ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

約定力が9年連続No,1!【マネーパートナーズ】当サイト限定キャッシュバック実施中!

FXニュース
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

2020年12月04日(金)のFXニュース(2)

  • FXニュース:2020年12月04日(金)04時54分
    【BREXIT】英政府関係者

    ・英政府関係者:EUとの通商交渉、打開の可能性は後退。今後数日での打開は依然可能

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)05時01分
    米11月ISM非製造業景況指数:成長ペース鈍化も今後の改善期待

    全米のサービス業動向を示す11月ISM非製造業景況指数は55.9と、2カ月連続で低下し5月来で最低となった。ただ、活動の拡大と縮小の境目となる50は6カ月連続で上回った。サービス業は、パンデミックにより落ち込んだ今年4月、5月の2カ月を除き、過去130カ月間50を上回った。11月初旬から新型コロナウイルスが再拡大、各地で規制が強化されており、旅行、小売り、レストラン関連の業種にさらなる痛手となった。消費者の労働市場への不安も再燃し信頼感も低下していることがペース鈍化の理由と考えられる。回答者の見解はまちまちで、ほとんどの企業が慎重。

    重要項目である新規受注は57.2と、6カ月平均60.6を下回り2カ月連続で低下。8月来で最低となった。コロナ関連のコストが上昇したため、仕入れ価格は8年ぶりの高水準に達した。また、企業は新型ウイルスの再拡大を織り込み在庫の積み上げを控えていることも明らかになった。在庫景況感は49.9と10月の51.1から低下し、1997年以来で2番目に低い水準を記録。需要に比べて在庫水準が過剰に低く、今後の受注に繋がる可能性が示唆されたことは慎重ながら楽観的になれる。

    11月雇用統計の発表を控え、ISM製造業の雇用が再び50を割り込み縮小となったため雇用の鈍化が警戒されたが、サービス業の雇用は51.5と10月の50.1から上昇し3カ月連続で50を上回り拡大が示されたことも、安心感に繋がった。

    ■・米・11月ISM非製造業景況指数:55.9(予想:55.8、10月:56.6)

    新規受注:57.2(10月58.8、6カ月平均60.6)
    景況指数:58(61.2、63.0)
    雇用:51.5(50.1)
    仕入れ価格:66.1(63.9、62.2)
    受注残:50.7(54.4、53.3)
    入荷水準:57.0(56.2、56.9)
    在庫:49.3(53.1、51.6)
    在庫景況感:49.9(51.1、52.5)
    輸出50.4(53.7、53.5)
    輸入55.0(52.5、50.7)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)04時44分
    ドル円、下値堅い 11月18日安値103.65円が目先サポート

     ドル円は下値が堅い。0時過ぎに一時103.67円と11月18日以来の安値を付けたものの、同日安値の103.65円が目先サポートとして意識されると買い戻しが進んだ。4時42分時点では103.93円付近で推移している。

  • FXニュース:2020年12月04日(金)04時40分
    欧州主要株式指数、まちまち

     3日の欧州主要株式指数はまちまちとなった。英国と欧州連合(EU)の通商交渉の行方が不透明となったほか、ユーロやポンド高が輸出企業の利益を抑制するとの懸念に上値が抑制された。

    英国の航空エンジンメーカー、ロールスロイスは狭胴ジェット機市場への再参入の可能性が報じられ16%高。一方でスイスの製薬会社ノバルティスは1.2%、ロシュは4.6%それぞれ下落。ドイツのソフトウェア大手ネメチェクは4%超下落した。

    ドイツDAX指数は‐0.45%、フランスCAC40指数は‐0.15%、イタリアFTSE MIB指数+0.16%、スペインIBEX35指数は‐0.24%、イギリスFTSE100指数は+0.42%。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)04時25分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ141ドル高、原油先物0.39ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 30024.92 +141.13 +0.47% 30076.35 29903.67  18  12
    *ナスダック  12397.70 +48.33 +0.39% 12439.02 12369.10 1632 1054
    *S&P500     3666.34  -2.67 -0.07% 3681.45 3666.23 319 184
    *SOX指数     2728.78 +12.43 +0.46%  
    *225先物    26800 大証比 -50 -0.19%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     103.94  -0.48 -0.46%  104.34  103.67 
    *ユーロ・ドル  1.2143 +0.0028 +0.23%  1.2175  1.2101 
    *ユーロ・円   126.21  -0.29 -0.23%  126.57  126.03 
    *ドル指数     90.72  -0.40 -0.44%   91.09   90.51 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   0.15  -0.01        0.63   0.61 
    *10年債利回り   0.92  -0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   1.67  -0.02        2.92   2.88 
    *日米金利差    0.89  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     45.67 +0.39 +0.86%  45.84   44.66 
    *金先物      1842.00  +11.80 +0.64%  1847.40  1826.70 
       
