ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2017年06月29日(木)05時37分
    大証ナイト終値20220円、通常取引終値比80円高

    大証ナイト終値20220円、通常取引終値比80円高

    Powered by フィスコ
  • 2017年06月29日(木)05時33分
    FRB、全34行の資本計画を承認、キャピタルワンには再提出要求

    米連邦準備制度理事会(FRB)は対米銀のストレステストの第2部の結果を発表。全34行の資本計画を承認、キャピタルワンには再提出要求した。

    Powered by フィスコ
  • 2017年06月29日(木)04時16分
    中央銀行の異例な緩和策転換の道のりは険しく

    欧州や英国の中央銀行は依然、異例な緩和策を維持している。そんな中、ユーロ安やポンド安の支援もあり、今年に入り両地域での景気やインフレ動向に改善が目立つ。こういった中、欧州中央銀行(ECB)は早くて9月の定例理事会で現在実施している資産購入規模の縮小(テーパリング)に動くとの見方が広がりつつある。

    実際、ECBのドラギ総裁も27日の演説で、強く、広範にわたる経済の回復を強調したほか、デフレからリフレに移行しつつあると指摘。また、インフレを抑制している要因は「一時的なもの」との見解を示した。この発言は、ECBのテーパリング観測を強めた。一方、ECBの関係者はトラギ総裁の演説を受けた市場の反応は行き過ぎとの見方を示した。トラギ総裁の演説はあくまでも、ユーロ圏経済の力強さの認識を強調する一方で、金融面での支援がなお必要だと警告する中立的な姿勢を示しているとした。しかし、市場の思惑は完全に払拭せず。

    また、英国の中央銀行も、直近の金融政策会合で利上げを主張した委員が予想外に増えたことから年内の利上げ観測が浮上。一方、カーニー総裁は、「英国のEU離脱が経済に与える影響が不透明で引き締め協議は時期尚早」との姿勢を維持していた。しかし、カーニー総裁は28日のフォーラムで態度を一転。金融緩和の解除が必要となる可能性に言及した。

    市場はECBや英中銀の総裁の発言を受けて混乱。ただ、中央銀行が異例な緩和策を正常化することが容易ではないことは、米連邦準備制度理事会(FRB)がすでに証明済みだ。まず、当時のバーナンキ前米連邦準備制度理事会(FRB)議長が2013年5月に異例の量的緩和の縮小を示唆したことにより、国際金融市場に大きな波乱(動揺)を巻き起こした。債券相場は急落。10年債利回りは半年間で2%手前から、3%台へ急伸した。この現象は、テーパー・タントラム(Taper tantrum、市場の癇癪)と呼ばれている。

    その後、米国経済の回復が思ったようなペースで続かず、FRBが2015年12月に10年ぶりの利上げに踏み切ったあとも、利回りの低下が続き、FRBが緩和策解除を示唆する前の水準を下回り1.47%まで低下するという経緯をたどった。ユーロやポンドも今後、金融政策の行方を巡る憶測に乱高下が予想される。

    Powered by フィスコ
  • 2017年06月29日(木)03時56分
    6月28 日のNY為替・原油概況

     
     28日のニューヨーク外為市場でドル・円は、111円93銭から112円31銭まで上昇した。

    米国の5月中古住宅販売成約の伸びが予想外の減少となったため、一時ドル売りが優勢となった。その後、英欧金利の上昇、低調な7年債入札などを背景にした米債利回り上昇に伴うドル買いが再燃。また、クロス円絡みの買いが加速した。

    ユーロ・ドルは、1.1292ドルへ急落後、1.1391ドルまで上昇した。欧州中央銀行(ECB)の関係者が昨日のドラギECB総裁の発言を「市場は間違って解釈」と指摘し、ECBの金融政策の正常化を意図したものではないことを明らかにしたため一時ユーロ買いが後退。しかし、ECBが速やかに異例な緩和策を縮小するとの思惑は払拭せずユーロ買いが再燃した。ユーロ・円は、126円49銭へ下落後、127円78銭まで上昇。

    ポンド・ドルは、1.2818ドルから1.2972ドルへ上昇した。英国中央銀行のカーニー総裁が緩和策のいくらかの解除が必要となる可能性に言及したため、年内の利上げ観測が浮上し、ポンド買いが加速した。

    ドル・スイスは、0.9647フランへ上昇後、0.9579フランへ下落した。

     28日のNY原油は続伸。米国の週次統計で、ガソリン在庫が予想外に減少したことが買い材料となった。
    [経済指標]
    ・米・5月中古住宅販売成約指数:前月比‐0.8%(予想:+1.0%、4月:−1.7%←-1.3%)
    ・米・5月卸売在庫:前月比+0.3%(予想:+0.2%、4月:−0.4%←-0.5%)
    ・米・5月前渡商品貿易収支:−659億ドル(予想:−660億ドル、4月:-671億ドル←−676億ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2017年06月29日(木)03時19分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ157ドル高、原油先物比0.52ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 21467.20 +156.54 +0.73% 21478.75 21372.36  25   5
    *ナスダック   6223.94 +77.32 +1.26% 6228.70 6144.80 1803 472
    *S&P500     2441.64 +22.26 +0.92% 2442.97 2428.02 436  69
    *SOX指数     1064.15 +15.50 +1.48%  
    *225先物    20190 大証比 +50 +0.25%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     112.35  +0.00 +0.00%  112.36  111.83 
    *ユーロ・ドル  1.1379 +0.0040 +0.35%  1.1391  1.1291 
    *ユーロ・円   127.84  +0.45 +0.35%  127.85  126.49 
    *ドル指数     96.02  -0.37 -0.38%   96.62   95.97 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.35  -0.02        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.23  +0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.78  +0.03        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.16  +0.00   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     44.76  +0.52   +1.18% 44.84 43.67 
    *金先物      1250.00   +3.10 +0.25% 1255.70 1246.70 
       
