジョンソン英首相 (C)Justin Sullivan/Getty Images

 これで、ジョンソン首相には離脱延期をEU側へ申請しなければいけない義務が発生し、EU側へ書簡を送付しました。

 しかし、離脱延期の書簡にはジョンソン首相の署名がなく、10月末に、何がなんでも離脱したいという意志が表れています。

【参考記事】
英ポンドは1.30ドル? それとも1.15ドル? ここからはオセアニア通貨もおもしろそう(10月15日、バカラ村)
【英EU離脱】可決でも否決でもなく採決見送り!? ジョンソン首相に秘策はある?
英国の合意あるEU離脱はあり得る? 週明けはフラッシュクラッシュ級の動きも!?

■総選挙→ソフトブレグジットのシナリオか?

 ここから、EU側は離脱延期を承認するかの審議に入りますが、これには数日を要するようです。

 ここで延期が認められないようであれば、合意なき離脱となります。

 ただ、そうなると金融ショックの引き金になる可能性もあるため、ここでは延期が認められるものと思います。

 市場もすでに、そのように考えていると思われるため、英ポンドの週明け(10月21日)の動きは落ち着いています。

英ポンド/米ドル 1時間足
英ポンド/米ドル 1時間足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 1時間足

英ポンド/円 1時間足
英ポンド/円 1時間足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 1時間足

 その後は、離脱期限が2020年1月末まで延期されると思いますので、そこで総選挙となって、現在は保守党が有力のため、保守党が過半数の議席を取り、ソフトブレグジットに向かうのではないかと思います。

 少なくとも、合意なき離脱の可能性はかなり低くなったこともあって、英ポンドの下げ余地も限定的になるのではないかと思います。

 今週(10月21日~)は、24日(木)に…


【注目情報】

バカラ村の2022年上半期トレード実績大公開! 動乱の為替相場でも810pipsを獲得した、低リスクで高効率のトレードテクニックとは?(2022年07月25日/FX情報局)

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

バカラ村のFXトレード日報!

ロビンスカップ・ジャパンFX2017(Robbins World Trading Championship)優勝で高い実力を見せつけたカリスマ個人トレーダー・バカラ村氏。彼の相場予測&トレードが毎日配信される、有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!(月額:5,060円(税込))」はザイFX!がお届けしている有料メルマガです。

「バカラ村のFXトレード日報!」では個人トレーダー目線で初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスや相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。

「バカラ村のFXトレード日報!」は、登録後10日間は無料解約可能なので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る