ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2009年09月04日(金)10時37分
    林経済財政担当相

    企業部門は引き続き厳しい状況=法人企業統計で

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)10時30分
    海外市況

    NYダウ先物:9327(-3) *10:16時点
    豪ASX:4465.60(+36.00)
    NY原油先物:68.14(+0.18)
    SGX225:10215(±0)

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)10時13分
    Flash News アジア時間午前

    アジア時間午前は方向感に乏しい展開。08:50に発表された日本の第2四半期法人季報設備投資(前年比)は-21.7%と事前予想(-23.0%)よりも強い結果となり、前回(‐25.3)から減少幅が縮小する結果となった。減少幅が縮小したのは08年の第1四半期以来となるが、為替への影響は今のところ限定的。日経平均株価は10256.49円(前日比+41.85)で寄り付き、現在もプラス圏での推移となっている。このあとのアジア時間では、主要な経済指標の発表予定も無いためアジア各国の株式市場の動向で為替が左右される展開となりそうだ。特に前日に上海総合指数が4%超上昇し円売りへとつながったことから、上海総合指数の動向にも注目したい。

    ドル/円 92.68-71  ユーロ/円 132.00-05  ユーロ/ドル 1.4243-46

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)10時09分
    フィッシャー・ダラス連銀総裁

    米経済、長期的なゆっくりとした成長に入る見通し
    政府支出が米系経済を支援
    米失業、当面は高水準にとどまる見通し
    家計支出、難局からの脱出はゆっくりとしたものに
    米経済にとって、インフレではなくデフレが依然より大きなリスク
    企業の価格決定力の欠如で、インフレが抑制されている

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)09時38分
    「力強い回復の可能性は極めて低い」=スティグリッツ教授

    ノーベル経済学賞受賞者のジョセフ・スティグリッツ米コロンビア大学教授は3日、コロンビア大学で開催された会合で記者団に対し、「米経済が力強く回復する可能性は極めて低い」「これまで経済成長の原動力となってきた個人消費に回復の兆しがみえない」と語った。

     

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年09月04日(金)09時36分
    09/04 今日の為替−プロの視点

    【主に日足ベースでの当面のトレード戦略等】


    <ドル/円>
    NY終値が日足スーパーボリンジャーのマイナス1シグマライン(4日現在、
    93.00円近辺)を下回って推移する限り、引き続き、ドル売り優位の展開と判
    断します。もっとも、目先、時間的には、反転・上昇の可能性もあり、引き
    続き、60分足に基づいた柔軟且つ機動的なトレードが推奨されます。

    <ユーロ/ドル>
    NY終値が日足スーパーボリンジャーのプラス1シグマライン(4日現在、1.
    4310近辺)の下方にて推移する限り、レンジ相場の展開が続くと予測され、
    引き続き、60分足に基づいた柔軟且つ機動的なトレードが望ましいと考えま
    す。今後、プラス1シグマライン(4日現在、1.4310近辺)を上回って引ける
    とユーロ上昇圧力が、マイナス1シグマライン(4日現在、1.4170近辺)を下
    回って引けてくるとユーロ下落圧力が高まる点、注視しておきたいと思いま
    す。

    <ユーロ/円>
    NY終値が日足スーパーボリンジャーのマイナス1シグマライン(4日現在、
    132.70円近辺)を下回って推移する限り、引き続き、ユーロ売り優位の展開
    と判断します。もっとも、目先、時間的には、反転・上昇の可能性もあり、
    引き続き、60分足に基づいた柔軟且つ機動的なトレードが推奨されます。

    ≪分析手法について≫
    「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」手法は、柾木氏が独自に開発し
    た分析手法で、一般的なテクニカル分析とは異なっています。
    こちらの分析手法解説書(PDF)をご覧ください。

    「今日の為替‐プロの視点」は、NTTスマートトレード株式会社(以下「当社」)が「まぐまぐ」を利用して発行するメールマガジンです。購読を希望される方は、こちらから、お申込下さい。

    ◆本為替市場コメンタリ−は、柾木利彦氏が作成したものであり、当社が作成したものではありません。また、情報提供のみを目的として作成されたもので、FX取引の勧誘を目的としたものではありません。投資等のご判断は、ご自身の自己責任においてされますよう強くお願い致します。当社による情報サービスのご利用によりお客様に生じた損害につきましては、当社はその責任をおいません。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年09月04日(金)09時24分
    トリシェECB(欧州中銀)総裁

    非伝統的な措置の解消に向け、ECBの機能的枠組みは整っている
    複数のECBの特別なクレジット措置、必然的に解消へ
    インフレへのリスク、クレジット支援を止める主な理由

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)08時56分
    日本経済指標

    ( )は事前予想

    法人季報設備投資-2Q(前年比):-21.7%(-23.0%)
    法人季報設備投資-2Q(除ソフトウェア): -22.2% (-27.5%)

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)07時15分
    【証券】9月3日(木)の米株式市場4本値

            始値     高値     安値     終値     前日比
    NYダウ  9282.03   9350.27   9252.93   9344.61   +63.94
    SP500  996.12   1003.43   992.25   1003.24   +8.49
    NASDAQ  1975.85   1983.37   1958.04   1983.2   +16.13
    CME225先物  10230   10275   10165   10245   0

