ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]では当サイトからの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2019年12月09日(月)23時29分
    【NY為替オープニング】追加関税を警戒、ドル軟調

     
     9日のニューヨーク外為市場では追加関税を警戒しドルが軟調に推移している。今週は、米国政府が果たして15日に対中追加関税を発動するかどうかを睨む展開が続くと見る。本日は主要な米国経済指標の発表もなく、もみ合いが予想される。

    米国の株式相場は先週、史上最高値付近で推移したのち、いったん様子見気配が強まっている。

    米中貿易協定では米国、中国側がとみに「交渉が順調に進んでいる」と表明。しかし、一部では中国による米国農産物の購入規模でいまだに折り合いがつかないとの報道がある。また、中国は徐々に関税の解除を望んでいるという。一方で、米国側は、関税の撤廃にはまだ前向きではない。追加関税の発動はトランプ大統領の判断次第となる。

    関税の影響で米国の製造業も落ち込む中、先週発表された米国の11月雇用統計が非常に強かった。その結果を受けて、強い労働市場が今後も弱い製造業を相殺し、米国経済の成長を支えていくとの投資家の自信につながっている。しかし、万が一、トランプ大統領が消費関連商品を含め全中国輸入品に追加関税発動を決定した場合、経済への先行き見通しが急速に悪化する危険がある。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の108円85銭を下回る限り下落基調へ。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1157ドルを下回っている限り下落基調。

    ドル・円108円45銭、ユーロ・ドル1.1078ドル、ユーロ・円120円14
    銭、ポンド・ドル1.3152ドル、ドル・スイスは0.9894フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • 2019年12月09日(月)22時36分
    ドル円 もみ合い、加ドルも住宅データに反応薄

     ドル円は108円半ばでのもみ合い相場が続いているほか、ユーロドルは1.1070ドル近辺、ユーロ円は120.15円近辺で小動き。
     加ドルも予想を下回る加住宅データに反応薄。ドル/加ドルは1.32加ドル半ば、加ドル円は81.85円近辺で推移。

  • 2019年12月09日(月)22時05分
    欧州外国為替市場概況・22時 ドル円、上値が重い

     9日の欧州外国為替市場でドル円は上値が重い。22時時点では108.45円と20時時点(108.48円)と比べて3銭程度のドル安水準だった。欧州株式市場が小幅安に推移する中で、この後のNY市場の本格参入待ちの状態。ドル円は上値が重く、本日安値108.43円に近い水準での取引が続いている。

     ユーロドルは堅調。22時時点では1.1078ドルと20時時点(1.1070ドル)と比べて0.0008ドル程度のユーロ高水準だった。15時半過ぎに一時2017年5月以来となる0.8393ドルまで下がったユーロポンドに買い戻しが入っていることもあり、ユーロドルは堅調に推移し1.1078ドルまで小幅に本日の高値を更新している。

     ユーロ円はもみ合い。22時時点では120.14円と20時時点(120.09円)と比べて5銭程度のユーロ高水準だった。ドル円とユーロドルの両通貨ともにドル売りが優勢だったことで、ユーロ円は120.10円前後でのもみ合いが続いた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:108.43円 - 108.72円
    ユーロドル:1.1051ドル - 1.1078ドル
    ユーロ円:119.99円 - 120.31円

  • 2019年12月09日(月)22時00分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】

    [欧米市場の為替相場動向]

    12月9日(月)(日本時間)
    ・03:00 米財務省・3年債入札

    Powered by フィスコ
  • 2019年12月09日(月)21時33分
    【ディーラー発】ドル円上値重い(欧州午後)

    午後に入ってもドル円は米債利回りの低下幅拡大や欧州株の軟調地合いが重石となり108円42銭付近まで小幅に下値を拡大し、その後も同水準で上値重く推移。一方、ユーロドルは1.1075付近までじりじりと値を上げ、本日高値を僅かに更新した。そうした中、ポンドは失速後にやや持ち直し対ドルで1.3170前後で、対円で142円85銭前後で落ち着いた値動きとなっている。21時33分現在、ドル円108.478-480、ユーロ円120.104-108、ユーロドル1.10717-720で推移している。

  • 2019年12月09日(月)20時59分
    ドル・円は108円57銭から108円43銭まで下落

    [欧米市場の為替相場動向]

