ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

クリスマスを前に週明けもリスク回避、
ドルロングは円よりユーロのほうが良さそう

2021年12月20日(月)15:38公開 (2021年12月20日(月)15:38更新)
持田有紀子

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

 先週は世界的に利上げモードの強まった週であった。イギリスもアメリカも予想通りの結果となったが、いよいよ来年からはタイトニングが明確になるのかと思いを一新させた。想定の範囲内だったので、金利、為替レート、株価などにドラスティックな変化はない。むしろこれからのコロナ感染の状況や労働力の逼迫などがインフレにどのような影響を与えるのか、その不透明要因を探って行く展開になるものと思われる。

 金曜日はおおむねリスク回避の方向でマーケットは動いた。スイス、フランス、中国、韓国などがコロナ感染の拡大を避けるために制限の強化を打ち出したのが原見せて因である。明日元の短期金利の上昇に逆らって、長期金利は低下した。安全志向が高まって、長期債の需要が高まったからである。

 為替相場は短期金利の影響を諸に受ける。だから長期金利の低下にもかかわらず、ドルは全面高の形となった。ドル円は114円台に乗せることはできなかったが、それでも113円台の後半まで上がってきて、そのまま高値張り付き。ユーロドルは100ポイント近くの下落を見せて、そのまま安値引けしてしまった。ユーロ円も再び127円台にまで押し込まれている。

 こうなってくるとリスク回避のポーションも考え合わせると、ドルロングで攻めるにはドル円を買っていくよりも、ユーロドルをショート攻めしていく方が有効のような感じがする。目先は1.11台になかなか突っ込まないでかなりサポーティブであるが、あくまでもテクニカルな要因だけだろう。下がりだしたら1.08台とかまであっさりと行ってしまいそうなものである。今週はユードルのショート参戦を考えたい。

 今週はクリスマスまえなので、急激に市場参加者が減ってくるのが予想される。また材料も少ないので、相場が動くとしても水曜日までか。


日本時間 15時20分

おすすめFX会社
link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る