ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

1ドル85~90円の石破レンジや甘利氏の
円安けん制発言の裏に意外な理由が!?

2013年01月17日(木)17:11公開 (2013年01月17日(木)17:11更新)
今井雅人

一時4万円超えの「日経平均」や「NYダウ」、最高値更新の「金(ゴールド)」を少額から取引できる【CFD口座】を比較!

■米国は1ドル=90円までの円安なら容認!?

 ひとつ考えられる理由として、米国から「90円程度までの円安であれば問題ない」との通達があったからかもしれないと思っています。

 米国も輸出を増やすために自国通貨安を容認している状態ですので、できるだけ米ドル安の期間を長くしたい。ただ、日本がかなりの円高で苦しんでいるのも理解できる。であれば、90円程度までは良しとしよう。

 そのような判断があり、実際にそのことを日本に伝えている可能性があると思っています。

■日銀政策会合! 2%インフレ目標はいつまでに達成?

 では、この90円というポイントまでやってきた米ドル/円の今後の動きは? ということになりますが、来週(1月21日~)は、日銀の金融政策決定会合が控えています。

【参考記事】
2013年の注目ポイントは? 日銀会合、米財政問題、独伊選挙。今年も材料満載!(1月10日、今井雅人)

 ここで一悶着あるかもしれませんが、これを見ないことにはどちらにも行きにくいということで、極端な動きは見られないと思います。急激な円高にも行きにくいでしょう。

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 日銀の会合では、2%のインフレ目標を盛り込むことが市場のコンセンサスとなっています。ただ、これは織り込み済みです。

 重要になってくるのは、いつまでにやるということの「時期」や目標を達成できないときの「責任」についてです。これらが担保されないと、言っただけで終わってしまう可能性も否定できません。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 田向宏行 メキシコペソ比較
トレーディングビュー記事 田向宏行 メキシコペソ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る