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)07時15分
    9月4日の主な指標スケジュール

    09/04 予想  前回
    16:15(ス) 消費者物価指数(前月比) +0.2% -0.7%
    16:15(ス) 消費者物価指数(前年比) -0.7% -1.2%
    20:00(独) ECBトリシェ総裁講演 *** ***
    20:00(加) 失業率 8.8%  8.6%
    20:00(加) 雇用ネット変化率 -15.0K -44.5K
    21:30(米) 失業率 9.5%  9.4%
    21:30(米) 週平均労働時間 33.1  33.1
    21:30(米) 製造業雇用者数変化 -60K  -52K
    21:30(米) 非農業部門雇用者数変化 -230K -247K
    21:30(米) 平均時給(前月比) +0.1% +0.2%
    21:30(米) 平均時給(前年比) +2.2% +2.5%
    23:00(加) Ivey購買部協会指数 54.5  51.8

  • 2009年09月04日(金)07時11分
    【証券】日経225先物9月限4本値-イブニング

    始値 10220
    高値 10250
    安値 10210
    終値 10230(前日比+30)

    出来高 5632

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)07時07分
    米財務省

    国際的な金融機関、比較的統一的な基準の対象となるべき
    米財務省、金融機関に対する国際的な資本流動性基準を提案

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)06時07分
    09/03 NYサマリー

    3日のNY外国為替市場では株価の反発を受けてドルは主要通貨で買いが進み、ECB総裁の発言を受けてユーロが軟調な展開となった。

    ドル/円は、本日の堅調な流れを受けて92.40円台でNY入りし、日本時間23:00に発表されたISM非製造業景況指数が48.4と好結果となったことで92.50円台へ小幅ながら上昇しもみ合いとなった。その後、米格付け会社による米自動車大手フォード格付け引き上げ報道やNYダウが5日ぶりに反発したことがドル買い要因となりドル/円は小動きながら92.60円台で引けを迎えた。

    早朝、欧州中央銀行(ECB)は政策金利据え置きを発表、その後の記者会見でトリシェECB総裁の景気回復に慎重な姿勢を示したことや低金利を維持する姿勢を示したことが嫌気され、132.40円台で推移していたユーロ/円は132.10円へ急落し、1.4320ドル台で推移していたユーロ/ドルは1.4290ドル台へ急落した。ECBは今後の景気見通しを上方修正したが、市場では織り込み済みでユーロ/円は132円を挟んでもみ合いとなり、ユーロ/ドルは1.4230代まで軟化した。

    日本時間6:00現在(BIDレート)
    ドル/円 92.62   ユーロ円 132.02   ユーロ/ドル 1.4251

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年09月04日(金)05時37分
    Flash News NY時間午後

    NY時間、ユーロが特に対ドルで下落。過日の独・仏のGDPがサプライズ的な好結果を示したものの、トリシェECB総裁がこの日の記者会見で「最悪の態度は、正常に戻ったと表明すること」「この先多くの試練がある」等とし、決して楽観的な見通しを示さなかった事が意識された。また格付け機関 フィッチがポルトガルの格付け見通しを「安定的」→「ネガティブ」へと引下げた事もそうした流れに拍車をかけた。この日発表された米ISM非製造業景況指数は48.4と事前予想(48.0)を上回り、2008年9月(50.0)以来の好数値を記録。また格付け機関 ムーディーズがフォードの格付け&格付け見通しを共に引き上げた事で、米株式市場が反発。これにより、昨日まで優勢だったリスク回避志向が後退。結果、円が値を下げる展開となった。欧州時間に藤井・民主党最高顧問が「為替介入、よほど異常な時以外はやるべきではない」「日本は基本的に円高の方がいい」とコメントしたが、現役閣僚ではない事から、一議員の見解として解釈され、NY時間でも特に影響はなかった。

    ドル/円 92.62-67 ユーロ/円 132.03-08 ユーロ/ドル 1.4255-60

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年09月04日(金)05時33分
    NY後場概況-クロス円ショートカバー

    明日の米・雇用統計を控えた調整ムードの中、NYダウは終盤にかけて9350
    ドル台まで急速に上げ幅を拡大。安全資産買いの思惑から弱含んでいたクロ
    ス円に小幅なショートカバーが進展し、ユーロ円は一時132円25銭付近まで買
    われ、ポンド円は151円半ばまで反発。ドル円もストップ狙いの買いで92円80
    銭付近まで上伸。また、ランド円は金価格が約半年振りの高値レベルである
    1000ドル目前まで急騰したことを手掛かりに、一時12円10銭付近まで上昇。

    5時33分現在、ドル円92.62-64、ユーロ円132.02-07、ユーロドル1.4253-56で推移している。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96401人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年11月14日(木)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.16108.65

USDJPY

豪ドル/円-0.5473.84

AUDJPY

トルコリラ/円-0.1218.81

TRYJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

11月11日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 11月07日更新

年末まで膠着!? 株高・円安の動きが鈍いワケは?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果