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    6490.27 +26.88 +0.42% 6491.49 6430.27  73  28
    *独DAX    13252.86 -60.38 -0.45% 13307.54 13223.93   9  21
    *仏CAC40    5574.36  -8.65 -0.15% 5584.10 5546.29  18  21

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)04時06分
    ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円 小幅の買い戻し

     3日のニューヨーク外国為替市場でドル円は小幅の買い戻し。4時時点では103.95円と2時時点(103.77円)と比べて18銭程度のドル高水準。ドル売りが一段落し、調整の買い戻しが入るも、戻り高値は104円手前にとどまり、依然として上値は重い。

     ユーロドルは上値を切り下げる。4時時点では1.2139ドルと2時時点(1.2151ドル)と比べて0.0012ドル程度のユーロ安水準。1.2133ドル近辺まで調整が入った。ただ、ドルの先安観は根強く、下値は堅い。来週の欧州中央銀行(ECB)理事会で緩和策の強化が見込まれているが、市場では緩和の余地は限られるとの見方が強い。

     ユーロ円は小動き。4時時点で126.19円と2時時点(126.09円)と比べて10銭程度のユーロ高水準。126.03円を安値に下げ渋り、126円前半での小動きにとどまっている。

     加ドルはしっかり。全般ドル売りが一服したが、原油相場が上昇に転じたことも支えに、ドル/加ドルは1.2856加ドルと2018年10月以来の加ドル高となった。加ドル円は24時過ぎにつけた80.43円を安値に80.80円台まで切り返した。関係筋の話によると、石油輸出国機構(OPEC)にロシアなど非加盟産油国を加えた「OPECプラス」は来年1月から減産規模の小幅縮小で合意したもよう。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:103.67円 - 104.54円
    ユーロドル:1.2101ドル - 1.2175ドル
    ユーロ円:126.03円 - 126.66円

  • FXニュース:2020年12月04日(金)03時16分
    NY外為:加ドル買い、NY原油先物上昇、OPECプラスは段階的な減産削減で合意との報

    石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国が1月から日量50万バレル減産幅を削減する妥協案で合意したと関係筋の話として報じられた。当初、減産延長が期待されていたが、ワクチン実用化期待で原油価格が戻したため、減産維持に反対する意見も浮上。段階的な減産削減という妥協案で合意した模様。ただ、一部で警戒されていたほど、大幅な減産削減にならなかったことで安心感に繋がり、NY原油先物は上昇。

    商品通貨も上昇した。ドル・カナダは1.2918カナダドルから1.2869カナダドルまで下落し2年ぶり安値を更新。カナダ円は80円43銭の安値から80円68銭まで上昇した。豪ドル・ドルは0.7423ドルから0.7450ドルまで上昇。豪ドル円は77円17銭から77円31銭まで上昇した。NZドル・ドルは0.7071ドルから0.7104ドルまで上昇。NZドル・円は73円45銭から73円52銭まで上昇した。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)02時37分
    NY外為:ドル売り一服、ダウ3万ドル台回復

     NY外為市場ではドル売りが一段落した。ドル・円は103円67銭の安値から103円82銭へ上昇。ユーロ・ドルは1.2175ドルまで上昇し1.22ドルを試した後、1.2140ドルへ反落した。ポンド・ドルは1.3500ドルまで上昇後、1.3495ドル前後でもみ合った。

    ダウ平均株価は追加経済対策への期待に162ドル高と、3万ドル台を回復した。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)02時11分
    米上院「FRB理事候補、ウォラー氏を承認」

    米上院「FRB理事候補、ウォラー氏を承認」

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)02時18分
    NY市場動向(午後0時台):ダウ148ドル高、原油先物0.10ドル安

