ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

原発停止の影響でドル買い需要が増大!
ドル/円はレパトリをこなしながら82円へ

2012年02月23日(木)17:00公開 (2012年02月23日(木)17:00更新)
西原宏一

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

 つまり、このようなグローバルな金融緩和政策が世界的な株高を誘発し、それが円安につながっているのです。

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 また、こうした相場状況の中で、オーバーヘッジで米ドル売りを行っていた本邦投資家の一部が、米ドル/円のショート(売り持ち)を買い戻しているということも、サポート要因となっているようです。

3月に向けて、ジリジリと82円の方向に上昇へ

 今週に入って、米ドル円/はついに 、昨年8月の介入時の高値である 80.25円を突き抜けました

 前述のように、一時は80.40円まで買い上げられています。

 ただ、米ドル/円は押し目もなく、先週から一方的に上昇してきたため、このあたりで調整が入って下落する局面も予想されます。

 それでも、欧州債務問題の悪化懸念を材料に、グローバルに積み上がった円ロング(買い持ち)の解消は始まったばかりですので、米ドル/円の下落余地は限定的でしょう。

 テクニカル的に見ても、先週のコラムでご紹介した、2007年6月をピークとする「米ドル安・円高」トレンドをブレイクしています。米ドル/円の上値余地はさらに拡大しそうです「『円キャリー』復活の環境も整ってきた!ドル/円の上昇基調は徐々に鮮明になる!!」を参照)

米ドル/円 月足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 月足

3月に向けて、米ドル/円はレパトリに伴う米ドル売りをこなしながら、ジリジリと82円の方向に上昇していく可能性が濃厚です。

 引き続き、米ドル/円の動向に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 メキシコペソ比較 バイナリーオプション比較
トレーディングビュー記事 メキシコペソ比較 バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る