ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2010年02月16日(火)17時07分
    ラガルド仏財務相

    ギリシャの財政赤字削減計画の遂行が現在最も重要なこと

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)17時05分
    市況-米ダウ先物上昇

    米ダウ先物:10151(+34)

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)17時00分
    02/16 東京サマリー

    16日の東京外国為替市場では、ドルが軟調に推移した。
    午前9:30に発表された豪中銀2月理事会議事要旨で、政策金利の一段の引き上げの可能性が指摘されたのを受けて豪ドル買い・ドル売りが強まり、豪ドル/ドルは今月の高値を更新して0.8952ドルまで上昇した。これをきっかけにドル売りの動きが広がりユーロ/ドルもストップを巻き込み1.36ドル台半ば越えまで上昇した。一方ドル/円は実需の買いにより一旦は90円台を回復したが、午後に入り米国債の償還絡みと思われる大口のドル売りが持ち込まれ、今日の安値89.70円まで下落した。
    本日はこの後、18:30に英1月消費者物価指数、英1月小売物価指数、19:00に独2月ZEW景況感指数、ユーロ圏2月ZEW景況感指数、22:30に米2月ニューヨーク連銀製造業景気指数、23:00に12月対米証券投資動向の発表を控えている。

    日本時間17:00現在(BIDレート)
    ドル/円89.82   ユーロ/円122.59   ユーロ/ドル1.3648

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2010年02月16日(火)16時59分
    【為替】市況-ユーロ、対ドル・対円で上昇

    堅調な商品価格と米ダウ先物を背景に、ユーロは買い戻し優勢の展開。また、本日EU(欧州連合)の財務相会合が行われるが、ギリシャ支援の具体策が示されるとの期待感はほとんどなく、ネガティブサプライズの可能性は低いとの見方もユーロの買い戻しを後押し。

    ユーロ/円 122.68-71 ユーロ/ドル 1.3659-61 ユーロ/ポンド 0.8685-90

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)16時58分
    Flash News 欧州時間午前

    引き続きドル売り優勢の展開。先ほどユンカー・ユーログループ議長による「ギリシャは自らの過ちのつけをEU(欧州連合)市民が支払う用意はないと理解すべき」との発言が伝わった。現状ではEUはあくまでもギリシャに自助努力での財政再建を要求すると見られ、本日のEU財務相会合でもEUによる救済措置などは発表されないと見られる。発言による為替への影響は今のところ限定的。この後は18:30に英消費者物価指数の発表が予定されている。前年比の事前予想は3.5%と、BOEのインフレターゲットを上回ることが見込まれている。しかし原油高や付加価値税の引き上げによる一時的なものと考えられ、ターゲットを上回ったとしても英国の早期金融引締めにつながるとは考えられにくく、ポンド買いも想定しづらい。

    ドル/円 89.80-82 ユーロ/円 122.62-65 ユーロ/ドル 1.3653-55 ポンド/ドル 1.5714-22

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)16時40分
    【発言】市況‐ユーロ安、貿易収支にプラスに作用するか?

    ユンカー・ユーログループ議長が「ユーロ安が輸出にプラスになることを期待」と発言。ユーロ圏1月貿易収支は17日に発表が予定されている。仮に同議長のコメントのように輸出が拡大を示せば、貿易収支も事前予想を上回る可能性も。

    ユーロ/ドル 1.3660-62

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)16時35分
    【為替】市況‐豪ドル、本日の高値圏での推移

    朝方に発表されたRBA(豪準備銀)議事録で、利上げの可能性を残したこと。これに加え、金価格の上昇が資源国通貨としての側面を持つ豪ドルを後押ししている。

    豪ドル/ドル 0.8959-65  NY金先物価格 1113.00(+23.00)

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)16時18分
    ユンカー・ユーログループ議長

    ギリシャは財政赤字問題で一段の取り組みが必要

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)16時16分
    【指標】市況‐この後19:00に独2月ZEW景況感調査

    この後19:00に独2月ZEW景況感調査の発表が予定されている。事前予想は41.0と5ヶ月連続の低下。仮に予想通りとなれば、2009年7月(39.5)以来の低水準となることとが見込まれている。指標発表もとのZEW(欧州経済センター)は先月19日に「今後6ヶ月間、ドイツの景気回復は緩慢なものになることが予想される」「危機からの脱却、つらく、長期化するだろう」と独経済への懸念を示している。

    また本指標は23日に発表が予定されている同国のIFO景気動向の先行指標として見ることもできる。そのため、仮に本日のZEW景況感調査の結果が強いものとなれば、IFO景気動向への期待も高まる。

    ユーロ/ドル 1.3653-55

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)16時06分
    【為替】市況-ポンド/ドル、上値にはストップか?

