ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は24.00%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2016年04月13日(水)11時50分
    ■東京午前=ドル円108円後半、資源国通貨も堅調

     東京午前の為替相場ではドル円・クロス円が底堅い動き。原油価格の急伸や欧米株高を受けて、日経平均は400円超高水準まで大幅高となった。中国株などアジア株も軒並み上昇するなど、投資家のリスク志向が高まり、円高への警戒感が緩んだ。ただ、国際通貨基金が2016年の世界成長見通しを下方修正するなど、先行きの世界景気減速への懸念は根強い。円高につながった不安材料が消えたわけではなく、ドル円の上値は重い。

     3月の中国貿易データが改善したことも、リスク回避ムードの後退やオセアニア通貨高につながった。人民元ペースでの中国3月輸出は前年比で市場予想を上回る+18.7%と、前月の-20.6%から大幅に持ち直し、同輸入も前月の-8.0%から-1.7%に改善された。中国景気減速への懸念を和らげる結果となり、ドル円は108.91円まで8日以来の高値を更新し、豪ドル円は84.01円、NZドル円は75.68円まで上値を伸ばした。また、豪ドル/ドルは0.7716ドル、NZドル/ドルは0.6951ドルまで上げ幅を拡大し、ともに3月31日以来の高値をつけた。時間外のNY原油先物は上げが一服したが、加ドルは堅調地合いを維持し、ドル/加ドルは1.2751加ドル、加ドル円は85.40円まで加ドル高となった。

     欧州通貨は小動き。円売りの流れを受けて、ユーロ円は123.87円、ポンド円は155.42円まで小幅高。一方、ユーロドルは1.13ドル後半で上値が重く1.1367ドルまで小幅安となり、ポンドドルは1.4265ドル近辺で狭いレンジの推移にとどまった。

     午後もドル円・クロス円は底堅い動きが見込まれる。ドル円は上値の重さを確認しながらも、109円前半まで上昇余地を広げる可能性はあるか。ただ、大幅反発は見込めず、上げが一服すると、今晩の米小売売上高など注目指標の発表を控え、模様眺めムードが広がりそうだ。

  • 2016年04月13日(水)10時33分
    ドル円108円後半、8日以来の高値

     ドル円は108.82円まで上値を伸ばし、8日以来の高値をつけた。投資家のリスク志向が高まり、ドル円の下押し圧力が後退した。緩やかではあるが、戻しを試す動きが優勢。また、ユーロ円は123.79円、ポンド円は155.30円、豪ドル円は83.66円、NZドル円は75.47円まで上昇した。中国株も反発して寄り付いており、日経平均は高値更新の動きとなっている。

  • 2016年04月13日(水)09時41分
    ドル円108.60円近辺、昨日の高値を前に伸び悩む

     ドル円は108.60円近辺で推移。日経平均の大幅続伸を眺めながら108.74円まで上値を伸ばしたものの、昨日の高値を前に伸び悩んでいる。関連市場でのリスク志向を受けて、ドル円は底堅い動きも、積極的に上値を追う地合いにはなりにくい。また、ユーロ円は123.70円近辺、ポンド円は155円前半、豪ドル円は83円半ば、NZドル円は75円前半で小高く推移。

  • 2016年04月13日(水)08時10分
    東京序盤、ドル円は108円半ばでもみ合い

     原油価格の急伸も支えに、海外市場で108円後半まで上昇したドル円は上げこそ一巡しているが、108円半ばで小じっかり。原油高や欧米株高を背景に日経平均も堅調な動きが見込まれる。本日の東京タイムでは中国の3月貿易収支の発表が予定されている。また、昨日に1.1465ドルまで年初来高値を更新したユーロドルは1.13ドル後半で推移。

  • 2016年04月13日(水)08時00分
    東京為替見通し=リスク選好ムードで、ドル円の下押し圧力緩む

     NY為替市場では、ドル買いが優勢だった。回復ペースはともかく、主要国の一角はディスインフレ局面から脱しつつあり、経済が堅調な米国の物価には上振れ警戒感がつきまとっている。発表された英消費者物価指数(CPI)の伸びは回復を続けているうえ、米輸入物価指数も改善した。物価を押し下げてきた原油価格は反発局面を継続し、NY原油先物は200日移動平均線を上抜き42ドル台へ上げた。ドル円は108.79円、ユーロドルは1.1346ドル、ポンドドルは1.4197ドルまでドル買いが優勢。原油高を背景にドル/加ドルは1.2750加ドルまで加ドルが年初来高値を更新。加ドル高に連動して、豪ドル/ドルは0.7690ドルまで上げ幅を広げた。

