ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

YJFX![外貨ex]は取引でPayPayか現金がもらえる!【増額中】ザイFX!限定で4000円もらえるキャンペーン中!

ザイスポFX!
バックナンバー

新CFDスマホアプリ GMOクリック CFDって
どう? 優れたチャート機能と操作性が魅力

2021年01月04日(月)12:05公開 [2021年01月05日(火)14:12更新]

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

 2020年12月8日(火)、GMOクリック証券がCFD取引の新しいスマホアプリ「GMOクリック CFD」をリリースしました。

GMOクリック証券の新しいCFD取引スマホアプリ「GMOクリック CFD」紹介画像

(出所:GMOクリック証券)

 このGMOクリック CFDについて 、GMOクリック証券「究極のオールインワンCFD取引アプリが満を持して登場」と紹介しており、取引ツールとしての完成度の高さにかなりの自信がある様子がうかがえます。

 そもそも、GMOクリック証券のCFD取引のスマホアプリには、2015年6月にリリースされたiPhone版のiClickCFD と、2015年4月にリリースされたAndroid版のCFDroidがすでに存在します。

【参考記事】
中国株に「売り」からも参入できるCFDにはどんな銘柄が? 1000円もらえるチャンスも(2015年6月24日)
わずか半年で2倍に急上昇!中国バブルと中国バブル崩壊の両方で儲ける方法とは?(2015年5月28日)

 今回、新スマホアプリであるGMOクリック CFDの提供が始まったことで、 iClickCFDとCFDroidは新規ダウンロードが終了し、最終的に利用できなくなる予定なのですが、その特徴をざっくり振り返っておくと、チャートがシンプルながら洗練されたデザインだったり、気になる銘柄の動向をひと目で把握できるウォッチリストという便利機能があるといったことが挙げられます。

 その一方で、FX口座で使えるスマホアプリ「GMOクリック FXneo」なら対応している、チャートへ直接描画することやチャートを見ながらスピード注文を使うことができないなど、チャート機能がやや物足りないというデメリットがありました。

 その点、今回リリースされたGMOクリック CFDは、GMOクリック FXneoの優れた機能性や快適な操作感をそのままに、CFD取引に特化した機能が搭載されており、従来のiClickCFDとCFDroidから、かなりパワーアップしたスマホアプリとなっているのです。

 そんなGMOクリック CFDが実際にはどんなスマホアプリなのか、その特徴を挙げてみると以下のとおりです。ここからは、GMOクリック CFDの特徴をひとつずつ見ていきましょう。

GMOクリック CFDの特徴
(1) GMOクリック FXneoと似た作りで、直感的な操作が可能
(2) 高機能なチャートと豊富なテクニカル指標
(3) チャートを表示できるスピード注文
(4) 充実の銘柄検索機能
(5) 便利なウォッチリストやアラート通知機能
(6) ボタンひとつでデモ取引をスタート

■(1)GMOクリック FXneoと似た作りで、直感的な操作が可能

 まず「(1)GMOクリック FXneoとよく似た作りで、直感的な操作が可能」についてですが、GMOクリック CFDとGMOクリック FXneoのログイン後の画面を見比べてみましょう。

GMOクリック CFD(左側)とGMOクリック FXneo(右側)のログイン後の画面
GMOクリック CFD(左側)とGMOクリック FXneo(右側)のログイン後の画面

(出所:GMOクリック証券)

 上の左側がGMOクリック CFDのログイン後の画面、右側がGMOクリック FXneoのログイン後の画面ですが、よく似ていることがわかります。

普段からGMOクリック FXneoに慣れ親しんでいるユーザーからすれば、GMOクリック CFDは違和感なく使えますし、初めてGMOクリック CFDを使うというユーザーにとっても、直感的な操作が可能なつくりとなっているわけです。

 スムーズな注文はもちろん、ニュース・経済カレンダーの閲覧、建玉・履歴の照会、入出金など、取引に必要な操作を快適に行うことができます。

GMOクリック CFDの注文画面(左側)とニュース画面(右側)
GMOクリック CFDの注文画面(左側)とニュース画面(右側)

(出所:GMOクリック証券)

■(2)高機能なチャートと豊富なテクニカル指標

 次に「(2)高機能なチャートと豊富なテクニカル指標」ですが、チャートについては画面全体に表示される通常のチャートと、最大4つのチャートが表示される分割チャートの2種類があります。

GMOクリック CFDの通常のチャート(左側)と分割チャート(右側)
GMOクリック CFDの通常のチャート(左側)と分割チャート(右側)

(出所:GMOクリック証券)

 上の画面右側の分割チャートは設定を変えて保存できるパネルが4つあり、最大で16個のチャートを保存できるため、テクニカルの確認もスムーズです。

 表示できるテクニカル指標は、トレンド系がボリンジャーバンドや一目均衡表など7種類、オシレーター系がMACD、RSIなど5種類で、合計12種類

GMOクリック CFDのテクニカル指標のトレンド系(左側)とオシレーター系(右側)
GMOクリック CFDのテクニカル指標のトレンド系(左側)とオシレーター系(右側)

(出所:GMOクリック証券)

 通常のチャートでは、トレンド系7種類をすべて同時に表示できるほか、オシレーター系は3種類を同時に表示できます。また、テクニカル指標の設定を3パターン保存可能。パターンを切り替えることでチャート分析の幅が広がります。

