ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2012年04月25日(水)17時53分
    欧州前場概況--米利上げ時期調査

    米国FOMCを控え小動き。金融政策は据え置きが織り込み済みとなっているが、今晩3時半の『金利引き上げの適切な時期』の調査発表に注目が集まっている。2012年から2016年のそれぞれ予想が前倒しになると当然ドル堅調な動きが予想される。ポンドドルは一時、カストディアン系の買いで強含む場面も見受けられたがその後、英GDP結果が市場予想を下回ったことでポンドドル、ポンド円が急落する展開となっている。17時53分現在ドル円81.19-21、ユーロ円107.30-33、ユーロドル1.3214-16で推移している。

  • 2012年04月25日(水)17時30分
    英・1Q-GDP

    英・1Q-GDP(前期比)

    前回:-0.3% 予想:+0.1% 今回:-0.2%

    英・1Q-GDP(前年比)

    前回:+0.5% 予想:+0.3% 今回: 0.0%

  • 2012年04月25日(水)17時21分
    ドル円弱含み、ポンド円も英GDP発表控えて下押す

     ドル円は81.22円まで下押し。対ユーロを中心にドル売り圧力があり、ドル円をやや押し下げている。ポンド円は、ポンドドルがカストディアン系の買いから1.6172ドルまで上昇したことに連れ一時強含む場面もあったが、英GDP発表を控えて131.07円まで軟化。ただ、欧州株式市場は堅調な値動きを維持しており、リスク回避的な雰囲気はない。ユーロ円など、その他のクロス円の方向感は今のところ限定的。
     17時19分現在、ドル円は81.23円、ユーロ円は107.32円、ポンド円は131.24円で推移。

  • 2012年04月25日(水)16時52分
    ユーロドル、昨日高値付近に抵抗感 ドラギ発言に手掛かり乏しい

     ユーロドルは1.3221ドルまで上昇し、昨日の高値1.3219ドルをわずかに上抜いた。欧州株式市場が堅調なスタートとなっているほか、スペイン債利回りが各ゾーンで大幅に低下しており、ユーロドルを押し上げている。ただ、昨日の高値水準では抵抗感もあり、上値はやや抑えこまれている。
     ドラギECB総裁の発言が伝わっており、「流動性支援が実体経済に届きつつあると確信」と述べ、緩和的な見方をけん制したものの、反応は限定的。このほか、「今年のインフレ率は2%超を維持する見通し」とした一方で、「2013年初めにはインフレ率は2%を下回る見通し」と述べたが、物価見通しも手掛かりにはなっていない。
     16時49分現在、ユーロドルは1.3205ドル、ユーロ円は107.35円で推移。

  • 2012年04月25日(水)16時13分
    ユーロドルは1.3217ドルへ、1.32ドル半ばまで売り旺盛

     ユーロドルは1.3217ドルまで上昇。目先、1.3250ドルまでは売りオーダーが並んでおり、いったん上値を抑えられる可能性もある。
     16時13分現在、ユーロドルは1.3213ドルで推移。

  • 2012年04月25日(水)16時04分
    ユーロは上昇、対ドル・対ポンドで上値伸ばす

     ユーロは上昇。ロンドン勢が参入する時間帯に入り、対ポンドを中心に上昇している。ユーロドルは1.3214ドルまで買われているほか、ユーロポンドは0.8185ポンドまで上昇している。ユーロ円についても買い一巡後は伸び悩んだものの107円半ばまで戻している。
     16時3分現在、ユーロドルは1.3210ドル、ユーロ円は107.55円、ユーロポンドは0.8182ポンドで推移。