     投機的なドル売り・円買いの動きはいったん落ち着いたこともあり、東京タイムでのドル円は108円台を中心に底堅い動きが見込まれる。ロシアとサウジアラビアが原油増産凍結で合意したとの一部報道を手がかりに原油価格が大幅上昇し、昨日の欧米株も堅調な動きになるなど、関連市場でのリスク選好ムードもドル円の下支えとなる。日経平均の勢い次第でドル円は109円大台復帰を試す可能性はありそうだ。ただ、次の米利上げ時期が見通しづらいことからドル買い材料は乏しく、世界景気減速懸念が根強いこともあり、ドル円に反転の兆しはつかめない。国際通貨基金(IMF)は世界経済見通しを公表し、2016年の世界経済成長率予想を1月時点の+3.4%から+3.2%に引き下げた。予想の引き下げは過去1年間で4回目となる。短期的に手掛かりが乏しく、レンジ相場になりやすいか。本日のNYタイムでは3月の米小売売上高の発表が予定されている。

  • 【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2016年04月13日(水)06時03分
    ■NY為替・12日=ドル高、ディスインフレ局面から脱却へ

     NY為替市場では、ドル買いが優勢だった。回復ペースはともかく、主要国の一角はディスインフレ局面から脱しつつあり、経済が堅調な米国の物価には上振れ警戒感がつきまとっている。各国中銀の物価・金融政策見通しは原油価格に振り回されてきただけに、あまりあてにならない。発表された英消費者物価指数(CPI)の伸びは回復を続けているうえ、米輸入物価指数も改善した。物価を押し下げてきた原油価格は反発局面を継続し、NY原油先物は200日移動平均線を上抜き42ドル台へ上げた。

     ドル円は108.79円、ユーロドルは1.1346ドル、ポンドドルは1.4197ドルまでドル買いが優勢。英物価指標を手がかりとしたポンド高は続かず。ユーロドルは年初来高値を若干塗り替えては押し戻されるパターンが相変わらず続いている。原油高を背景にドル/加ドルは1.2750加ドルまで加ドルが年初来高値を更新。加ドル高に連動して、豪ドル/ドルは0.7690ドルまで上げ幅を広げた。NZドル/ドルは0.6926ドルの高値から0.68ドル後半へ失速した後、再び強含んだ。

     加ドル円は85.15円、豪ドル円は83.48円、NZドル円は75.14円まで一段高となった。高値から伸び悩んだユーロ円やポンド円も底堅くなり、ユーロ円は123円後半、ポンド円は155円ちょうど付近へ水準を切り上げた。原油高のほか、株高がクロス円をサポート。

     6時現在、ドル円は108.54円、ユーロドルは1.1386ドル、ユーロ円は123.59円で推移。

  • 2016年04月13日(水)02時35分
    ドル円、5日移動平均線をやや上回る

     NY午後、ドル円は108.79円まで上値を伸ばした。5日移動平均線を上回ったことでショートカバーが入ったようだ。原油高・株高が手がかりとなっている。NY原油先物は41.94ドルまで上昇し、年初来高値をつけた。ドル/加ドルは1.2763加ドルまで加ドル買いが継続。

  • 2016年04月13日(水)00時30分
    ■LDNFIX=ドル買い、ディスインフレ局面から脱却へ

     ロンドンフィックスにかけての為替市場では、ドル買いが優勢だった。回復ペースはともかく、主要国の一角はディスインフレ局面から脱しつつあり、経済が堅調な米国の物価には上振れ警戒感がつきまとっている。各国中銀の物価・金融政策見通しは原油価格に振り回されてきただけに、見通しはあまりあてにならない。発表された英消費者物価指数(CPI)の伸びは回復を続けているうえ、米輸入物価指数も改善した。物価を押し下げてきた原油価格は反発局面を継続し、NY原油先物は一段高に向けた関門である200日移動平均線を試している。

     ドル円は108.68円、ユーロドルは1.1346ドル、ポンドドルは1.4197ドルまでドル買いが優勢。英物価指標を手がかりとしたポンド高は続かず。ユーロドルは年初来高値を若干塗り替えては押し戻されるパターンが相変わらず続いている。豪ドル/ドルは0.7673ドルまで強含んだ後、0.76ドル前半へ伸び悩み。NZドル/ドルは0.6926ドルの高値から0.68ドル後半へ失速したが、オセアニア通貨の下値は限定的。原油高を背景に、ドル/加ドルは1.2794加ドルまで加ドルが年初来高値を更新。

     加ドル円は84.92円、豪ドル円は83.30円、NZドル円は75.08円まで上昇。高値から伸び悩んだユーロ円やポンド円も底堅くなり、ユーロ円は123円後半、ポンド円は154円後半へ水準を切り上げた。原油高のほか、株高がクロス円をサポート。

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2363人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 90397人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年05月27日(月)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で3000円!

YJFX![外貨ex]

取引でTポイントが貯まる。今ならザイFX!限定3000円がもらえるキャンペーン中!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円+30309.00965597.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+81.60008817.9000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+80.60007885.1000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


 
05月27日更新










元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果