    1.5720上&1.5750上にはストップがあるとの憶測

    ポンド/ドル 1.5706-14

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)15時54分
    【為替】市況-ポンド/ドルは一段高

    ポンド/ドルが上昇、本日高値を更新している。18:30に発表予定の英消費者物価指数は今回、ターゲットの(2%±1%)を上回ると見込まれている。前月比は予想:-0.1%、前年比は予想:+3.5%となっている。

    ポンド/ドル 1.5711-19

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)15時45分
    【為替】市況-ECBの次期布陣はタカ派な総裁、ハト派な副総裁か

    FT紙(オンライン版)は1月21日、「南欧のコンスタンシオ・ポルトガル中銀総裁がECB副総裁に指名されれば、ECB総裁は中欧・北欧から指名される事になるだろう」と報じている。

    次期ECB総裁候補には、ドラギ・イタリア中銀総裁、ウェーバー独連銀総裁の名前が挙がっていた。FT紙の見通しに沿うならば、これでドラギ氏の指名はなくなる事になる。

    コンスタンシオ氏はECB政策委員会の中でもハト派よりとして知られるが、一方のウェーバー氏は最タカ派として知られる。ウェーバー氏は昨年10月、資金供給をめぐる発言から債券利回りの急伸を招き、トリシェECB総裁からの不信を買ったと言われる。

    ECBは政策金利を発表する1週間から、金融政策に関するコメントを自粛するルールを設けている。しかし、ウェーバー氏はこれを遵守していない。

    ただ、BOE(英中銀)のキング総裁は副総裁時代タカ派として知られていたが、総裁就任後、委員会のコンセンサス形成を重視する立場へと打って変わっている。ウェーバー氏も同様に、ECB総裁就任後はそのやや傍若無人な行動も鳴りを潜めるだろうとの見方も。

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)15時44分
    【為替】市況-ユーロ圏財務相、次期ECB副総裁を全会一致で指名

    15日、ユンカー・ユーログループ議長は「コンスタンシオ・ポルトガル中銀総裁、明日次期ECB副総裁として提案される見込みだ」「コンスタンシオ氏への投票は迅速で、全会一致だった」とコメント。

    15日のユーロ圏財務相会合において、コンスタンシオ・ポルトガル中銀総裁が全会一致で次期ECB総裁に指名された事を明らかにした。

    正式決定に向けた今後のプロセスは
    ?@本日(16日)の27ヶ国財務相会合での承認
    ?A来月開催のEU首脳会談での承認
    となる。

    コンスタンシオ氏はECB政策委員会の中でもハト派よりの人物として知られる。次期ECB総裁候補にはウェ−バー独連銀総裁の名前が挙がっており、同委員会で最タカ派として知られるウェーバー氏が総裁就任となった場合、コンスタンシオ氏はその手綱役としての機能が期待される。

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)15時23分
    【指標】市況-英住宅価格、希望売却価格が過去最高に

    英最大手の住宅不動産ウェブサイトのライトムーブによると、2月の英国の住宅希望売却価格は過去最高に達した。2月ライトムーブ住宅価格は前月比+3.2%(1月+0.4%)、前年比+6.1%(1月+4.1%) に上昇。この上昇は2007年4月以来の大幅なものとなった。ロンドンでは住宅在庫不足が深刻化しており、また不動産業者が扱う取引可能な物件数は63と引き続き低水準となっている。

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年02月16日(火)15時16分
    東京後場概況-ドル円下振れ

    市場参加者が少なく動意の薄い中、ユーロドルはアジア系ソブリンのユーロ買いでストップを
    つけ1.36半ばまで上昇。ユーロ円も一時122.75付近まで上振れ。しかしながらドル円に邦銀
    からの外債償還に伴うドル売り円買いが入り反落。ドル円は89.70付近、ユーロ円は122.45
    付近まで下押しするなど、円買いが優勢な状況。ただ更に下値を試す動きは見受けられず
    欧州勢の本格参入待ち。

    15時13分現在、ドル円89.79-81、ユーロ円122.52-56、ユーロドル1.3643-46で推移している。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95508人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月15日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.01108.40

USDJPY

ユーロ/円-0.09119.55

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00091.1028

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月11日更新

米中部分合意へ? トランプ大統領が米中貿易摩擦のヤバさに気づいた!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果