     9日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円57銭から108円43銭まで下落した。米国による対中追加関税第4弾の残り発動が迫り(15日)、警戒感からの欧州株安、米株先物軟調、米長期金利低下を受けてドル売り、円買いが優勢になった。

     ユーロ・ドルは1.1061ドルから1.1075ドルまで上昇し、ユーロ・円は120円15銭から一時119円99銭まで下落した。

     ポンド・ドルは1.3151ドルから1.3177ドルでもみ合い。ドル・スイスフランは0.9896フランから0.9908フランで推移した。

    [経済指標]
    ・特になし

    [要人発言]
    ・金英哲朝鮮労働党副委員長
    「トランプ米大統領が不適切で危険な発言を続ければ、金正恩委員長のトランプ氏への考えは変わり得る」

    Powered by フィスコ
  • 2019年12月09日(月)20時06分
    欧州外国為替市場概況・20時 ドル円、さえず

     9日の欧州外国為替市場で、ドル円はさえず。20時時点では108.48円と17時時点(108.57円)と比べて9銭程度のドル安水準だった。一時108.43円と、目先の下値の節目だった4日安値に並ぶ下押しとなった。
     欧州株がマイナス推移となったことによるリスク回避傾向の円買いや、時間外取引の米10年債利回りが1.814%前後へ低下したことによるドル売りが重し。しかし、一気にレンジを抜けて下落幅を拡大する状態になっていない。

     ユーロ円も重い。20時時点で120.09円と、17時時点(120.14円)と比べて5銭程度のユーロ安水準だった。ドル円の円高推移に連れ、一時119.99円と11月26日以来、約2週間ぶりの120円割れ。ただ、節目を割り込んでも下落が加速するには至らず。

     ユーロドルは底堅い。20時時点では1.1070ドルと17時時点(1.1066ドル)と比べて0.0004ドル程度のユーロ高水準だった。
     対円などのドル弱含みが、対ユーロのドル高にも波及した。ユーロドルは1.1074ドルまでじり高。しかし様子見姿勢も感じられ、レンジは限られている。

     ポンドは上昇一服。ポンドドルは目先の節目だった5日・6日高値1.3166ドルを抜け、15時半ごろに1.3181ドルまで上昇したところでいったん頭打ち。1.3151ドル前後へ下押す場面もあった。
     ポンド円も上値は143.11円までにとどまったまま。先週末の高値143.16円にとどかず、その前日5日につけた直近高値143.26円付近の重さを感じさせ、一時142.71円前後まで押し返された。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:108.43円 - 108.72円
    ユーロドル:1.1051ドル - 1.1074ドル
    ユーロ円:119.99円 - 120.31円

  • 2019年12月09日(月)20時00分
    ドル・円は108円43銭まで下落

    [欧米市場の為替相場動向]

     9日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円57銭から108円43銭まで下落している。米国による対中追加関税第4弾の残り発動が迫り(15日)、警戒感から欧州株安で米株先物も軟調、米長期金利は低下しており、ドル売り、円買いが優勢になっいる。

     ユーロ・ドルは1.1061ドルから1.1074ドルまで上昇し、ユーロ・円は120円15銭から119円99銭まで下落している。

     ポンド・ドルは1.3151ドルから1.3176ドルでもみ合い。ドル・スイスフランは0.9908フランから0.9896フランまで下落している。

    Powered by フィスコ
  • 2019年12月09日(月)19時41分
    NY為替見通し=米中関連の報道に留意も、基本的には様子見姿勢が強くテクニカルな売買に終始か

     NYタイムのドル円は、15日に米国の対中制裁関税第4弾の発動予定を控え、米中通商「第1段階」の部分合意に関連する発言や報道に警戒していく展開が続くか。
     ただ、特段のニュースヘッドラインが確認されなければ基本的に様子見で、直近安値の4日安値108.43円の下抜けを狙うテクニカル要因の売買にとどまりそうだ。
     しかし、そうしたポイントを抜けても先月21日安値108.28円や同14日安値108.24円など下げ渋りそうな節目が多く、大きな動きにはなりにくいだろう。その次のめど同1日安値107.89円がやや遠く見える。
     上値も先週後半に戻りが鈍かった109円付近では売り圧力にさらされそう。やはり次のめどと目される2日高値109.73円が遠く感じられる。

