ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2016年11月30日(水)22時15分
    【速報】米・11月ADP全米雇用報告は予想を上回り+21.6万人

     日本時間30日午後10時15分に発表された米・11月ADP全米雇用報告(民間雇用者数)
    は予想を上回り、+21.6万人となった。

    【経済指標】
    ・米・11月ADP全米雇用報告:+21.6万人(予想:+17.0万人、10月:+11.9万人←+14.7万人)

    Powered by フィスコ
  • 2016年11月30日(水)22時08分
    【まもなく】米・11月ADP全米雇用報告の発表です(日本時間22:15)

     日本時間30日午後10時15分に米・11月ADP全米雇用報告(民間雇用者数)が発表されます。

    ・米・11月ADP全米雇用報告
    ・予想:+17.0万人
    ・10月:+14.7万人

    Powered by フィスコ
  • 2016年11月30日(水)22時06分
    ドル・円は112円66銭から113円50銭まで上昇

    [欧米市場の為替相場動向]

     30日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円66銭から113円50銭まで上昇した。
    OPECが減産合意に近づいているとの見方から、時間外取引のNY原油先物が49.12ドルまで上昇し(前日比3.89ドル高)、欧州株高となり、米長期金利も上昇したことから、ドル買い・円売りが優勢になった。

     ユーロ・円も119円74銭から120円74銭まで上昇し、ユーロ・ドルは1.0619ドルから一時1.0667ドルまで連れ高になった。

     ポンド・ドルは、1.2515ドルから一時1.2420ドルまで下落。カーニー英中銀総裁が英経済の先行きに懸念を示したことがポンド売り材料になった可能性。ドル・スイスフランは1.0121フランから1.0170フランまで上昇した。

    [経済指標]
    ・独・11月失業率:6.0%(予想:6.0%、10月:6.0%)
    ・独・11月失業者数増減:-0.5万人(予想:-0.5万人、9月:-1.3万人)
    ・ユーロ圏・11月消費者物価指数:前年比+0.6%(予想:+0.6%、10月:+0.5%)
    ・南ア・10月貿易収支:-44億ランド(予想:-67億ランド、9月:+67億ランド)

    [要人発言]
    ・カーニー英中銀総裁
    「トランプ次期米大統領の通商政策が世界貿易の減速に拍車をかけ、英国経済に悪影響をもたらす可能性」
    ・サウジのファリハ・エネルギー相、イランのザンギャネ石油相
    「OPECは減産合意に近づいている」
    ・ロス次期米商務長官
    「12月の米利上げを見込む」
    ・ムニューチン氏(トランプ次期米政権閣僚起用確定)
    「イエレン氏がFRB議長としてよくやっている」
    「必要に応じ、中国を為替操作国に認定する」

    Powered by フィスコ
  • 2016年11月30日(水)21時54分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:11月30日

    [欧米市場の為替相場動向]

    日本時間

    11月30日
    ・22:00 カプラン米ダラス連銀総裁講演(NYエコノミック・クラブ)
    ・22:15 米・11月ADP全米雇用報告(予想:+16.9万人、10月:+14.7万人)
    ・22:30 米・10月個人所得(前月比予想:+0.4%、9月:+0.3%)
    ・22:30 米・10月個人消費支出(前月比予想:+0.5%、9月:+0.5%)
    ・22:30 米・10月コアPCE価格指数(前年比予想:+1.7%、9月:+1.7%)
    ・22:30 カナダ・7-9月期GDP(前期比年率予想:+3.5%、4-6月期:-1.6%)
    ・23:45 米・11月シカゴ購買部協会景気指数(予想:52.5、10月:50.6)
    ・24:00 米・10月中古住宅販売成約指数(前月比予想:0.0%、9月:+1.5%)
    ・01:45 パウエル米FRB理事講演(ブルッキングス研究所)
    ・02:35 メスター米クリーブランド連銀総裁講演(経済見通しと金融政策)
    ・04:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
    ・OPEC総会(ウィーン)

    Powered by フィスコ
  • 2016年11月30日(水)21時38分
    ユーロ円オーダー=121.00円の厚め売りに近づく  

    121.00円 売り厚め 

    120.63円 11/30 21:33現在(高値120.74円 - 安値119.46円)

    119.00円 買い
    118.75円 OP1日NYカット
    118.50円 買い
    118.00円 買い

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2016年11月30日(水)21時28分
    ドル円オーダー=113.50円の売りにいったんトライ  

    115.00円 売り厚め、OPバリア観測
    114.00円 売り厚め、OPバリア観測
    113.50円 売り

    113.37円 11/30 21:27現在(高値113.50円 - 安値112.06円)

    113.00円 OP30日NYカット
    112.00円 買い、OP30日NYカット大きめ
    111.50円 買い
    111.00円 OP30日NYカット
    110.80円 買い
    110.50円 買い

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。
     オプション数量表現の目安 大きめ:10億通貨単位以上、非常に大きめ:20億通貨単位以上、極めて大きめ:30億通貨単位以上。

  • 2016年11月30日(水)21時11分
    東京為替サマリー(30日)

    ■東京午前=小幅なドル売り、OPEC総会控え値動きは限定的  

     東京タイム午前は時間外の米長期債利回りの低下を材料にドル売りに振れた。ただ、石油輸出機構(OPEC)総会を控え、強いトレンドは見られなかった。日経平均株価も昨日終値を挟んで小幅な上下にとどまった。

     寄り付き前には10月鉱工業生産・速報値が発表。前月比+0.1%と市場予想の-0.1%に反しプラスの結果となった。生産と出荷は上昇した一方、在庫や在庫率は低下。経済産業省は「総じてみれば生産は緩やかな持ち直しの動きがみられる」とした。
     