  • 2012年04月25日(水)15時38分
    TKY午後=ドル円やクロス円は伸び悩むも方向感限定

     東京午後の為替市場では、ドル円やクロス円が伸び悩み。午前は大型連休前の仲値ドル需要や日経平均株価の上昇を背景に円売りが優勢だったものの、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控える中、様子見ムードが強く、円売りは続かなかった。ただ、日銀の追加緩和観測も根強く、ドル円やクロス円の下値を支えた。
     ドル円は81.56円の高値をつけた後、81.30円付近まで押し戻された。ユーロ円は107.66円から107.25円まで、ポンド円は131.69円から131.21円まで下押した。豪ドル円は84円割れまで、NZドル円は66円割れまで弱含んだ。
     ドルストレートでは、ユーロドルが1.3186ドルまで、ポンドドルが1.6130ドルまで下押し、この日のレンジ下限をわずかに広げたが、限定的な動意に。午前に伸び悩んだ豪ドル/ドルは1.03ドル前半でもみ合い。NZドル/ドルは対豪ドルでNZドル売りフローが続くなか、0.8106ドルまで下押した。
     この後のロンドン市場では、1−3月期の英GDP速報値が注目される。昨年10−12月期の前期比マイナス成長からプラス成長に復帰すると見られており、予想中央値は前期比+0.1%となっている。英追加緩和観測の後退が意識されているなかで、強い結果が出るようならば、この観測をさらに後退させるだろう。一方で、ネガティブサプライズとなるようなら、英景気の不安定さが煽られ、素直にポンド売りで反応すると思われる。なお、前期比の市場予想のレンジは+0.4%から-0.3%となっている。ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控え、売買が一巡すれば値動きは早めに落ち着きそうだ。
     15時37分現在、ドル円は81.40円、ユーロ円は107.40円、ユーロドルは1.3195ドルで推移。

  • 2012年04月25日(水)14時55分
    午後は巻き戻しの円買いがやや優勢、クロス円伸び悩み

     東京午後はやや円買いが優勢。ドル円は81.30円付近へ押し戻されている。そのほか、ユーロ円は107.25円まで下押しており、本日のレンジ下限を広げる動きとなっている。ポンド円も131.30円水準まで押し戻された。欧州勢の参入を控えて、短期筋のポジションが持ち込まれているもよう。NYタイムに米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控えているほか、ロンドン勢の本格参入後には英GDP速報値の発表も予定されており、積極的な動きは手控えられている。
     14時51分現在、ドル円は81.33円、ユーロ円は107.27円、ポンド円は131.27円で推移。

  • 2012年04月25日(水)14時52分
    東京後場概況--円がやや弱含むも、各通貨小幅な値動き

    東京昼前に、円は小幅ながら弱含み。日銀による追加金融緩和観測を背景にドル円は81円55銭、ユーロ円は107円65銭までじり高となった。一方、金利引き下げが予想されている豪ドルは頭が重く、対ドルでは本日安値圏の1.3010前後で膠着、対円も戻りが84円10銭までと午前の高値を超えることができなかった。いずれの通貨も相場に勢いはなく、米FOMCを控えて狭いレンジ内で方向感なく推移。14時52分現在、ドル円81.35-37、ユーロ円107.29-32、ユーロドル1.3188-90で推移している。

  • 2012年04月25日(水)13時28分
    ユーロ円 市場オーダー状況=13:27現在

    108.60-70円 断続的に売り
    108.40円 売り
    108.10円 売り・超えるとストップロス買い
    107.90円 OP25日NYカット
    107.80円 売り

    107.48円 4/25 13:27現在(高値107.66円 - 安値107.32円)

    107.00円 OP25日NYカット
    106.50円 割り込むとストップロス売り
    106.30円 割り込むとストップロス売り
    106.10-20円 断続的に買い
    106.00円 買い厚め・割り込むとストップロス売り
    105.85円 買い
    105.70-85円 断続的に買い
    105.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2012年04月25日(水)13時03分
    為替市場は徐々に小動きに、ドル円は81円半ばで推移

     午後に入って為替市場は徐々に小動きとなってきた。海外勢のドル円の買いフローも一巡。一時81.56円まで上昇したものの、高値圏では本邦輸出の売りも断続的に出ていたようで上値追いは阻まれた。日経平均株価は後場の取り引きで下げ幅を縮小させているが、ドル円のサポートとはなっても買いを促す材料としては乏しい。ユーロ円も107.66円まで上昇後は、107円半ばの限定的なレンジで小動きとなっている。
     13時現在、ドル円は81.43円、ユーロ円は107.46円、ポンド円は131.45円で推移。