    ・想定レンジ上限
     ドル円の上値めどは、日足一目均衡表・転換線109.08円。

    ・想定レンジ下限
     ドル円の下値めどは11月1日安値107.89円。

  • 2019年12月09日(月)19時12分
    ドル・円は108円40銭台、押し目買いで下げ渋り

    [欧米市場の為替相場動向]


     欧州市場でドル・円は一段安となり、一時108円43銭まで弱含んだ。その後、値ごろ感から押し目買いが観測され、足元は108円50銭付近に値を戻している。ただ、欧州株安や米株式先物の弱含みが続き、ややリスク回避の動きに。また、米10年債利回りはなお低下しており、ドルは下げ余地があろう。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円43銭から108円57銭、ユーロ・円は119円99銭から120円15銭、ユーロ・ドルは1.1061ドルから1.1069ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年12月09日(月)18時08分
    ドル・円は日中安値を更新、株安・金利安で

    [欧米市場の為替相場動向]


     欧州市場でドル・円は日中安値を更新し、一時108円48銭まで値を下げた。欧州株や米株式先物の弱含みでリスク回避的な円買いが進み、クロス円がドル・円を下押ししたようだ。また、米10年債利回りの低下が止まらず、ドル売りを誘発しているもよう。北朝鮮が「トランプ米大統領の最近の発言に失望」などのコメントを発表しており、ややリスク回避的なムードが浮上か。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円48銭から108円57銭、ユーロ・円は120円00銭から120円15銭、ユーロ・ドルは1.1061ドルから1.1069ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年12月09日(月)18時00分
    ドル円 108.49円までじり安、クロス円も上値が重い

     ドル円は108.50円の買いオーダーをこなし108.49円までじり安になっている。
     クロス円は全般的に上値が重く、ユーロ円は120.03円前後、豪ドル円は74.03円近辺で推移している。

  • 2019年12月09日(月)17時47分
    (NZドル円) ピボット・サポート(1) 71.083に到達

    (NZドル円)  17時45分 ピボット・サポート(1) 71.083に到達

  • 2019年12月09日(月)17時37分
    東京為替概況:ドル・円はもみ合い、様子見ムードで乏しい方向感

     9日の東京市場で、ドル・円はもみ合い。堅調な米雇用統計が好感され、ドル買い・円売りが先行して108円66銭まで上昇したが、日経平均株価の伸び悩みでドル売り・円買い気味になり、108円54銭まで弱含んだ。その後は、今週の連邦公開市場委員会(FOMC)などを見極める展開となり、狭いレンジ内で推移した。

     ユーロ・円は120円18銭から120円00銭まで下げたが、その後は底堅く推移。ユーロ・ドルはじり高となり、1.1053ドルから1.1066ドルまで値を上げた。ドイツの10月輸出が2カ月連続でプラスとなったことが好感された。

    ・17時時点:ドル・円108円50-60銭、ユーロ・円120円10-20銭
    ・日経平均株価:始値23544.31円、高値23544.31円、安値23360.01円、終値23430.70円(前日比76.30円高)

    Powered by フィスコ
  • 2019年12月09日(月)17時36分
    【ディーラー発】ポンド買い先行するも失速(欧州午前)

    欧州時間に入るとポンド買いが先行。対ドルで1.3180付近まで、対円で143円10銭付近まで水準を切り上げた。ただ、買い一巡後は一転して売りに傾斜、対ドルで1.3157付近まで、対円で142円80銭付近まで失速し序盤の上げ幅をほぼ削った。また、米債利回りの低下に伴いドル円は108円51銭付近まで小幅に軟化したほか、ユーロドルは1.1069付近まで買われじり高に推移している。17時36分現在、ドル円108.548-550、ユーロ円120.098-102、ユーロドル1.10640-643で推移している。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 97989人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2020年01月21日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

スプレッドは業界最小水準! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2020年
01月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

世界の為替チャート

米ドル/円+0.02110.18

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00021.1089

EURUSD

南アランド/円-0.027.59

ZARJPY
為替の取れたてニュース

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

01月20日更新





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 01月17日更新

110円を超えた米ドル/円は当面、押し目買いで大丈夫!







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果