 さらに、iClickCFDとCFDroidではできなかったチャートへの直接描画も、GMOクリック CFDでは充実しています。トレンドライン、平行ライン、フィボナッチ・リトレースメントなど11種類ものラインが描画できるのです。

■(3)チャートを表示できるスピード注文

 続いて「(3)チャートを表示できるスピード注文」ですが、記事冒頭でiClickCFDとCFDroidでは「チャートを見ながらスピード注文を使うことができない」ことに触れました。

 それが今回、GMOクリック CFDでは、チャートを見ながらスピード注文が使える仕様に改善されています。誤発注を防ぐ簡易ロック機能付きです。

GMOクリック CFDのスピード注文(左側)と簡易ロック機能(右側)
GMOクリック CFDのスピード注文(左側)と簡易ロック機能(右側)

(出所:GMOクリック証券)

 ただ、あえて言えば、スピード注文で表示できるチャートが小さいのは気になるところ。スピード注文を横向きで使えればチャートも大きく表示されそうですが、GMOクリック CFD自体が横向きで使える仕様になっていないので、そこは今後の開発課題…というところでしょうか。

■(4)充実の銘柄検索機能

 次は「(4)充実の銘柄検索機能」について見ていきましょう。

GMOクリック証券のCFDの取り扱い銘柄数は130銘柄以上。世界の有名株価指数や個別株、ETFなどがバランスよくラインナップされているのですが、自分の好みや目的に合った銘柄を探すのに便利なのが銘柄検索機能です。

 通常の銘柄検索では「指数・商品」「米国株」「中国株」「ETF」といった大きな分類のほか、カテゴリー別の分類、銘柄名や前日比の変化率、必要証拠金、最低約定金額の並べ替えによる銘柄検索が可能。

GMOクリック CFDの銘柄検索(左側)とカテゴリー選択(右側)
GMOクリック CFDの銘柄検索(左側)とカテゴリー選択(右側)

(出所:GMOクリック証券)

 また、ランキングという銘柄検索機能もあり、前日比の値上がり率、値下がり率、出来高、ボラティリティーをランキング形式で表示することが可能です。

GMOクリック CFDのランキング(左側)と銘柄情報(右側)
GMOクリック CFDのランキング(左側)と銘柄情報(右側)

(出所:GMOクリック証券)

 そして、ランキングの画面右上にある「info」ボタンを押すと、銘柄の基本情報などを表示することができます。ここで「★」ボタンを押すと、その銘柄はウォッチリストに登録されます。

■(5)便利なウォッチリストやアラート通知機能

 続いて、「(5)便利なウォッチリストやアラート通知機能」ですが、記事冒頭でiClickCFDとCFDroidには「気になる銘柄の動向をひと目で把握できるウォッチリストという便利機能がある」ことを紹介しました。こちらはGMOクリック CFDでも受け継がれています

GMOクリック CFDのウォッチリスト(左側)とアラート通知機能(右側)
GMOクリック CFDのウォッチリスト(左側)とアラート通知機能(右側)

(出所:GMOクリック証券)

 このウォッチリストの銘柄の背景に、よ~く見るとチャートが描かれていて、その銘柄の現在の価格と足もとの動きがひと目で把握できるようになっているわけです。けれど、チャートと背景の色がそっくりで、見分けがつきにくいのは少し残念…な部分かもしれません。

 そして、GMOクリック CFDで新たに実装されたのがアラート通知機能です。ユーザーが指定した価格や経済カレンダー、注文約定に連動したアラートを通知してくれます。

■(6)ボタンひとつでデモ取引をスタート

 最後は「(6)ボタンひとつでデモ取引をスタート」です。

 FXやCFDなどでデモ取引を始める際、メールアドレスの登録を求められることがありますが、GMOクリック CFDでは、ログイン画面の右下にあるボタンひとつで気軽にデモ取引を始められます。

GMOクリック CFDのログイン画面(左側)とデモ取引画面(右側)
GMOクリック CFDのログイン画面(左側)とデモ取引画面(右側)

(出所:GMOクリック証券)

 GMOクリック CFDのデモ取引は無料で、何度でも利用可能。チャートや注文などの設定も本番環境と同じです。CFD取引が初めての方が練習するのにピッタリではないでしょうか。

 ここまで、GMOクリック証券が新たにリリースしたGMOクリック CFDについて見てきました。GMOクリック CFDには、優れた性能と操作性を誇るGMOクリック FXneoで培った技術が反映され、iClickCFDとCFDroidからチャート機能やスピード注文、銘柄検索機能などが大幅に強化されています。ダウンロードやデモ取引はもちろん無料です。この機会に試してみてはいかがでしょうか。

GMOクリック証券公式サイト画像

>>>GMOクリック証券のCFDサービス詳細はこちら


 他のCFD取引会社も見てみたいという方は、「CFD取引会社を徹底比較! おすすめは? NYダウや金、原油など世界の相場に投資!」をご覧ください。こちらでは、ザイFX!編集部が、日本の全CFD取引会社の取り扱い銘柄数や最大レバレッジ、取引手数料、お得なキャンペーン情報などを継続して調査・比較しています。

【各社CFD取引の最新スペックはこちらでチェック!】
CFD取引会社を徹底比較! おすすめは? NYダウや金、原油など世界の相場に投資!
CFD取引会社を徹底比較! おすすめは? NYダウや金、原油など世界の相場に投資!

(ザイFX!編集部・藤本康文)

この記事に関連する新着情報

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2410人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 105314人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