  • 2012年04月25日(水)12時47分
    ドル円 市場オーダー状況=12:45現在

    82.60-70円 断続的にストップロス買い
    82.55円 売り
    82.30円 売り
    82.25円 超えるとストップロス買い
    81.90-82.00円 断続的に売り厚め・超えるとストップロス買い
    81.80円 超えるとストップロス買い
    81.65-70円 断続的に売り・超えるとストップロス買い

    81.47円 4/25 12:45現在(高値81.56円 - 安値81.31円)

    81.00円 OP25日NYカット
    80.80円 買い・割り込むとストップロス売り
    80.70-75円 断続的に買い・割り込むとストップロス売り
    80.60円 買い
    80.55円 買い・割り込むとストップロス売り
    80.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り
    80.30円 買い厚め・割り込むとストップロス売り
    80.20円 買い輸入・割り込むとストップロス売り
    80.00-10円 断続的に買い厚め・割り込むとストップロス売り
    79.90円 買い短期筋・割り込むとストップロス売り

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2012年04月25日(水)11時48分
    ドル円は上値のオーダーこなす、投信関連の買いフローとの見方

     ドル円は81.50円近辺からの本邦勢の売りオーダーをこなしながら81.56円まで上値を伸ばした。市場関係者からは「投信の設定に絡んだ海外勢からの買いフローが見られた」との声も聞かれている。ユーロ円も本日これまでの高値となる107.66円まで持ち直している。
     11時48分現在、ドル円は81.53円、ユーロ円は107.62円、ポンド円は131.65円で推移。

  • 2012年04月25日(水)11時42分
    ドル円持ち直し、81.52円まで水準を切り上げる

     11時41分現在、ドル円は81.50円で推移。

  • 2012年04月25日(水)11時25分
    TKY午前=円売り先行も限定的な動意

     東京タイム午前の為替市場では、日経平均株価の大幅上昇スタートや、スポット応当日が本邦連休入り前の最終営業日となる仲値に向けた需給要因も影響して円売りが先行した。ドル円は昨日の高値を上回り、一時81.50円まで上昇。もっとも同水準近辺に本邦輸出の売りオーダーを控えて伸び悩むと、本邦株価のじり安推移や米長期債金利の低下が上値の重しとなって反落した。ユーロ円は107.50円近辺のストップロスの買いを巻き込んで107.62円まで上振れ、ポンド円は131.60円、豪ドル円は84.24円、NZドル円は66.36円、加ドル円は82.58円まで上値を伸ばすなど円売りが強まる場面もあった。もっとも、こちらも株価動向をにらみ、上値を試す勢いにも欠けて徐々に水準を切り下げた。
     ドルストレートも上値の重い推移となった。ユーロドルはユーロ円の上振れに助けられ、1.3207ドルまで買いが先行したが1.3192ドルまで失速。豪ドル/ドルも1.0341ドルまで上昇後は、上海株の反落スタートも嫌気されて1.0306ドルまで上げ幅を削った。
     午後は様子見が強まるか。米FOMCや週末の日銀会合を控え、フロー中心の消極的な相場へと移行する可能性が高そうだ。FOMCでは新たな政策が発表される可能性は低く、現行のツイストオペが終了する6月以降の政策に関するヒントや、労働市場に対するFRBの見解を受けた動意が予想される。また、金利予想シフトの変動で、市場が政策金利の引き上げ時期に関する思惑を前後させる可能性はありそうだ。バークレイズ銀行 チーフFXストラテジスト 山本雅文氏は「議長会見では次回会合に向けて追加緩和期待醸成を狙うというよりは、緩和オプションは残しつつも実際の行動は今後の経済指標次第という様子見スタンスを継続する可能性が高いと見られ、その場合には追加緩和示唆を期待している向きの失望のドル買いが持ち込まれる可能性が高く、ドル円については記者会見後の持ち直しリスクを想定している」との見解を示している。
     11時22分現在、ドル円は81.42円、ユーロドルは1.3195ドル、ユーロ円は107.43円で推移。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95573人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月16日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.50108.86

USDJPY

ユーロ/円+0.67120.14

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00121.1036

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月11日更新

米中部分合意へ? トランプ大統領が米中貿易摩擦のヤバさに気づいた!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果