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 30032.05 +148.26 +0.50% 30076.35 29903.67  18  12
    *ナスダック  12420.85 +71.48 +0.58% 12439.02 12369.10 1628 1005
    *S&P500     3676.70  +7.69 +0.21% 3681.45 3667.91 349 153
    *SOX指数     2740.22 +23.86 +0.88%  
    *225先物    26820 大証比 -30 -0.11%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     103.78  -0.64 -0.61%  104.34  103.67 
    *ユーロ・ドル  1.2148 +0.0033 +0.27%  1.2175  1.2101 
    *ユーロ・円   126.07  -0.43 -0.34%  126.57  126.06 
    *ドル指数     90.64  -0.48 -0.53%   91.09   90.51 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   0.15  -0.01        0.63   0.61 
    *10年債利回り   0.91  -0.03        2.08   2.05 
    *30年債利回り   1.66  -0.03        2.92   2.88 
    *日米金利差    0.89  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     45.18 -0.10 -0.22%  45.69   44.66 
    *金先物      1835.5  +5.3 +0.29%  1847.40  1826.70 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    6490.27 +26.88 +0.42% 6491.49 6430.27  73  28
    *独DAX    13252.86 -60.38 -0.45% 13307.54 13223.93   9  21
    *仏CAC40    5574.36  -8.65 -0.15% 5584.10 5546.29  18  21

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)02時04分
    ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ドル円 売りが一服

     3日のニューヨーク外国為替市場でドル円は売りが一服。2時時点では103.77円と24時時点(103.81円)と比べて4銭程度のドル安水準。ドル全面安の流れを受けて一時103.67円と、11月18日以来の安値を更新し、103円後半で戻りの鈍い動き。主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは2018年4月以来の低水準となる90.51まで低下した。

     ユーロドルは伸び悩む。2時時点では1.2151ドルと24時時点(1.2160ドル)と比べて0.0009ドル程度のユーロ安水準。1.2175ドルまで2018年4月以来の高値を更新した後はユーロポンドでのユーロ売りも重しに、1.21ドル半ばに押し戻された。ポンドドルは1.3500ドル、豪ドル/ドルは0.7450ドル、NZドル/ドルは0.7104ドルまで上昇し、ドル/加ドルは1.2869加ドルまでドル安が進んだ。

     ユーロ円はやや重い。2時時点で126.09円と24時時点(126.23円)と比べて14銭程度のユーロ安水準。ドル主導の動きとなり、値幅は限られたが、ドル円の下落につられ126.07円まで安値を更新するなど、126円前半でやや上値が重くなっている。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:103.67円 - 104.54円
    ユーロドル:1.2101ドル - 1.2175ドル
    ユーロ円:126.07円 - 126.66円

  • FXニュース:2020年12月04日(金)01時20分
    NY外為:ドル安値探る展開、共和党マコーネル上院院内総務も交渉に前向き=追加経済対策

     NY外為市場でドルは安値を探る展開が続いた。ドル指数は2018年4月来の安値を更新。ドル・円は104円13銭から103円67銭まで下落し11月18日来の安値を更新した。ユーロ・ドルは1.2175ドルまで上昇、ポンド・ドルも1.3445ドルから1.3500ドルまで上昇した。

    米国の追加経済対策を巡り、民主党のペロシ下院議長とシューマー上院院内総務が譲歩する姿勢を見せたことに対し、共和党のマコーネル上院院内総務も、「交渉の余地がある」としたため、期待感が一段と強まった。ダウ平均株価は177ドル高で推移した。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)00時49分
    NY市場動向(午前10時台):ダウ139ドル高、原油先物0.13ドル安

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 30022.34 +138.55 +0.46% 30037.41 29903.67  19  10
    *ナスダック  12419.01 +69.64 +0.56% 12439.02 12369.10 1572 944
    *S&P500     3680.30 +11.29 +0.31% 3680.34 3667.91 358 146
    *SOX指数     2739.48 +23.13 +0.85%  
    *225先物    26810 大証比 -40 -0.15%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     103.72  -0.70 -0.67%  104.34  103.67 
    *ユーロ・ドル  1.2167 +0.0052 +0.43%  1.2173  1.2101 
    *ユーロ・円   126.19  -0.31 -0.25%  126.57  126.13 
    *ドル指数     90.55  -0.57 -0.63%   91.09   90.53 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   0.15  -0.01        0.63   0.61 
    *10年債利回り   0.92  -0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   1.67  -0.02        2.92   2.88 
    *日米金利差    0.90  -0.01   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     45.15  -0.13 -0.29%  45.48   44.66 
    *金先物      1836.4  +6.2 +0.34%   1847.40  1828.90 