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7387.80 -46.56 -0.63% 7445.31 7381.36  34  65
    *独DAX    12647.27 -23.75 -0.19% 12671.28 12536.86  12  16
    *仏CAC40    5252.90  -5.68 -0.11% 5273.95 5203.90  15  25

    Powered by フィスコ
  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2017年06月29日(木)02時45分
    ドル円は112円前半でもみ合い、ダウ平均は上げ幅拡大

     ダウ平均は上げ幅を150ドル超に拡大するなど堅調な動きが続いているものの、ドル円の反応は鈍く、112円前半でのもみ合い相場が継続。また、ユーロドルは1.13ドル後半、ポンドドルは1.29ドル前半、豪ドル/ドルは0.76ドル前半で動きが落ち着いている。ドル/加ドルは1.3035加ドルまで加ドルが一段高。

  • 2017年06月29日(木)02時34分
    NY外為:リスクオン、米株高好感

     NY外為市場では米国株式相場の続伸に連れてリスク選好の動きが強まった。ドル・円は朝方一時111円台後半に反落後、再び上昇し112円30銭前後で推移。ユーロ・円は、126円49銭の安値から127円75銭の高値付近でのもみ合いを続けた。

    低調だった米7年債入札後も債券利回りは上昇基調を維持。米10年債利回りは2.19%から2.25%まで上昇した。ダウ平均株価は米国東部時間午後1時20分現在、164ドル高で推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年06月29日(木)01時18分
    加ドル円、2/24以来の86円台に上昇

     カナダ中銀(BOC)による早期利上げ期待を背景とした加ドル買いが継続。原油高も加ドル買いを後押し、ドル/加ドルは1.3038加ドルまで加ドル高が進んだ。加ドル円は86.04円まで上昇し、2月24日以来の86円台を示現。
     また、豪ドル/ドルは0.7642ドル、NZドル/ドルは0.7309ドルまで上値を伸ばし、豪ドル円は85.73円、NZドル円は81.98円まで買われた。

  • 2017年06月29日(木)01時06分
    NY市場動向(午後0時台):ダウ155ドル高、原油先物0.32ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 21465.71 +155.05 +0.73% 21478.75 21372.36  28   2
    *ナスダック   6201.24 +54.62 +0.89% 6207.26 6144.80 1725 480
    *S&P500     2438.08 +18.70 +0.77% 2438.65 2428.02 465  37
    *SOX指数     1060.90 +12.25 +1.17%  
    *225先物    20180 大証比 +40 +0.20%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     112.18  -0.17 -0.15%  112.30  111.83 
    *ユーロ・ドル  1.1365 +0.0026 +0.23%  1.1391  1.1291 
    *ユーロ・円   127.49  +0.10 +0.08%  127.77  126.49 
    *ドル指数     96.13  -0.26 -0.27%   96.62   95.97 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.35  -0.02        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.22  +0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.77  +0.02        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.15  -0.01   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     44.56  +0.32   +0.72% 44.84 43.67 
    *金先物      1250.10   +3.20 +0.26% 1255.70 1246.70 

       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7387.80 -46.56 -0.63% 7445.31 7381.36  34  65
    *独DAX    12647.27 -23.75 -0.19% 12671.28 12536.86  12  16
    *仏CAC40    5252.90  -5.68 -0.11% 5273.95 5203.90  15  25

    Powered by フィスコ
  • 2017年06月29日(木)00時23分
    LDNFIX=ポンドが急伸、BOE総裁の早期利上げ言及で

    【訂正:ドル/加ドルは2月3日以来を2月16日以来に修正しました】

     ロンドンフィックスにかけてポンドが急伸。カーニーBOE総裁が金融緩和措置をある程度解除する必要になる可能性があるとし、向こう数カ月以内で利上げについて議論する可能性があると述べ、ポンドが買われた。ポンドドルは1.2972ドル、ポンド円は145.53円まで急騰した。加ドルも堅調。ポロズBOC総裁の「われわれは新たな金利決定に近づきつつある」の発言を受けて、7月の利上げ期待もくすぶっており、ドル/加ドルは2月16日以来の加ドル高水準となる1.3051加ドルまで下落し、加ドル円は85.89円まで3月10日以来の高値をつけた。

     ドラギECB総裁が昨日の「デフレからリフレ圧力へ変化」との発言を市場が誤解していると述べ、ユーロは一時急落したものの、ポンド高につられ反発。ユーロドルは1.1292ドルから1.1391ドルまで切り返し、ユーロ円は126.49円を安値に127円半ばまで持ち直した。

     ドル円は112円前半でもみ合い。米株の反発が支えとなるも、ポンドや加ドルに対しドル安が進んだことが重し。オセアニア通貨は動意が鈍く、豪ドル/ドルは0.7624ドル、NZドル/ドルは0.7300ドルまで小幅高となり、豪ドル円は85円前半、NZドル円は81円後半で小じっかり。

  • トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は24.00%! スワップ金利が高いFX会社は

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2342人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 88996人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年04月26日(金)の最新の為替ニュース

more

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
SBI FXトレード

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.09111.67

USDJPY

ユーロ/円+0.26124.58

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00151.1148

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム









 
04月22日更新



元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果