     指標結果を受けての円相場の反応は限定的。ただ、ドル売りに振れたことでドル円は112.06円まで売りが先行。その後も112円前半で戻りは鈍かった。ユーロ円は119.46円、豪ドル円は83.97円までレンジ下限を広げた。一方、ユーロドルは1.0660ドル、豪ドル/ドルは0.7497ドルまで小幅高となった。

     英11月GfK消費者信頼感は-8と、7月以来の低い水準となった。指標発表後のポンドの影響は限定的。ただ、ポンドドルは1.2472ドル、ポンド円は139.98円まで下値を広げた。

     NZドルは買い優勢。NZ11月ANZ企業信頼感および同活動見通しはそれぞれ+20.5と+37.6と伸び悩んだ。ただ、ウィーラーRBNZ総裁は「12月のCPI予想は1%以上という目標値に回帰」と発言したことも材料に、NZドル/ドルは0.7160ドル、NZドル円は80.44円までいずれも昨日高値を上抜けた。

    ■東京午後=ドル売りから反転、米長期債利回りは上昇に転じる  

       東京タイム午後はドル売りから反転した。時間外の米長期債利回りが上昇に転じるとドル買いに振れた。ただ、石油輸出機構(OPEC)総会を前に、強いトレンドは出なかった。後場の日経平均株価はプラス圏で推移したが、円相場の反応は薄かった。

     時間外の米10年債利回りは2.3%付近に上昇し、ドル買い優勢となった。ドル円は112.96円まで上昇。ただ、113円直前では勢いが鈍った。ドル円の連れ高で、ユーロ円は120.05円、ポンド円は140.98円、豪ドル円は84.36円、NZドル円は80.63円、加ドル円は84.01円まで買われた。

     ユーロドルは1.0628ドル、ポンドドルは1.2467ドル、豪ドル/ドルは0.7463ドルまでレンジ下限を広げた。一方で、NZドル/ドルは0.71ドル半ばで底堅かった。OPEC総会を控えるなか、ドル/加ドルは1.3452加ドルまで加ドル安に振れた。

  • 2016年11月30日(水)21時04分
    ドル・円は113円38銭まで上昇

    [欧米市場の為替相場動向]

     30日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円66銭から113円38銭まで上昇している。イランのザンギャネ石油相やサウジのファリハ・エネルギー相が相次いで、
    「OPECは合意に近づいている」と述べ、時間外取引のNY原油先物が48.60ドルまで上昇(前日比3.37ドル高)、欧州株も全般的に上昇し、円売りが優勢になっている。

     ユーロ・円も119円74銭から120円74銭まで上昇しており、ユーロ・ドルは1.0619ドルから一時1.0664ドルまで連れ高になっている。

    Powered by フィスコ
  • 2016年11月30日(水)21時01分
    【速報】南ア・10月貿易収支は予想を上回り-44億ランド

     日本時間30日午後9時に発表された南ア・10月貿易収支は予想を上回り、-44億ランドとなった。

    【経済指標】
    ・南ア・10月貿易収支:-44億ランド(予想:-67億ランド、9月:+67億ランド)

    Powered by フィスコ
  • 2016年11月30日(水)20時57分
    ■LDN午前=OPEC楽観でリスク選好、ドル円は113円台

     ロンドン午前は、OPEC減産合意を楽観したリスク選好が進んだ。当初は原油相場の上昇に産油国通貨の加ドルほか、各通貨の対ドル・クロス円での上昇が先行した。ドル/加ドルは1.3357加ドル、ユーロドルは1.0667ドル、ポンドドルは1.2515ドル、NZドル/ドルは0.7170ドルまで上昇。豪ドル/ドルも0.74ドル後半で戻りを試した。
     クロス円も、加ドル円が84.80円、ユーロ円は120.74円、ポンド円は141.53円、スイスフラン(CHF)円は111.72円、NZドル円は80.98円まで上昇。対ドルではやや上値が重い豪ドルも対円では84.50円まで上昇した。

     ドル円も、クロス円や米長期金利の上昇を後押しに、113.38円まで上値を伸ばした。NY原油先物が48ドル後半まで上伸し、リスク選好の円安も後押しした。一方でドルの強含みを受け、対ドルで軟化する通貨も見られ始め、ユーロドルは一時1.0619ドル、豪ドル/ドルは0.7452ドルまで下落。対ユーロでの売りも後押しとなり、ポンドは対ドルでも1.2420ドルまで大きく下振れた。

  • 2016年11月30日(水)20時47分
    リスク選好の円売り優勢、ドル円は一時113.28円

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    113.27円  (113.28 /  112.06) 
    ユーロドル 1.0656ドル (1.0667 /  1.0619) 
    ユーロ円  120.71円   (120.71 /  119.46) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2016年11月30日(水)20時10分
    ドル・円は112円66銭から113円15銭まで上昇

    [欧米市場の為替相場動向]

     30日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円66銭から113円15銭まで上昇している。イランのザンギャネ石油相が「OPECは合意に近い」と述べ、時間外取引のNY原油先物が48.22ドルまで上昇し(前日比2.99ドル高)、欧州株も全般的に上昇していることで、円売りが優勢になっている。

     ユーロ・円も119円74銭から120円59銭まで上昇しており、ユーロ・ドルは1.0619ドルから1.0664ドルまで連れ高になっている。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95741人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月23日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.02108.55

USDJPY

ユーロ/円-0.11120.92

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00081.1139

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月21日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果