    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    6483.61 +20.22 +0.31% 6486.84 6430.27  69  31
    *独DAX    13257.92 -55.32 -0.42% 13307.54 13223.93   8  22
    *仏CAC40    5566.73 -16.28 -0.29% 5584.10 5546.29  17  23

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)00時44分
    【NY為替オープニング】米追加経済対策の行方を睨む

    ■ポイント
    米先週分新規失業保険申請件数、前週比7.5万件減の71.2万件と予想77.5万件を下回り11月来で最低となった
    ・民主党のペロシ下院議長とシューマー上院院内総務、9000億ドル規模の超党派案を支持、交渉を条件
    ・中・11月財新サービス業PMI:57.8(予想:56.4、10月:56.8)
    ・独・11月サービス業PMI改定値:46.0(予想:46.2、速報値:46.2)
    ・ユーロ圏・11月サービス業PMI改定値:41.7(予想:41.3、速報値:41.3)
    ・米・11月ISM非製造業景況指数:55.9(予想:55.8、10月:56.6)

     3日のニューヨーク外為市場では、米国の追加経済対策の行方を睨む展開となる。欧州通貨高でドルは続落。安値を探る展開となっている。ユーロ圏11月サービス業PMI改定値や10月小売が予想を上回りユーロ買いにさらに拍車をかけた。同時に大詰めを迎えた英国と欧州連合(EU)の通商交渉の行方にも注目。米国の年末商戦はオンラインでの販売が過去最高規模に達するなど好調だったが、一方で、新型ウイルスの感染拡大で消費者の雇用への不安も見られ米11月ISM非製造業景況指数は低下。

    民主党のペロシ下院議長とシューマー上院院内総務は9000億ドル規模の超党派案を支持、交渉する意向を見せた。共和党のマコーネル上院院内総務も、民主党が追加経済対策を巡り誠意を見せているとの見方で、交渉への道が開ける可能性が強まった。共和党案は6000億ドル規模という。全米の新型コロナウイルスの感染件数が過去最多に達し各地で規制の再強化が見られる中、失業者や中小企業を支援するため速やかな対応が必至となっている。

    米労働省が発表した先週分新規失業保険申請件数は前週比7.5万件減の71.2万件と予想77.5万件を下回り11月来で最低となり、3週間ぶりに減少。失業保険申請者数は全米各地で新型ウイルスの再拡大が報告された11月初旬から再び増加に転じ、前週は予想外に2週連続で増加。規制が再び強化される傾向にあり、企業は第2、第3の雇用削減を強いられる可能性が警戒される。全米の製造業活動を示すISM製造業指数の雇用も48.4と、10月53.2から再び活動の縮小を示す50割れ、8月来の低水準に落ち込んだ。労働省は4日に11月雇用統計を発表するが雇用の停滞が示される可能性が警戒され、さらなるドル売りに繋がる可能性がある。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の106円46銭を下回る限り下落基調。
    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1428ドルを上回っている限り上昇基調。

    ・ドル・円104円13銭、ユーロ・ドル1.2160ドル、ユーロ・円126円57銭、ポンド・ドル1.3447ドル、ドル・スイス0.8915フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年12月04日(金)00時18分
    ドル売りが継続、ドル円は103.67円まで下押し

     ドル売りが止まらない。ドル円は103.67円まで下押し、ユーロドルは1.2170ドル、ポンドドルは1.3486ドル、豪ドル/ドルは0.7447ドル、NZドル/ドルは0.7104ドルまで一段高となり、ドル/加ドルは1.2888加ドルまでドル安に振れた。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2410人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 105328人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2021年01月20日(水)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
2021年
01月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

マーケット情報充実!今ならザイFX!限定5000円がもらえるキャンペーン中!

link

ザイFX!限定で1500円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後の5万円入金&取引で現金1500円がもらえる!

注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